読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西川ダウンG2がキタ~!レポにならないレポみたいなものを

アウター ファッション ミリタリー

スポンサーリンク

 

 西川ダウンが年末に到着!あやうく受け取れないところだったぜ!

 スポンサーリンク

 

 

 

 どーもナル男です。

 

 12月31日、さて、実家にでも帰るか(電車で1時間くらい、近いのですぐなのです)と思っていたところ。

 

 ピンポーン

 

 ん?確かにここのところセールで宅配便多かったけど、全部来たはずやぞ?

 

 

f:id:narcisman:20151231190120j:plain

 

  この箱の大きさ、そしてstylifeからってこれは…

 

 そうこのブログで何度もお伝えしている「西川ダウン」がついに来たのです。

 

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 どんだけ書いてるんだ…。

 

 ナル男が買ったのは、G-2タイプのネイビー、Sサイズ。

 

 

f:id:narcisman:20151231190624j:plain

 

 本来、年明けに発送予定だった「後期タイプ」のもの。

 

 そこらへんのことは、過去記事を読んでみてください。

 

 で、一番早い「1月中旬」を予定したいたstylifeのがなんと年内12月31日に届くというサプライズ!

 

 こういう予定変更はめっちゃ嬉しいぞ!

 

 なんせ「ヘビーアウターは1月下旬からっしょ」という暑がりのナル男でも、なんだかんだ年末の寒さはこたえていたから。

 

 西川ダウン、早く来てくれ~

  

 

 とクリリンのような心の叫びをあげていたからね。

 

後期タイプぶっちゃけどうだったか?

 

 過去記事でも繰り返し注意点としてお伝えした、店員さんすら「分からない…」と言っていた前期タイプとの「生地の仕様変更」

 

 「よりハリのあるタイプに変更」

 

 とのことだったのですが、実物は…。

 

 前期タイプとの違いがやっぱりよく分からない。

というかナル男、前期タイプ持ってないしね。

 

 確かに生地に多少ハリがあるけど、前期もこんなもんじゃなかったかな?

 と試着した時の記憶を引っ張りだすけど…やっぱりよく分からない。

 

 後期タイプはより「ツヤ感」があるんじゃないか?という店員さんの推測でしたけど、光沢感(ツヤツヤ感)はほぼないです。

 

 テカテカの、「ギャル男ダウン」ではないのです。

 

 かといって完全にマットな「アウトドアブランドのダウン」でもないですね。

 

 僅かに光沢、ツヤのある「微光沢」と言ったところでしょうか。

非常に大人っぽいと思いますね。

 

 写真を何枚も何枚も撮ってみたんですけどね~。

ネイビーは本当に実物の色味を出すのが難しすぎるんですよ…。

 

 全く実物と同じ感じで撮ることが出来なかったのです。 

 

 夜で光も難しいし、ナル男のスマホカメラでは、無理です。

 

 

f:id:narcisman:20151231190624j:plain

 

 やっぱりこの予約段階写真が一番実物に近いかな?と思いますね。

強いて言うならもうちょっとだけ実物は「ネイビー」が強いですね。

 

 見ている画面による、と思うのですが、こんな黒に近いネイビーではないです。

もう少し明るい、と言うと語弊があるかもしれないのですが…うーん。

 

 「黒と見分けがつかないネイビー」ではないと思います。

 

  ボトムスに黒を選ぶとしっかり浮き上がってきます。

 

 「何故か前期と仕様がめちゃくちゃ違うやつが来たらどうしよう…」と思ってたんですが、その不安は的中しませんでした。

 

 まあ実物見てもらうしか無いですねこれは。

  

着心地は?

 

 着心地は前期バージョンを試着した時と同じで、やっぱり「軽い!」。

 

 この軽さは感動を覚えますね。3万円のダウンでしょ?

こんだけふっくらしていて、これだけ軽いって…。

 同価格帯のダウンはこれからキツいでしょうね、これが基準なんだもん。

 

 ダウンらしく、コンパクトではあるけどタイトではないサイズ感なので、やや着丈が短く感じる人もいるかな?と思います。

 ナル男はブルゾンとか好きなので、この着丈はあまり気にならないんですが、もし着丈が気になってサイズアップを考えるようなら、それはやめておいたほうが良いと思います。

 

 ダウンといえど、アウターはコンパクトな方がいいと思うので、着丈が気になるなら購入自体やめたほうが良いでしょう。

 

ディティールの良さは健在

 たとえ生地が良くて、着心地が良くても、ディティールが良くなくちゃイヤなんですが、このダウンのウリはそこもしっかりしているところ。

 

 

f:id:narcisman:20151231193348j:plain

  

 ジップにはレザーパーツが付いていたり、ヒモ先には金属セルチップが施されていたり高級感を出すための工夫がいくつも施されています。

 西川ダウンももう何期もやってますから、洗練されてきましたね。

 

 なんか、もう既に来年が楽しみです(来年も買う気なのか?)

 

在庫が…

 

 まあホントは試着して欲しいんですけど、店頭在庫もかなり少なくなってるみたいですね。特に関東圏。

 

 ナル男が買ったstylifeも完売。

 

 ただこのタイミングなら、まだ買えなくはないようです。

 

 アイルミネにもありますし

 

【ナノ・ユニバース/nano・universe】  西川ダウン G2-alpha JKT

 

  知らぬ間にAmazonにも来てました。

 

 

 

 Amazon  ナノ・ユニバース(nano・universe) 西川ダウン G2-alpha JKT S ブラック nano・universe

 

 

 これらは予約段階と違って、もう返品可能だと思うので

欲しい人は年末年始受け取りが難しいにしても確保だけしておいたほうがいいかもしれませんね。

 

 ナル男はこれを着て実家に帰りますよ~♪

ダウンジャケットの良さはコートなどと違って「気兼ねなくデイリーユース出来る」ところ!

 

 残りの冬ガンガン着ますよ! 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク