読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘年会、絶対二日酔いになりたくない、そして二次会には行かないべきなのか?

スポンサーリンク

 

  どーもナル男です。

 

  ついに私も今週から各種忘年会シーズンに突入します。

 

  楽しみもある反面、まあ不安なことも多いですが…。

 何なんでしょうね、忘年会のこの二面性笑

  楽しみ半分、不安半分。

 

 主に席順なんでしょうけどね。

 

  今日はそんな忘年会、飲み会にまつわる話でも。

 

https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/06/MAX85_kanpaibeer20141220175304-thumb-815xauto-17952.jpg

 

 二日酔いになりたくないなら飲む前にやること

 

 ナル男は酔って気持ちよくなることは大好きなのですが、酔って気持ち悪くなるのは大嫌い(大抵そうだわ)。

 

 なので事前準備を怠りません。

 

 まずはウコンの力。これを飲む前に一気飲みします。

まあウコンの成分がどの程度悪酔いに効くのかわかりませんが、 以前はこれだけがナル男の二日酔い対策で、やはり飲まない時との差を感じたので、それなりの効力はありそうです。

 

ウコンの力ウコンエキスドリンク 100ml×6本

ウコンの力ウコンエキスドリンク 100ml×6本

 

 

 次にハイチオールC

以前二日酔い防止薬が発売され、ハイチオールCと成分が全く同じじゃねえか!

と話題になりましたね。

 

 

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

 

 

 

 まあ要はアルコールを解毒・分解してくれるLーシステインとビタミンCさえ入っていれば良いらしいので、ハイチオールCでなくても良いでしょう。

  

【第3類医薬品】システィナC 210錠

【第3類医薬品】システィナC 210錠

 

 

  アルコールの分解促進をしてくれるそうですが、これが一番効果のある気がします。

ナル男は大抵ほかも併用するので、純粋にどれが一番効く!とかは分からないのですが。

 

 飲み会会場の近くに、24時間営業の薬局があるとは限らず、大抵二日酔いに苦しんでいる時にコンビニで買えないアイテムなので、これは事前に用意しておく必要があります。

 

 次に、アルコールの分解にはタンパク質が必要となるため、タンパク質の多い食べ物、例えば枝豆などを一緒に食べると良いとか聞きませんか?

 

 ナル男はそれも心がけていますが、直接プロテインを摂取します。

 

 ナル男はバルクスポーツのこれを毎日1パック飲んでいるので、これをそのまま使用。

 

ビッグホエイRTD 30パック マンゴープリン

ビッグホエイRTD 30パック マンゴープリン

 

 

 バルクスポーツの商品は中間業者を介さないので、どこを探しても安く買うことが出来ないのですが逆に言えば、元からこれが最安値なんです。

 

 1パックでタンパク質20gは驚異的です。

例えば、ウイダーイ◯◯リーの「プロテイン」とかは、1パックあたりタンパク質がたった5g。

 

 通常筋トレ後に摂取すべきタンパク質は15g以上で、通常のプロテインスプーン3杯程度で摂れるタンパク質が15g程度ですから、バルクスポーツのこのパックは十分過ぎる量のタンパク質が摂れます。

 

 タンパク質1gあたりのコスパで言えば、手軽に摂れるゼリー系商品でコレ以上のものは無いんじゃないでしょうか?

  

 ナル男はほぼ毎日外出時にこのゼリー、家に帰って粉状の普通のプロテインを飲んでます。

味はマンゴーしか飲んだことないですけど悪く無いですね。

 

 まあ飲み会対策で言えば、コンビニに売っているプロテインやアミノ酸ゼリーで良いと思いますけどね。

 

 で、あとナル男が恒常的に飲んでいるのがエビオス錠。

 

 

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

  

 胃腸を整える、というのが主目的なのですが、これは主に腸に分かりやすく効きます。リズムが良くなります。

 あと、ここだけの話精子というか精液の量が増えます…。これは副作用なんでしょうか?

 

 ウコンの力+ハイチオールC+大量のタンパク質摂取+胃腸薬。

 

 ここまでやって二日酔いしたら、もう仕方ない笑

 

 ナル男は、やれることをやったらあとは仕方ないと思うタイプです。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 飲み会が始まったら…

 

 ナル男は飲み会では幹事などをやることが多いのですが、出来れば、飲み会が始まってしばらくは会の盛り上がりに協力してほしいところです。

 

 別に何をやれというわけじゃありません。

 

 会の規模や余興のアル・ナシなどにもよるのですが、始まって速攻仲の良い人達で固まり、内輪トークに入られるのが一番困ります。

 

 最初だけで良いですからそれは我慢していただきたい。

 

 ナル男は大学時代に、サークルの飲み会で隅っこに男だけで固まり、海外サッカーの話を始める連中が本当に苦手でした。

 

 それ、今やることなのか?と。

 

 いやナル男もそういう話は好きですが、飲み会始まってすぐやることではないだろうと。

 

 そして大抵、そういうやつらは会の中心を冷ややかな目で見てるんですよねえ…。

斜に構える、というんですかね。

 

 何も盛り上げてくれ、とは言わないので、水を差してくれるなよ、と。

 

 飲み会の雰囲気が大嫌い、好きで来たわけじゃない、など言い分は分かるのですが。

 

 でもなぜか大抵そういう人って最後までいるんですよね。

人と絡みたいのか絡みたくないのかどっちなのか。

 

 二次会には行くべきなのか?

 

 

2次会は出るな!~20人で340億! カリスマ商社マンが教える!ビジネスマンのための「稼ぐ力」をつける13のレッスン~

2次会は出るな!~20人で340億! カリスマ商社マンが教える!ビジネスマンのための「稼ぐ力」をつける13のレッスン~

 

 

 

  この間、新聞でデキる人は二次会には行かない、的な本の広告をみたんですが、ググってもどうにも見つからないですね。

 

 まあどうせ読まないから良いんですけど。

この手のビジネス書や自己啓発本には、「二次会に行くな」と言及するものが多いです。

 

一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ

一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ

 

 

 この本などは「飲み会に二時間以上行くな」と言及しています。

 

 理由は簡単で、飲み会で得られるメリットは最初の二時間でほとんど得ることが出来る。

 そしてそれ以上は、得られるものの無い、「死んだ時間」になってしまうから、というものです。

 

 これらの主張は、それ自体はその通りだと思います。

 

 しかし、単なる逆張りのような気もしますけどね。

自己啓発本を書く人が、普通の人と同じような安易で場の空気に流されるかのような主張をしてもどうしようもないため、このように言っている面も多分にあると感じます。

 

 二次会で得られるものはないのか?

 

 二次会のデメリットを考えてみましょう。

 

 これはいくらでも思いつくことが出来ます。

 

 ・お金が掛かる

 ・帰りが遅くなる、いつ帰れるか分からない

 ・寝れないし飲み過ぎる可能性まであり、翌朝に響く

 ・下手をすると終電を逃しタクシー代を払う羽目になる

 ・どうせ酔っぱらいばかりでろくな話にならない

 ・女の子はあらかた帰る

 

 女の子があらかた帰るっていうのが痛いですね(そこかよ)。

 

 逆に言うと女子は、二次会に出るだけで相当美味しい思いが出来るのに

というのが実感ですね。

 

 その状況が果たして美味しいかどうかはわからないですけどね。

二次会にぽつんと残った女の子なんて周りに男が群がりますからね。

 

 あれを見ると需要と供給という言葉を思い出しますね。

 

 タクシー代くらい出してもらえる可能性もあるんじゃないでしょうか。

 

 今かなり嫌なこと思い出しました。

 

 二次会がカラオケで、そのままオールすることになったんですね。

途中ある女の子が帰ることになったんですが、

 

 「夜道怖いな~」「暗いところだから1人でこんな時間に帰ったこと無い」

 とか言い出すわけですよ。

 

 ナル男「じゃあタクシー乗って帰れば?」

 

 女「うーん…」

 

 (めんどくさい、まだまだ歌いたいぞ俺は…)

 

 ナル男「わかった、俺がタクシー代出すよ、一人で夜道を帰らせるのは確かに危険だしね」

 

 女「いや、タクシーの運転手さんも怖い!2人きりとか何されるか分からない!」

 

 ナル男「じゃあタクシーの運転手さんを見張ってくれる人がいればいいんだね!?」

 

 というわけでナル男がタクシーに一緒に乗り、送り届けたあとでそのタクシーでカラオケにUターンするという、ことがありました。

 

 とまあこんなことに巻き込まれる可能性も二次会にはあるわけです。

 

 正直あまり良いことはありません。

少人数になるため、てっとり早く打ち解けられて、仲良くなれる、懐に入れるというメリットはありますが、酔って覚えていないことも多いでしょうし…。

 

 逆張りの逆張りで「二次会にはこんなメリットが有るよ!」と言いたいのですが、そんなん人と時によるのでなんとも言い切れません。

 

 

 しかしあまり何にでもコスパコスパって考え方もどうなんでしょうね。

 

 「いやー結婚はコスパ悪いんで、しないっすね」と言いつつお前彼女いないじゃん?とかもそうなんですが。

 

 コスパが魔法の言葉みたいになるのはどうなんだ?と。

 

 バリバリ仕事デキる人が「二次会はコスパ悪い」と言うなら、仰るとおりって感じなんですけどね。

 

 一番良くないのは流されることなんで、イヤイヤ流されて二次会に行くなら断るべきだし、「二次会はコスパ悪い」というどっかで聞いた話に流されるのも同じくらいやめたほうがいいですね。

 

 楽しく飲みましょう。

あー忘年会、楽しみで不安だ…。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク