暖冬で今季のセールは長期戦の様相?モアセールの行方はどうなる?

スポンサーリンク

 

暖かすぎてアウターが売れない今季セール、モアセールでどうなる?

 

 どーもナル男です。

 

 昨日Amazonに注文したビームスプラスのタートルネックニットが届いていました。

 

 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B015640YOG 

 

 

 これが意外と、良かった。

 厚みが程よくて、毛も抜けないし、何よりネック部分がボリュームがあるのに窮屈過ぎずに暑苦しくない。

 かといってオフタートルみたいにふにゃっともならずに、大きめのネックをそこそこ堅持してくれるんです。

 

 レディースのタートルネックのネック部分って、小顔効果を意識してか、ゆるく、大きめに作られているじゃないですか?

  あれメンズでなんであんまり無いの?って思っていたので、ここに来て出会えた会心のアイテムに。

 

 Lサイズ買えなかったんで、ニットはゆったり着たいナル男としては、Mだと窮屈過ぎるんじゃないかな~?とか心配してたんですけど、結構ゆったりしてて、むしろSサイズでも良かったかな?とも。

 

 ただサイズスペック見ると、Sサイズだと今度はちょっと小さいかな~とか迷ってるんですよね。

 

 何を迷っているかって、黒も色違いで買う気満々だからです笑

 

 セールで買ったものとしては、nonnativeのインナーダウンと合わせて今季一番お気に入りになるかもしれないです。

 

www.narcisman.com

 

 あれだけモックネックモックネック言ってたんですけど、首元がゆるいタートルネックも全然アリですね笑

 

 いやーナル男もようやく白ニット手に入れられましたよ。

これでモテモテですな。

 

www.narcisman.com

 

 

 今日もセールの話を。

明日水曜日あたりからちょいちょい始まりそうなモアセールの話を短めに。

 

スポンサーリンク 

 

モアセールとは?

 

 モアセールというのは、セール開始後タイミングを見て再値下げをすることです。

「モアセール開始!」と分かりやすく銘打ってくれるところも有りますし、しれっと再値下げを行うところもあります(既にセール開始後地味に値下げ率改訂を行っているところもありますよね。)

 

 慎重なところだと、プレセールで20%OFF、初売りセールで30%OFF、モアセールで40%OFF、なんて感じで刻んできます。

 

 そろそろセール開始して時間も経ち、正月休みも終わって、と動きが少なくなってきますし、ここいらでモアセールを開始して動きを再度活発化させるわけです。

 

 ここらへんで動かしておかないと、アパレルにとって恐怖の「シーズン終わっての在庫化」が待っていますしね。

 

 お気に入りのショップやサイトに動きがないか、張り付く必要はないですけど、たまにチェックすると良いと思います。

 

 

暖かすぎてアウターが売れない?

 

 そもそも暖冬と言われていた今冬。

アウターの動きが悪く、え?それまでセール行きなの?というくらいアウターがお買い得な年であることは既報のとおりです。

  

www.narcisman.com

   

 加えてここのところ関東では昼間は15℃に届こうか、という感じなので、あれ?セールでヘビーアウター買おうと思っていたけど要らないなあ、と思っている人も多いのではないでしょうか?

 

 このまま行くと、どこのお店もこのまま30%OFFではなかなか売れないのではないか?と予想しています。

 

 あとはいつ40%OFFに落とすのか?という「30%OFFと40%OFFの攻防戦」、駆け引きですね。

 

 1月末~2月くらいにかけてまたどうせ寒くなると思うので、そこで需要が生まれると思うんですけどね。

 

 いつもの年より確実に動きは悪いし、いつまでもアウターが残るという長期戦の様相を見せています。

 

セールに対するスタンスは店ごとに違う

 

 ショップ、特にドメスティックブランドを扱うようなディーラーにも、2種類あって、早期に割引率をあげてとことんセールで売り尽くしてしまって、在庫を極力抱えないようにするところ(例えばONENESS ONLINE STORE(ワンネスオンラインストア))と、セールはやるけれども30%OFF程度に抑えて、それで売れなければ在庫化するのも構わない、というスタンスのところがあります。

 

 なので、必ずしもモアセールが行われるわけではありません。

この暖冬とアウターの動きの悪さに、いつもはしないのに再値下げせざるをえないところも出てくるのかもしれませんが。

 

 いつもは年内のプレセールを行っていない所が続々とプレセールを始めたりと、セールの早期化と、拡大は止まらないのかもしれません。

 

うっかり過去シーズンモノを今季モノと勘違いして買わないように

 

 そうやって売れ残ったモノなんて誰が買うんだよ?と思うかもしれませんが、意外と後に過去シーズン物でも欲しくなったりするものなんです。

 

 後から欲しくなった時に、全国どこかにセールをかいくぐって、残っていたりすると、結構嬉しいもんなんですよね。

 

 ただ、こういうSALEの時期に、本当にしれっと今季モノであるかのように過去シーズン物を混ぜておくのはやめて欲しいですけどね。

 紛らわしすぎるでしょう…。

 

 よーく品番を見ないと分からなかったり。

 

 そういうことが常態化しているわけではなく、たまにある程度なんですけどね。

 

 ブランド直営店なんかだと、ブランド価値を維持するためにアーカイブセール(過去のシーズン物を次シーズン以降のセール時期に値下げ価格で売る)もよくやってますけど、個別の店でやられると本当にわかりにくい…。

 

 まあ別に過去シーズン物だとはっきり分かって購入する分には全然良いと思うのですが、気付かず買うと悔しくなると思うので、そういうこともあると知っておいたほうが良いと思います。

 

30%と40%の間で

 

 ナル男が前からしつこく言っているように、セールは30%OFFと40%OFFの間に大きな谷があります。

 

 40%OFFまで落ちたら、流石にそこからさらに50%まで落ちるまでに売れるか、打ち止めかだと思うので、40%OFFまで落ちたら買ってしまったほうが良いと思いますよ。

 

 もちろん欲しかったら、という前提ですけどね。

 

1つ後悔していること

 

 今年は、アウター程ではないんですけど、結構ドメスティックブランドのデニムの動きが悪くて、結構残ってるんですよね。

  

f:id:narcisman:20160106010353j:plain

BIRDSEYE 

http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/br-factotum/1010537

 

 

f:id:narcisman:20160106010647j:plain

  

BIRDSEYE

http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/br-loungelizard/1010390

 

 

f:id:narcisman:20160106011127j:plain

 

 KINGSROAD

http://www.loungelizard-shizuoka.com/shopdetail/000000001705/instoreBottoms-loungelizard/page1/recommend/

 

 春になると、色落ちデニム欲しくなるって言う人多いですけど、ナル男は逆に冬に欲しくなるんですよね。

 

 アウター中心に上半身の色が濃く、重くなっていくので。

黒スキニーだと、黒タートルネックを合わせると重くなりすぎるので、黒タートルネックを合わせるんだったら、色落ちデニムも欲しくなるんですよね。

 

  でもナル男、事前にこれらを試着してないんで、買えません…。

 

 まあほぼ全てのアイテムがそうですけど、特にデニム、ボトムスを試着無しに買うとかは相当難しいことだと思うので。

 セール品はAmazon以外は原則返品出来ませんし。

 

 かと言って試着しに行く時間ももう無いですし。

 

 実はこれ去年も思ったことなんですよね笑

 

 学習しないな~。

 

 戒めじゃないですけど、忘備録的に書いておきたいですね。

 

 年内に色落ちデニムの試着をしておけと。

 

 まあなんか悔しいので、もしかしたら春物で探すかもしれません。

春物は春物で、セール品のお得感とは違ったワクワク感が有りますしね。

 

 

 

 今季のセールは長期戦の様相を見せているので、気長に気楽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 買った後に再値下げされるのは悔しいと思いますけど、それもセールなのであまり気にし過ぎないように。

 

 スポンサーリンク