ナルシストで何が悪い?ナル男のアイデアブログ

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

今季のトレンドカラーは「鮮やか」「濃い」!?春の「色」を攻略しよう

 

今季のトレンドカラーは「鮮やか」で「濃い」!?注目のイエローやオレンジ、オススメのグリーンなど、春の「色」を攻略しよう!

 

 

 

今年のトレンドカラーは「濃い」!? 

 

 

 

f:id:narcisman:20180303223135j:plain

men's FUDGE (メンズファッジ) 2018年 04月号

 

 

 3月に入り急激に春めいてきましたが、本日は色を中心としたこの春のトレンドについてお伝えしていきたいと思います。

 

「春の色」と言えば、パステルカラーやベージュなどを思い浮かべる方が多いと思いますが、今季はちょっと様相が違う…。

 

もちろん春の定番、ベージュが2018年春の王道的トレンドカラーではあるのですが、この春はとにかく「濃い」の色が目立ちます。

 

さらには秋冬に使われてもおかしくない…なんてカラーパレットが目立つ年なのです。

 

春だからって春っぽい色を選ばなくても良い…そんな春になりそうです。

 

   

 

注目のインナーカラーは、鮮やかなオレンジ、イエロー

 

 

 この春のインナーカラーの注目は、鮮やかなオレンジ&イエロー。

 

2016から2017秋冬のトレンドカラーテラコッタ(茶色がかったオレンジ)からの継続で、2018年春もオレンジが目立ちますね。

 

取り入れるだけで、一気にトレンド感の出るカラーと言えるでしょう。

 

f:id:narcisman:20171231030301j:plain

 CREPUSCULE

 

春のオレンジは、秋のテラコッタのようなくすみ感の無い鮮やかなオレンジです。

 

f:id:narcisman:20180303050357j:plain

assembly crew knit -

 

 

 

もう一つ、インナーで注目すべき鮮やかなカラーがイエロー。

 

 

f:id:narcisman:20180303053139j:plain

  "FROSTED CREW SWEAT" |

 

 

イエローは上手く取り入れると一気に垢抜けることの出来るカラーです。

 

そして実はイエローは、昨秋からのトレンドカラー、ブラウンとの相性が良い色でもあります。

 

 

f:id:narcisman:20180226200811j:plain

http://blog.baycrews.co.jp/417/?p=56660

 

 

ブラウンのコーデュロイパンツなんかと合わせている人を見ると、色使いが上手いなあという印象を受けますね。

 

 

鮮やかカラーはこう使え!

 

 鮮やかなオレンジなどは、一体どう使えば良いのか分からない…という方も多いと思います。

 

でも意外と簡単に合わせることが出来るのです。

 

まずはダークネイビーやブラックなどメンズ定番のダークカラーで明暗の対比を作りメリハリを付けるのは必須。

 

コーディネートのどこかで必ずダークカラーを使いたいところです。

 

f:id:narcisman:20180225054736j:plain

http://hank.ocnk.net/product/141

 

  

さらにベージュやブラウンなどのくすみ感のあるものを合わせると、色味的な統一感はありつつ、しっかり彩度や明度的な落差を生むことで鮮やかさを強調してあげることが出来ます。

 

f:id:narcisman:20180225045304j:plain

  CREPUSCULE 

 

コーディネートで大切なのが、色味や質感における「同調」「対比」「緩和」といったことを意識すること。

 

同調というのは、同じ質感、色味のもので揃えて統一感を出すこと。

対比というのは、逆に異なる性質のものをぶつけてお互いを強調させること。

緩和というのは、強すぎる印象を他のもので和らげることです。

 

このような発想を持つと、今季トレンドの鮮やかなカラーのようなちょっとクセのあるものも上手く取り入れられると思います。

 

コーディネートにおける「地力」みたいなものですね。

 

 

鮮やかなカラーのアイテムは、色落ちの進んだデニムなどと合わせてしまうとチグハグになりやすく難しいのですが、やや重めの色が多いワードローブでこれまでやってきた…という方の方は案外すんなり取り入れることが出来ると思います。

 

 

くすみ感のあるカラーを代替にする

  

 それでも鮮やかなカラーは、似合わない、抵抗がある…という人もいると思います。

特に顔の真下に来るインナートップスだと、人によって色に対する適性の有無が出てきやすいのです。

 

そんな人にオススメなのが、同じイエローやオレンジでも鮮やかなカラーから少し彩度や明度を落として、くすみ感のあるカラーで代替する、という方法。

 

 

f:id:narcisman:20180303174749j:plain

http://zozo.jp/shop/attachment/goods/26969507/?did=48684252&rid=1011

 

 

f:id:narcisman:20180303220708j:plain

 [HONOR GATHERING]ITALIAN COTTON SMOOTH MOCK NECK T 

 

 

 現実感のある色味になるので、一気に合わせやすさが出てきます。 トレンドの一部分だけ、要素だけを頂くというのも、トレンドとの上手い付き合い方です。

 

 

 

 

 

 オススメはくすみ感のあるグリーン

 

 トレンドど真ん中というわけではないのですが、私のこの春のオススメカラーは「くすみ感のあるグリーン」。

 

 

 

f:id:narcisman:20180303203856j:plain

CURLY | FROSTED CREW SWEAT(BONDI BLUE) | heine

 

 

【KAZUYUKI KUMAGAI】ギザシルキー天竺クルーネック

 

 

こういったくすんだグリーンは、グレー系のアウターと相性が抜群なのです。

 

特にライトグレーとは非常に相性が良い。

 

グレー系のアウターを持っている、色を使いたいけどイエローやオレンジはちょっとハードルが高い…なんて人にもってこいのカラーです。

 

 

初心者はまずライトグレーやベージュのインナーを集めるとラク

 

 

 色が上手く使えない…いつも黒やネイビーばかり買ってしまう…インナーは白ばっかり…など色使いにおいて初心者気味という方は、まずはベージュやライトグレーといった色味のインナーを集めると良いでしょう。

 

ライトグレーやベージュは、様々な色やアイテムをリンクさせてくれるという意味でインナーとしてはかなり万能な色なのです。

 

 

f:id:narcisman:20180303192313j:plain

 

 

特にライトグレーはどんな色にも合うニュートラルな色なのに、黒などのキツさを和らげてくれる緩和力があります。

 

f:id:narcisman:20180303184950j:plain

 

 

この力は白には無いのです。

 

 

f:id:narcisman:20180303192845j:plain

 

 

www.narcisman.com

 

ライトグレーやベージュは個人的にも好きな色なので、紹介し続けていきたいですね。   

 

 

 

 

 

アウターは「濃い目」カラー、春のキーカラーのベージュにも注目、ブラウンは年間を通してのキーカラーになる!?

 

 今季のアウターはいつになく「濃い目」の色が目立ちます。

 

 

 

THE RERACS

 

物によっては秋口に着ても全く違和感が無いな、という物もチラホラ…。

 

考えてみれば、春アウターを春に着れる期間は本当に短いですよね。

 

かといって春っぽさ全開のコートを秋口に着ると何か違ったり…とコスパが悪い代名詞のように言われてしまう「梅花モノ」のコート。

  

個別のアイテム紹介はこの後のアウター紹介記事で詳しくお伝えしますが、物によっては秋の楽しみになるような、そんなアウターも紹介できそうです。

 

もちろん春らしいベージュなどにも注目です。

 

f:id:narcisman:20180220024529j:plain

 FUNCTIONウールスナップボタンステンコート

 

 

そしておそらく、ブラウンがこの春だけではなく、2018年全体を通してトレンドのコアとなるカラーになってくると思いますね。

 

 

 

頭に置いておいて欲しいところです。

 

 

今年の「柄」はレトロなストライプ

 

 今季は80年代を思わせるレトロなストライプもトレンド。

 

 

f:id:narcisman:20180225031316j:plain

 MARKAWARE COACH SHIRTS #BROWN STRIPE 128553610

 

 

 

f:id:narcisman:20180225040639j:plain

 European Cotton Stripe Shirts

 

礼儀正しい優等生なストライプではなく、ちょっとクセのあるストライプであることがポイント。

 

あらゆるアイテムに、このちょっとクセのあるストライプが落とし込まれています。

 

こちらのトレンドも上手く攻略していきたいところですね。 

 

 

 

 

寒い寒い冬もいよいよ終わり、春の気配がグングン増してきました。

 

手持ちアイテムとの相性も考えながら、春のワードローブを充実させていきましょう。

 

更新ペースを上げて頑張っていこうと思っています!