もうSALEで何か買った?今季大充実のドメブラプレセールで買ったアイテムを紹介①

スポンサーリンク

 

 どーもナル男です。

 

 有馬記念も終わって、年末感が押し寄せてきますね。

 

 ゴールドシップは「不安要素が多いにも関わらず人気する」という馬券的には割に合わないわ、あまり好きな馬でもないわで、今回も引退だからって押しまくるマスコミに「おいおいまた大出遅れとかしたら新規ファンが離れるやろ、責任取れるのか?」とかちょっと思っていたんですが、いざ引退されると寂しいもんですね。

 

 スタートで軽く出遅れて12万人の悲鳴が聞こえたわけですが、ゴールドシップが出遅れて悲鳴ってなんやねん!と笑

 

 それは当然の前提ちゃうのかと笑

 

 そして3コーナー手前からいつものようにゴールドシップが上がっていくととてつもない大歓声。

 

 なんというかもうそういうエンターテイメントなんですかね。

 

 皆さん馬券の当たり外れはともかく、ゴールドシップの最後の競馬を楽しめたのではないでしょうか。

 

 私もなんだかんだ楽しめました。 

 

 さてそんなこんなで残り少ない今年ですが駆け抜けてまいりましょう。

 

 今日は、ズバリセールで何か買った?というお話です。

  

 スポンサーリンク

 

プレSALEの本格セール化

 

 12月中旬頃から本格的に始まったプレSALE。

 

narcisman.hatenablog.com

 

 

 対象アイテムが少なかったり、割引率がしょぼかったりで、「プレSALEはプレSALEにすぎない」というような店もあるにはあるのですが、今年は昨年に比べて「プレSALEが本格的にセールになってきた」と感じますね。

 

 何よりも例年SALEを1月1日のいわゆる「初売り」の日に行い、プレSALEを行わずにきていたお店が今年は12月中旬からプレSALEを開始するという現象が起こりまくっています。

 

 それも顧客にのみ案内状を出すタイプの「シークレットセール」は少なく、一応ネット会員限定ではあるものの「会員様がログインされるとSALE価格で購入出来ます」と

トップページにデカデカと表示されている形で行われているのです。

 

 これってもう「プレSALEという名のセール前倒し」でしょうね。

例年の1月1日のセールと何が違うんだ?とすら思います。

 

 これは来年以降も続くでしょう。

セール戦略が全く違ったものとなってきますね。

 

 セールによる割引価格はクリスマスをはじめ、年末の楽しいイベントたちが終わった後。

 

 「年末のイベントにセールで買った服を着ていくことは出来ない…」

 

 このジレンマにプロパー(定価)で11月~12月に服を買うインセンティブがあったと思うのですが、それはもう無いわけです。

 

 「よほどの人気商品でもない限り、セールで買えない服は無い」

 

 という事態になってきている。

 

 店側は悲鳴でしょうね。

 

 消費者側としても長い目で見ると倒産する、規模縮小する店が多くなり、間接的な損害を被るわけですが(好きだったブランドやお店の消滅は悲しいですよ…)、お金を湯水のように使えるわけではない以上、セールで買えるなら、セールで買うのが一番合理的な選択なわけで。

 

 秋冬モノだと、秋口に切るようなライトアウターでもない限り、すぐ着れるわけですからね。 

 

 なんだかなあと思いつつも、まあセールをフル活用していきましょう。

 

セールで買ったもの

 

 とりあえずナル男が今季セールで買ったものと感想を紹介していきましょう。

 

 ※注意 あくまでナル男がセールで買ったものを紹介する、という趣旨であり、今現在セールにかかっているとか、セールに掛かるであろうことが確実であるといったことを言っているわけではありませんのであしからず。

 

ラウンジリザードのモックネックカットソー

 

f:id:narcisman:20151228064233j:plain

  

出典 http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010453

  

 数年前からのトレンドであり今季も大流行タートルネックのバリエーションとして今季本格的に登場した「モックネック」

 

 タートルネックより短めで、タートルネックのように折り返すことなく、一重での使用が前提。

 

 これ実はどうなのかな~?と懐疑的だったんですよね。

どうにもイマイチにしか見えないアイテムが多かったので。

 

 ただラウンジリザードのモノは、素材にハリがあって、ピン!と立ってくれるので、良いな~と思わせる着画が多く、セールになっていたので購入。

 

 

f:id:narcisman:20151228064617j:plain

 

 出典 http://www.essence-web.jp/products/detail.php?product_id=14641

 

 これがめちゃくちゃ使えて驚きました。

ネックが主張し過ぎないので他の服を合わせやすいですし、タートルのように暑苦しくも無いので気軽に着れます。 

 

 今季大流行した「ボーダーバスクシャツ」ですが、アレを好きな方でバリエーションが欲しい方や、アレ着たいけどみんな着てるし違うの欲しいな…、という方にオススメ。

 

 

 

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY クリスプ バスクシャツ 12122995684 75 Cobalt M

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY クリスプ バスクシャツ 12122995684 75 Cobalt M

 

 

 

 

 

 実は11月下旬とかなり早い時期にセールになっていたので迷わず購入。

12月一番着たカットソーになりました。

 

 この短いネックがちょうど良くなってしまって、もはや二重に折り返すタイプのタートルネックが若干重すぎると感じる始末でして…。

 

 無印良品で買ったタートルネックニットも結構着てるんですけど、もうモックネックにハマってしまって、しばらくタートルネックを買うことは無いでしょうね。

  

narcisman.hatenablog.com

 

モックネックカットソーを着る上での注意点

 

 ズバリ、アイロンがけですね。

 

 おそらくこのカットソーがあまり売れずにセール行きになってしまった理由はコレです。

   

f:id:narcisman:20151228072020j:plain

 

 出典 http://item.rakuten.co.jp/t-gs1996/8589-bg/

  

 製品段階でのアイロンプレスが「上からアイロンを押し付けただけ」だったため、このようにアイテムの「顔」であるネック部分が押しつぶされて、あるいは梱包の仕方が悪いのか、カクカクしてしまっているんです。

 

 これをそのまま着てしまうと非常にかっこ悪い。

 

 

f:id:narcisman:20151228072504j:plain

 

 出典 http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010453

 

 

 これをアイロンできちんと丸みを帯びた形に戻してあげましょう。

コットン素材ですし、別にこの形で形状記憶されているわけでもないのでアイロンを使えば簡単に戻ります。 

 

  普通にネックを2つ折りにしてから、アイロンがけしても大分カクカクは取れるのですが、出来ればネックをスポッと被せられるようなアイロン台があると、そこでやるとかなり綺麗に丸みを帯びたネックに出来ます。

 

 ナル男はマダムサイトウのアイロン台を使っているのですが、

 

斎藤アイロン 立体アイロン台 MADAME (スタンドタイプ) MS-7

斎藤アイロン 立体アイロン台 MADAME (スタンドタイプ) MS-7

 

 

 これは先っちょが

 

 

f:id:narcisman:20151228073839j:plain

 

 こんな感じになっていて、ここにシャツの襟・袖だとか肩口などをスポッとハメられって簡単に立体的にアイロンがけできるので、ここでやっています。

 

 まあ、セールで買ったモックネックカットソーを着こなすために高価なアイロン台を買えと言っているわけではないのですが、実はナル男が一番オススメしたいファッションアイテムは「アイロン台」だったりしますね。

 

 アイロンがけによって、なんてことがないアイテムをきちっとしたアイテムに変身させるなんてことも出来てしまいますし。

 

 メンズはアイロンがけをめんどくさがるし、ナル男だってめんどくさいですけど、良いアイロン台がそれを大分解消してくれることも覚えておきましょう。

 

 アイロンがけ自体をしたくない、という方はお洒落になることは不可能でしょうね。

 

 あ、クリーニング、それも格安店ではなくちゃんとしたアイロンプレスをしてくれるところを恒常的に使えるような富豪の方は別ですけどね笑 

 

 これからこのブログではアイロンがけのレクチャーも行っていきたいと思います。

 

サイズ感に注意!

 

 ナル男はこれのサイズ2(Mサイズ)を購入したのですが、これはかなり小さく感じますね。

 数値を見るとそうでもないんですが、素材がそこそこ厚くて、しっかりしているの

で(エーゲ海空紡天竺という生地らしいのですが、これをググってもこのアイテムしか出てこないし、きちんとした説明がほとんどない。「ウリ」のようにわざわざアイテムに名付けるなら、きちんと説明して欲しい。)

 

 通常の、柔らかいカットソーのように「遊び」が無いんですよね。

まあこの生地の厚さ・ハリのお陰で、このネックのピンとした感じが出ていると思うので、それは良いんですが、インナーにほどよい余裕を求める方には向かないかもしれないですね。

 

 身幅もアームホールも結構細いです。

ナル男はタイトまでいかない「ジャスト」で着れているんですが、そこまで着丈・袖丈も長いとは感じないので、サイズ3(L)を購入しようか検討中。

 

 セールで買ったものをサイズ違いで2個買いかよ!って感じですが、それくらいヘビロテしているのでね。

 

 結構売れちゃってますけど、全国的に探せばまだどこかに在庫ありますし、もうそろそろセールに掛かる、という店も出てくるのでチェックしておくと良いかもしれません。

 

 

  

f:id:narcisman:20151228075700j:plain

 

出典  http://item.rakuten.co.jp/alley/loungelizard-8589/

 

 

f:id:narcisman:20151228075828j:plain

 

出典 http://item.rakuten.co.jp/molotovcocktail/15awll8589/

 

 

 セールで買ったものって、「安く買えた!」という安心感からか、ガシガシ使えるのが良いですよね。

 これは生地がしっかりしているのでガシガシ使ってもへたらないのも魅力的。

 

 ああ…もっとセールで買ったアイテムあるので、紹介したいのですが、残念ながら今日はここまで。

 

 ナル男、まだ仕事納めしてませんから。

 

 続きはすぐ書きたいと思います。

 

 ※注意 あくまでナル男がセールで買ったものを紹介する、という趣旨であり、今現在セールにかかっているとか、セールに掛かるであろうことが確実であるといったことを言っているわけではありませんのであしからず。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク