読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AmazonのSALEがわかりにくい!セールでも返品出来るのか、出来ないのか?どっちなんだい!?

ニット セール セレクトショップ ファッション

スポンサーリンク

 

ZOZOになくてもAmazonにはある?意外と盲点になっているAmazonのファッションカテゴリーSALE。セールなのに返品も出来る!?

 

 どーもナル男です。

 

 最後の休みを満喫しているわけですが、Amazonから

 

 「お前こんなの欲しがってたやろ?」というメールが来ました。

 

 こないだ言ってたチェアーについてのね。

 

 

journal standard Furniture REGENT CHAIR BLACK

journal standard Furniture REGENT CHAIR BLACK

 

 

 

journal standard Furniture REGENT CHAIR KHAKI

journal standard Furniture REGENT CHAIR KHAKI

 

 

 ったく、余計なこと思い出させやがって…。

大掃除で綺麗な部屋に新しいチェアーが来たら…とか具体的な想像を膨らましちゃったじゃないか。

 

 今日はまたSALEについての記事なんですが。

 

 AmazonのファッションカテゴリーのSALEってどうなの?という話を。

 

ZOZOがダメでもAmazonにはあったりする 

 

 先日もSALEの記事で「ZOZOで在庫切れしててもセレクトスクエアとかアイルミネにはまだあったりする」ということを書いたのですが。

  

セレクトスクエア

アイルミネ

 

Amazonにも意外にあるぞ?という。

 

 例えば

 

 

f:id:narcisman:20160104102200j:plain

出典 wear http://wear.jp/kitsunesan/coordinate/5859548/

 

 このビームスライツの白ニット良いな~と思って、ZOZOに飛んでももうXLしか無かったりするんですが

(この記事が読まれる頃にはそれすら無いかも)、

 

 Amazon行くと白でもLなら数枚ある。

同じくZOZOだとXLしかない黒でも、M、Lサイズがまだ在庫有り。 

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B014CRGKWS

 

 

 wearとのリンクでZOZOで人気になっている商品であっても、Amazonにならある。

これはまだまだAmazonで服を買うイメージがあまりないのと、検索が弱いことだろうなあ。

 

 良い感じで盲点になっている気がしますね。

 

 セレクトショップ系は、ZOZOの在庫とオフィシャルと在庫を連動させちゃってるので、「ZOZOにないとどこにも無い感」みたいなのが広がるんですが、そうでもないです。

 

セール品の返品出来るの?出来ないの?

 

 問題はあれですよ。

 

 「AmazonってSALE品も返品できるの?出来ないの?」

 

 結論から言うと、出来る。

 

 先ほどの商品で言うと、値段の横にわざわざ「返品無料」と書いてあるし、その横にある「返品詳細」を読んでみても「SALE品は返品できません」とは読めない。

 

  さらにカートに入れてみるとしつこいくらい「返品無料」と表示される。

規約をいくら呼んでもSALE品は返品除外とは読めない。

 

 やはりいつものように「30日間返品無料」のようである。

 

 しかしわかりにくいのが、「Amazonプライム」以外の商品である。

 

 

  

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B019SN81DC

 

 

 例えばこれは、Amazonプライムの商品では無く、商品説明のどこにも先ほどのような「返品無料」は出てきません。

 

 しかし、ファッションカテゴリの商品ではあるため、右上に「返品無料 必ずお読みください」という表記は出てくる。

 

 ↓それをクリックして読んでみても、やはり「セール品は除く」とは書いていない。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: 「服&ファッション小物」「シューズ&バッグ」の返品・交換の条件

 

 念のため、返品・交換不可の商品も熟読してみたが「セール品」の文字はない。

Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・交換不可の商品

 

やっぱり返品出来るらしい。

 

 念のため色々調べてみたけど、タイムセール品ですら返品出来るらしい。

 

 

アマゾンのタイムセールで購入した商品を返品してみた記録 | 子育てパパがなにかやらかしています。

 

 知らなかった。

 

 常識的に考えて、通常時ならともかく、SALE品の返品も出来るなんて…。

 

 

 これは大きいと思う。

なぜならSALEは、SALEになってから欲しくなるものがどうしても出てくるものの、体外のSALEは返品不可なため、半ばギャンブルと化してしまうからです。

 

 たとえ4割引になっていようが、着れなかったり、イメージと違った場合、返品出来ないと割引の意味すら無いでしょう。

 

 その保険が担保されているなら、SALE品でもチャレンジできる。

 

 なんかもうAmazonがもうちょっとセンスあるファッションカテゴリーの構築を始めたら、ZOZOすら敵わないんじゃないかと思う。

 

 あと、全体的に「わかりにくい」。

Amazon全体との兼ね合いもあるのかもしれないが、やはり比較対象はZOZOTOWNであるだろうし、プライムとその他の違いすら一般には理解されていないと思う。

 

 スポンサーリンク

 

AmazonでオススメのSALE品

 

ジェラピケのルームウェア

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01562Z7LS

 

 レディースで大人気の「ジェラートピケ」の数少ないメンズ商品。

レディースでも肌触りがめちゃくちゃいいと有名なルームウェア(要はパジャマ)のメンズ版。

 

 実は去年ジェラートピケのブランケットをクリスマスプレゼントとして検討していたんですよね、やめましたけど。

  

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B015640CAC

 

 女の子ルームウェアとしては「レディー」が有名だと思うんですが(まああっちはもろギャルだけどね)、肌触りならこっちかなと。

 

 遠目に、「ああメンズもあるんですね」的な感じで見てただけですけど、メンズだからって肌触り落としてあるわけもないでしょうし。

 

 まあなかなか着用するのに勇気がいるわけですが(ギャル男が着ているイメージが強い)、部屋着と割り切るならその着心地を体験してもいいと思いますね。

 

 出歩くとしてもコンビニまででしょう笑

 

 ショップに一度行けば分かるんですけど、まあ男は入りづらいよ

 

 そういう意味も込めてAmazonがオススメ笑

 

 

 白の「クルーネック」ニット

 

 どこも品薄状態のタートルネック系ニット。

やっぱり特に白が人気ですね。

 

 お前ら、そんなにモテたいのか!笑

 

www.narcisman.com

 

 逆に、だだ余りなのがクルーネックニット。

 

 

  

  

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B015640OIW

 

 

f:id:narcisman:20160104113340j:plain

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B015640OIW

 

 こちらの魅力は、1枚でも、シャツとのレイヤードも出来るところでしょう。

 

f:id:narcisman:20160104120151j:plain

 

出典 wear  http://wear.jp/nesai/coordinate/5222828/

 

 それ故に、シャツと合わせるとどうなのか?ニットの厚みなども重要で試着が必須となります。

 

 それだけにセール品でも返品出来るというのはありがたいですね。

 

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01772UIFU M

 

 

f:id:narcisman:20160104120902j:plain

 

 

   http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01772UIFU M

 

 

 やっぱり本命!白のタートルネックニット

 

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B015640YOG 

 

 ビームス+のリブタートルネックニット。

 

 ZOZOTOWNでは1つ残らず綺麗に完売している商品も、Amazonならまだ全サイズあります。

(すいません、白、正確にはナチュラルはナル男が注文したせいで残り1点ですm(_ _)m)

 

 これは一番最初に紹介した、ビームスライツの物に比べて、ウールの割合が高いんですね。

 

 ZOZOには無いけどAmazonにはある!というこの記事の趣旨にぴったりでしょう。 

 

 西川ダウンは、予約販売なので注意!

 

 西川ダウンG-2タイプは、どうやら在庫分は全部捌けてしまって予約販売のみとなるようです。

 

 ご注意ください。

  

 

  スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク