オンラインのセールは、検索上位に出てこないサイトが狙い目?今年最後の一本!?超オススメなセールアイテムも!

 

年明けを待たずどんどん開催されるようになったセール、オンラインなら検索上位に出てこないサイトが狙い目?今年最後のオススメスラックスも!

 

 

 近年はクリスマスを終えると(お店によってはクリスマス前に!)、年明けを待たず一気に活気づくのが各ショップのセール。

 

ショップからのハガキが届いた人だけが参加出来る顧客セールなんてのもありますが、最近はオンラインでのセールも盛んです。

 

クリスマス前は、オンライン上での既存会員に向けたシークレットセールのような形のところもありますが、現在は会員登録をするだけでもセール価格で買えたりしますから、そこらへん買い物の前にチェックしたいところです。

 

 

検索上位に出てこないサイトが狙い目!?

 

 そして、オンラインのセールの場合結構競争が激しくて、ネット検索上位に来るようなサイトはセールになるとあっという間に人気順にアイテムが売れてしまいます。

 

一方で、検索上位に出てこないようなサイトは、意外と人気商品がセール価格のまま残っていたりするのです。

 

(あとは逆にAmazonやZOZOなんかも、サイト自体は超上位ですが、あまりに取扱点数が多すぎて、隅々まで把握するのが難しいからか、意外と残っていたりします…特にAmazon。)

 

私のオススメの穴場サイトは、ELLESHOP。

他サイトではまずありえない、人気アイテムが大幅プライスダウンで、しかも残っていたりするんですね…。

 

以前紹介したKAZUYUKI KUMAGAIのカシミア混二重織ビーバーフーデッドコートもプライスダウンで残っているという…。

 

 

 

 

【KAZUYUKI KUMAGAI】カシミア混フーデッドコート ブラック

 

 

これは、他のサイトじゃまずありえないんです。

 

おそらくなんですが、微妙にアイテムのブランド側表記名称とサイト側表記名称が異なっていることと、アイテムのブランド発行番号をサイトに掲載していないから、検索で見つけづらいんじゃないかと思います。

(だからオンラインショップ運営する場合は絶対それらは記載した方が良いですね…)

 

 

他にもオススメなのが、カシミア混ニットフラノジップアップパーカー 。

 

 

 

【KAZUYUKI KUMAGAI】カシミア混ZIP UPパーカ ネイビー

 

このブランドのパーカーは、パーカー特集で紹介しようかしまいか迷った、これ以上無いくらいにスタイリッシュなパーカー…なんですが、まあ何せお高い…。

 

 

www.narcisman.com

 

 

普通にアウターくらいしちゃいます。

これもセールになってくれているので買いやすいかなと。

 

アゴの先まで上がるジップが非常にカッコイイんですよね。

あんまりパーカーをインナーにするスタイリングって野暮ったくて好きじゃないんですが、これはそれがキマりやすいパーカーです。

 

ちょっと暖かくなってきて、コート要るか要らないか…、っていうときにはアウターとしても使えると思いますね。

ただし!これは秋冬感の強い素材で、春先にはもう使えません。

春には同じ形で通年使える素材の物が出ると思うので、そこは注意が必要です。

 

その他にもドメスティックブランドの人気アイテムがセールになって残っていたりするので、穴場サイトかなと思います。

(こうやって紹介することで、穴場ではなくなってしまうかもしれませんが…)

 

スポンサーリンク

 

 

 

なかなか無い1万円台の本当に良いスラックス…

 

 今やカジュアルシーンでも普通に穿かれるようになったスラックス。

 

様々な洋服と合わせやすいので、私もメインボトムスにしています。

これまでもHonor gatheringやMARKAWAREなど、傑作スラックスをいくつか紹介してきたわけですが、その共通点として…

 

 

www.narcisman.com

  

www.narcisman.com

 

 

値段が高い。

 

 

そう、良いスラックスに出会おうとすると最低でも2万円台中盤から…となることが多いのです。

 

2万円以下、特に1万円台後半くらいの価格帯のスラックスだと、もう少し出してワンランク上の物を買ったほうが結果的には安く付くのでは?と思ってしまう物が多く。

 

生地かシルエットか、そのどちらかに妥協しなければならないケースが多いのですね。

 

そうなってくると、今はユニクロなんかでも、たまにですがそこそこ良いスラックスがありますし、中途半端な価格帯のスラックスは、よほど何かに秀でていないと自分でも欲しくないし、オススメしない…といった感じになっていました。

 

特に冬物スラックスですと、生地に季節感が欲しくなり、そうなるとウールで値段が高くなるので、余計に良いものが見つからない…。

 

そんな中で出会った、1万円台で本当に納得出来るスラックス…。

 

 

f:id:narcisman:20171226093805j:plain

メリノウール2タックパンツ【17030470704030】

 

 

JOURNAL STANDARD J.S HOMESTEADの「メリノウール2タックパンツ」です。

 

 J.S HOMESTEAD(ジャーナルスタンダード ホームステッド)は、セレクトショップジャーナルスタンダードの1ライン。

ここはこの秋コーデュロイ素材のスラックスなんかも良かったんですが、さらに良いスラックス出してくれました。

 

このメリノウール2タックは、腰回りはタックを入れて立体的になっており、そこからスソに向かってテーパードするトレンドの形ですが、

これはそんなに太くないのに脚にまとわりつかず、

ストンとスソまで落ちてくれるんです!

 

ブーツと合わせると特にそれが実感出来ると思います。

 

それ故にシルエットがとても綺麗に見えますし、スラックスの命であるセンターライン(センタープレス)が綺麗に残るんですね。

太さも、ジャストサイズなら細身寄りに、ワンサイズアップならワイド寄りに着用出来ます。

 

きつすぎないテーパードで、ジョッパーズパンツのように恣意的な形になることもありません。

 

素材も、ウール100%で、暖かみがあってとても冬らしいフラノ素材にもかかわらず

毛羽立ちが少なくて、チクチク感がほとんどせず、とても滑らかなもの。

この素材が、スソまでストーンと落ちてくれる絶妙なウールなんですよね。

 

シルエットか素材も、どちらかを妥協しなければいけないことの多いこの価格帯ですが、その両方が両立している、稀有なスラックスなのです。

 

色はネイビー、ブラウン、チャコールグレーの3色。

 

f:id:narcisman:20171229142756j:plain

 メリノウール2タックパンツ

 

 

f:id:narcisman:20171229144646j:plain

 メリノウール2タックパンツ

 

最も合わせやすいのはチャコールグレーかなとは思いますが、ネイビーもグレーがかったものなので、グレーの派生として使えます。

対してブラウンは、かなり濃い色味です。

 

私はブラウンを買いました。

なかなかブラウンのスラックスってのもこれまた無いんですよね…。

ブランドは今季トレンドカラーで、コーデュロイ素材の物は買ったのですが、この素材でも欲しくて買ってしまいました。

 

今季パンツ、スラックス何本目だ…?

 

今年はお気に入りブランドのスラックスからさらにバリエーションが出たり、アップデート版が出たりで、買いに買ってしまいましたが、今年最後にまたしても良品に出会ってしまいました…。

 

うーん、ちょっとクローゼットの中が大変なことになってますが、そんな「お腹いっぱい」な状態でも欲しくなるアイテムでした。

 

シーズンの中でも遅いリリースとあって注目されにくく、セール価格で買えちゃいます。

セールにあたって、他サイトの在庫は全て引き上げられてしまったのですが、ベイクルーズの公式オンラインとZOZOには在庫があるので(実店舗にもあります)、是非見てみてください。

 

これはこの価格帯では、かなりかなりオススメのスラックスです!

 

スラックスは、どんなトップスとでも簡単にスタイリングをまとめることの出来るアイテムなので、是非カジュアルでも取り入れて欲しいアイテム。

 

なかなか手の届きやすいセレクトショップオリジナル品、中間価格帯で良いスラックスを紹介出来ずにいましたが、ようやく年末ギリギリで紹介することが出来ました。

 

 

スポンサーリンク