ナルシストで何が悪い?ナル男のアイデアブログ

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

別注アイテムが相次ぐ「SAMBA(サンバ)」、エンダースキーマ「公式」コラボなど、adidas2018SS注目のスニーカーをピックアップ!

 

 別注アイテムが相次ぐSAMBA(サンバ)、ゴールデンブラウンが目を引くCAMPUS(キャンパス)、そして本物を超えた本物…adidas×Hender Scheme(エンダースキーマ)など、adidas2018春夏の注目スニーカーをピックアップ!

 

 

 

 

今年の別注品ラッシュは「SAMBA(サンバ)」!

 

 

 adidasは、注目モデルを各セレクトショップの別注品でリリースすることによって「次はコレだ!」と分かりやすく提示することがあります。

 

2018年春に選ばれたモデルは、「SAMBA(サンバ)」。

 

 

f:id:narcisman:20180328101806j:plain

https://shop.adidas.jp/products/BZ0057/

 

 

SAMBA(サンバ)は、サッカーのトレーニングシューズに由来するスニーカー。

adidasが保有するクラシックモデルの中でも最古のものの1つです。

 

adidasといえば、スーパースター、スタンスミス、キャンパス、ガゼル、カントリーなどがオールドモデルの代表格だとは思いますが、このSAMBAや、TOBACCO(タバコ)など味わい深いモデルがまだまだあると思っています。

 

SAMBAは、先日も紹介した「ジャーマントレーナー」の面影があるモデルでもあります。

(そしてこのことが今回の別注シリーズのキーワードにもなってきます。) 

 

www.narcisman.com

 

 

ジャーマントレーナーは、1970~80年代頃まで旧西ドイツ軍において主に訓練用のシューズとして使用されていたトレーニングシューズ。

adidasはその供給元の1つだったとも言われています。

 

adidasにはジャーマントレーナーの流れを汲むモデルがいくつかありますが、その1つがSAMBAです。

 

  

ワールドカップイヤーの2018年、サッカーシューズを背景に持つこのSAMBAにセレクトショップ別注モデルが相次いでリリースされます。

 

ユナイテッド・アローズ別注SAMBA

 

 f:id:narcisman:20180308123914j:plain

 UNITED ARROWS 別注<adidas> SAMBA

 

 まずはユナイテッド・アローズ別注。

 

元々SAMBAにはジャーマントレーナーの面影があるのですが、こちらはよりジャーマントレーナーを意識し、そのイメージを落とし込んだモデルのようです。

 

 

f:id:narcisman:20180212023525j:plain

 1980's ドイツ軍 ジャーマントレーナー 

 

 

f:id:narcisman:20180308124259j:plain

 

現行のSAMBAは、ソールが濃いブラウンなことが多いのですが、こちらはライトブラウンでよりジャーマントレーナーっぽさを出しています。

 

トゥがグレーベージュのスエードで、同色でスリーストライプスを表現し、あくまでミニマルで都会的な印象に仕上げていますね。

 

今回の別注品の出来は、次に紹介するEDIFICE別注シリーズのお株を奪うかも?

 

 

EDIFICE別注SAMBA

 

 

f:id:narcisman:20180308152137j:plain

 ADIDAS / アディダス SAMBA 別注 EDIFICE/IENA

 

  毎年白を基調としたadidasとの別注シリーズを展開するEDIFICE。

 

今年は噂されていたとおりSAMBAでした。

 

スタンスミス、ガゼル、スーパースターなど、どのモデルも洗練された印象にまとめてしまうEDIFICE別注。

 

今年もスリーストライプスまで白でまとめたミニマルなモデルにしてきました。

 

 

f:id:narcisman:20180308160052j:plain

 

 

こちらもジャーマントレーナーに通ずるライトブラウンのガムソール。

 

EDIFICEは既に、世界各国のトレーニングシューズをモデルとしたスニーカーをリリースするブランド、REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)との別注モデルを発売済み。

 

 

f:id:narcisman:20180307092551j:plain

 

 

 

f:id:narcisman:20180212171831j:plain

 REPRODUCTION OF FOUND 別注 ジャーマンスリッポンスニーカー

 

 こちらはシューレース(靴ひも)無しでも履くことが出来るというギミックを搭載している注目のモデルです。

 

adidasではありませんが、このモデルを含めて今春はジャーマントレーナーの流れを汲むスニーカーに要注目です。

 

 

 

 

セレクトショップで目を引くゴールデンブラウンのCAMPUS

 

 別注品ではありませんが、セレクトショップで目を引いたモデルが、「ゴールデンブラウンのCAMPUS」。

 

 

f:id:narcisman:20180308161102j:plain

 

https://www.freaksstore.com/item/17000501450.html

 

 

今年に入って発売されたのが、英国チャールズ・F・ステッド社のデザートオアシススエードを採用したこのモデル。

 

CAMPUSはもうそれこそありとあらゆるバリエーションが出ていますが、このゴールデンブラウンは特に目を引きます。

  

 

f:id:narcisman:20180308161943j:plain

adidas Originals  CAMPUS  CQ2046

 

 

 

https://www.freaksstore.com/item/17000501450.html

 https://www.freaksstore.com/item/17000501450.html

 

ちょっと春には季節外れな感じがするかもしれませんが、ブラウンは今年一年を貫く、象徴的なカラーになりそう。

 

 

www.narcisman.com

 

 

この春だけ、ではなく1年を通して覚えておいて欲しいモデルかも。

 

今直ぐではなくとも、秋口にでももう一度思い出してもらえると良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

[アディダスオリジナルス] CAMPUS CQ2046 メサ/メサ/チョーク 

 

 

 エンダースキーマとadidasの「公式」コラボモデルが再び登場!

 

 

 これまで数々の名作スニーカー「オマージュ」モデルを発表し続けてきた

Hender Scheme(エンダースキーマ)。

 

そんなエンダースキーマが、昨年2017年にadidasと正真正銘のコラボレーションを実現したのは大きな話題となりました。

 

 

昨年発売されたadidas×エンダースキーマのスーパースター

f:id:narcisman:20180308163421j:plain

アディダス×エンダースキーマ CI9812 SUPERSTAR HS

 

 

 そして2018年春、再びコラボレーションモデルが発売。

 

 

 

f:id:narcisman:20180308163547j:plain

http://entry.adidasoriginalsbyhenderscheme.com/detail/superstar.html

 

前回はエンダースキーマらしいヌメ革のモデルでしたが、なんと今回は多色モデル。

 

「公式二次創作物」というキャッチフレーズ通り、本物を超えた本物とでも言うような、圧倒的な存在感があります。

 

これは本当に欲しい…。

 

手に入れる方法としては、オンラインショップ「スキマ」での抽選販売などになります。

 

3月11日まで受け付けるようですね。

 

entry.adidasoriginalsbyhenderscheme.com

 

 

なかなか今年も注目モデルが目白押しなadidas。

 

また私のクローゼットに「青い箱」が増えていきそうです…。