スタンスミス・トリプルグレーがリリース!2017AWのイチオシスニーカー!

スポンサーリンク

 

スタンスミス最新モデル「トリプルグレー」(BZ0452)がリリース!2017AWのイチオシスニーカーの1つを徹底的に紹介しましょう!スタンスミスはやっぱり細紐?カスタマイズも。

 

 

 

 

f:id:narcisman:20170925173605j:plain

 

 

 

新カラー・モデルなどの動きが少ない2017AWのスタンスミス基本モデルのラインナップ

 

 既にお伝えしたとおり、スタンスミスの2017年秋冬基本ラインナップは2016年内に発売されたモデルが再販・継続される、という形になっています。

 

2016春夏からの継続

 

 http://shop.adidas.jp/products/S75075/ icon

 

S75075 クリアグラナイ(ライトグレー)

S75074    グリーン

S75076    コアブラック

 

2016秋冬からの継続(ただし品番は変更あり)

  

 

http://shop.adidas.jp/products/CP9702/ icon

 

 

CP9702 ローピンク

CP9701 タクティカルブルー(淡いブルー)

BZ0470 タクティカルグリーン(淡いグリーン)

 

一応新色も発売されていますが、ペールカラーを部分的にではなく、全面的に押し出したモデル達で、ちょっと取り入れ難いものとなっています。

 

http://shop.adidas.jp/products/BZ0469/ icon

 

BZ0469  タクティルローズ

BZ0472  アイシーブルー

CP9703    リネングリーン

 

2016年春に発売され、限定モデル扱いではないものの品薄となりプレミアまで付いてしまった人気カラー「クリアグラナイ(S75075)」がこの秋もラインナップされ、いつでも手に入る安心感は出てきましたね。

このまま定番化するんじゃないでしょうか。

 

 

また同じく2016年秋冬モデルとして発売され、レディースサイズがプレミア化してしまった「レイピンク」も、「ローピンク(CP9702)」と名前を変えて入手が容易になっています。

 

 

www.narcisman.com

  

www.narcisman.com

 

 

www.narcisman.com

 

 

2017AWでイチオシモデルのトリプルグレー(BZ0452)がリリース!

 

 2017年のスタンスミスは、2016年の基本ラインナップを踏襲しながら、実験的かつスペシャルなモデルを限定的な形で次々とリリースしています。

 

 

www.narcisman.com

 

 

その延長線上として、この秋もスペシャルなスタンスミスがリリースされました。

 

それが、海外では「Grey / Grey / Grey」と表記され、通称「トリプルグレー」とも呼ばれるスタンスミス「品番BZ0452」です。

 

http://shop.adidas.jp/products/BZ0452/ icon

 

 

こちらのモデルは、日本ではこの夏にセレクトショップ「アーバンリサーチ」にて先行限定発売されました。

 

 

 

 

ただ、これがかなり数が少なく…ネット販売分はあっという間に完売、店頭にもほとんど出回らず、私も実物こそ見ることができたんですが、自分のサイズを手に入れることができず…。

 

海外ではadidas公式サイトで容易に手に入れることが出来るため、「BUYMA」や「eBay」(及びeBayの日本語サイトであるセカイモン)などのうち、どれかを使って海外から個人輸入しようかな…?

その過程をブログにしても良いし、などと考えていたのですが、少し前からadidas公式サイト及びadidasショップでこのスタンスミス・トリプルグレーが発売開始。

 

いやーもうちょっとで、はやまって個人輸入するところだった…。

これまでの慣例通りadidas公式でも発売されるかな?と思ってはいたのですが、来るのが遅かったので…。

 

それはそれでブログネタとして面白かったと思うんですけどね。

ただ、私は以前eBayを使ったことがあるのですが、やはり輸送費がかなり高額になることと、日数が掛かることがネックなんですよね。

 

 

 

というわけで、私もようやくゲットできました。

 

スタンスミス・トリプルグレー。

 

 

f:id:narcisman:20170908102537j:plain

 

 

グレーの曖昧さ故に、画像では分かりづらいとは思うのですが、明るすぎず、暗すぎず、ベストバランスなグレースウェードとなっています。

 

スニーカーなので、高級な革靴ほどではないのですが、スウェードの質感もなかなか良いですね。

少なくとも春先に発売されていた、廉価版のピッグスウェードスタンスミスと比べると雲泥の質感となっています。

 

※記事内の画像によって大分色味が異なりますが、これは撮影時間、蛍光灯、自然光などの違いによるものです。ご了承ください。

 

このスタンスミスがトリプルグレーと呼ばれる所以は、アッパー、ソール、ヒールパッチ、全てがグレーで配色されていることにあります。

 

 

f:id:narcisman:20170908102024j:plain



 ソールも薄いグレーで配色されていることにより、中間のアッパー、ヒールパッチの濃いグレーとグラデーションが生まれ、アイテムとしての完成度がグッと上がっています。

 

 

f:id:narcisman:20170909102200j:plain

 

 

f:id:narcisman:20170908101456j:plain

鳩目(シューレースを通す穴のこと)の金具までグレーで統一。

スタンスミス氏の顔もいつもより心なしか渋い。

 

 

 

S75075、スタンスミスクリアグラナイとも良い感じで「対」になってくれる存在ですね。

 

 

f:id:narcisman:20170908101138j:plain



 

f:id:narcisman:20170909101537j:plain

 

現行の復刻・高級版スタンスミスの特徴である、スリーストライプスの間にある「STAN SMITH」の金文字はオミットされています。

 

f:id:narcisman:20170908102453j:plain



f:id:narcisman:20170908101657j:plain

ヒールパッチもスウェード。トレフォイルにも立体感があります。

 

また、インソールには吸湿速乾性に優れた「OrthoLite(オーソライト)」の物を使用。

これもこのモデル仕様にライトグレーに。

 

まさにスペシャルなモデルとなっています。

 


春先に発売され、既に入手困難となっている同じスウェードモデルのスタンスミス、トレースカーゴ(品番BB0038)と比べると

カーキグレーの曖昧な色味だったトレースカーゴに比べて、このトリプルグレーは純粋なグレーと言えますね。

 

参考 品番BB0038

f:id:narcisman:20170909112740j:plain

 

 

 

adidas originals  STAN SMITH スタンスミス BB0038 

 

トレースカーゴの唯一(?)の不満点だった、タンのスタンスミス氏の肖像・シグネチャーがゴールドでピカピカしている点も、トリプルグレーでは解消されているのがいいですね。

 

白スニーカーとして、S75075クリアグラナイはかなり幅広く使える万能モデルですが、このトリプルグレーもグレーという色味故に黒、ネイビーなどメンズのパンツの基本色と好相性で、よりシックに足元をまとめたい時に活用出来ると思います。

 

今秋発売のスタンスミス、またadidasのスニーカーの中でもイチオシですね。

 

現状アーバンリサーチの方はオンラインが完売状態で、店舗在庫もほとんど無いということで、正規輸入品を手に入れるには現在adidas公式オンラインショップ及び店頭のみということになっています(並行輸入品はまた別です)。

 

http://shop.adidas.jp/products/BZ0452/ icon

 

似たような配色のモデルがあったりするので品番「BZ0452」をよく確認してください。

 

このトリプルグレーは、ミッドカットモデル(品番/BZ0651)も同時リリースされています。

 

使われている素材等の仕様はほぼ同じです。

 

 

http://shop.adidas.jp/products/BZ0651/ icon

 

アーバンリサーチは、エクスクルーシブキックスとしてこの秋ナイキの限定品も販売するなど、スニーカーの限定モデルが熱いセレクトショップとなっていますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

靴紐カスタマイズ問題、スタンスミスはやっぱり細紐?

 

 これまで幾度となく、スタンスミスを簡単にバージョンアップさせる方法、として靴紐を変えること、を提案してきました。

 

そこで今回も…といきたいところだったのですが、今まで紹介してきた「ゲタバコ」のセルチップ付きシューレースは、白と黒しか無い…。

 

 

 

 

[ゲタバコ] 靴ひも Metal Tip Rope Laces GTBC035 Black X Silver 120cm

 

 

f:id:narcisman:20170909125640j:plain


 

f:id:narcisman:20170909125723j:plain

 

うーん、コレは違う!

 

まあデフォルトの紐も、きちんとグレーの物が付いていますし、それを使っても全然良いと思うのですが…やっぱりきちんとグレーの紐で変えるとどうなるのか試してみたい…。

 

というわけで、今回は「クツヒモドットコム」で靴紐をオーダーしてみました。

 

 

 

(クツヒモドットコム)靴ひも.com カラーロー引き靴ひも(丸ひも・No.701-S・2.2mm幅) グレー(45) 130cm ひも先加工-シルバー金属 みつろう無し

 

 

クツヒモドットコムは、長さ、紐の細さ、タイプはもちろん、セルチップの種類、色まで選べるという、まさに靴紐のセミオーダーが出来るんです。

 

ちなみにAmazonで簡単に注文出来ますよ。

在庫状況にもよると思うんですが、私の場合はAmazonでオーダーしてから1日で到着しました。

 

今回は「丸ひも・No.701-S・2.2mm幅」「グレー(45)」の130cmをオーダー(付属の正規品の紐が約135cmだったため)。

 

f:id:narcisman:20170909120631j:plain

これはおそらく最も細いタイプなのですが、ちょっと細過ぎたかも…。

 

 

f:id:narcisman:20170909133215j:plain

 

 

 

f:id:narcisman:20170909105805j:plain

先端がセルチップになっていると、高級感が出るということもあるのですが、靴紐の通しやすさ・外しやすさが違います。

 

やはりちょっと細すぎる気もするのですが、細丸紐とスタンスミスの相性は最高ですね。

昔Nハリウッドがチャックテイラーの別注モデルを出したことがあって、その時に細丸紐が付属していたんですが、それに変えると全く別物に見えましたからね。

 

昔からある方法ですが、紐を変えるだけで印象が変わってくるものです。

これだけでまるで別注品のように特別なモデルに見せることが出来ます。

 

 

f:id:narcisman:20170909133125j:plain

 

より革靴っぽく、シックになりますし。

ただ長さは、あと10cm短くても良いかもしれない。

僕はかなり靴紐をギュッと結ぶタイプなので。

着用するともうちょっと広がるので全く問題ないんですけどね。

 

余談ですが、スタンスミスをはじめスニーカーは、しっかりシューレースをはじめからきつく通してあげると全く見え方が違います。

緩めに通している人が多いので、サイズ感が変わってくる懸念はありますけど、一度試してほしいですね。

 

それにしてもクツヒモドットコムはかなり使えるかもしれない…。

 

質感もコットンなのですがレザーシューレースのようなソリッドな感じで良いですし。

 

ちょっとクツヒモドットコムを使って、より最適な太さ、長さでのカスタマイズを後日やってみたいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 在庫僅少…スタンスミスBZ0452を手に入れる方法

 

 この記事を掲載後、潤沢にあった公式サイトのスタンスミスBZ0452の在庫も僅少になってしまいました。

 

adidas公式サイトは、30日間の返品を受け付けているので、再入荷を待つというのも1つの方法です。

 

公式以外の日本のショッピングサイトは、並行輸入品となるため、現在やや割高となっています。

 

 

 

 

また海外並行輸入系のサイトで直接並行輸入品を手に入れるのも1つの方法となります。

参考までに、「Farfetch」が一番安いですね。

Farfetchは世界中のデザイナーのアパレル衣料品を扱う、インターナショナル・ファッションEコマースサイト。

海外版ゾゾタウンみたいなものですね。

 

無料で返品も出来るので、一番安全でもあると思います。

 

UKサイズ表記なので、US表示に慣れていると気をつけないといけません。

 

例えば日本で27cm=US9ですが、

UKだと81/2(エイトハーフ)になるのです。

 

 farfetch adidasoriginals stansmith BZ0452 icon

 

adidas公式で買うのに比べると大分ハードルは高くなりますが、どうしても欲しいという場合は検討してみると良いでしょう。