ナルシストで何が悪い?ナル男のアイデアブログ

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

ワイドパンツはスキニーパンツほどは流行らない!?ワイドパンツ攻略のカギは靴にある!

 

ワイドパンツはスキニーパンツほどは流行らない!?トレンドはゆるめな傾向が続く中、ワイドパンツ攻略法は靴にアリ!!

 

 

 

 ワイドパンツはスキニーパンツほどは流行らない?

 

  10年以上前から、メンズボトムス・パンツはずっと細身トレンド。

スキニーシルエット、スキニーパンツと呼ばれるアイテム達がメインでした。

 

 

f:id:narcisman:20180303024232j:plain

 sessionstyles/6890/

 

 

どれだけこのトレンドを動かそうとアパレル業界がプッシュしても、もう本当にこのトレンドからテコでも動かないといった感じだったのです。

 

ところが、ようやく数年来のプッシュが実り、昨年くらいからワイドパンツもトレンドと言えるくらいに普及してきました。

 

スキニーパンツはもう完全に全ての層に行き渡っており、今やファッションにさほど興味のない中学生も普通に履いています。

 

故に流石に飽きが来ますし、多くの人がワイドパンツに新鮮味を感じるタイミングといったところでしょう。

 

ではワイドパンツもこれからスキニーパンツほど多くの人に穿かれる存在になるのか?

と言うと、それは難しいでしょうね。

 

 

 まずスキニーパンツが幅広いトップス、アウターと合わせやすかったということ。

 その点で若干ワイドパンツは難があります。

 

昨今流行のアウターは丈が長めのロングコートだったり、ゆるめのビッグシルエットだったりですから、ワイドパンツと合わせるのはやや難易度が高い。

 

スキニーパンツだったらすんなり合わせることが出来ました。

 

 

f:id:narcisman:20180304091845j:plain

 SUPIMA 60/2 BURBERRY 

  

 

ファッション的に先行している人はもう上も下もゆるめ・ゆるめ、だったりしますが、そのバランスを受け入れられる人は多くはないはずです。 

(トレンドというのはえてして、「これなら付いてこられまい」というものだったりします。)

 

 

何より細身のパンツからいきなり太めワイドに切り替えると違和感に耐えられないという人が多いのです。

 

細いパンツと太いパンツを比べた時に、細いパンツのほうがどうしても脚が長く見えますからね。

 

逆に太いパンツだと脚が短くなった気がしてゲンナリという人もいるでしょう。

 

芸能人なんかも未だにTVに出る時はスキニーパンツなことが多いのはこの「少しでも脚を長く見せたい」ということがあると思いますね。

 

ヘアスタイルもそうですが、洋服もアパレル業界発だけではなく、芸能人などを含めてインフルエンサーを巻き込む必要があります。

 

あとは未だに初心者向けファッション指南などでは「とりあえずスキニー穿いとけ!」がまかり通っていますから、そんなにすぐ飽和状態になることはまず無いと思います。

 

 

 

オールワイドではなくとも、全体的にはゆるめ傾向に

 

 とはいえ、街を行き交う人全てがワイドパンツになることはなくても、ワイドパンツのトレンドに引っ張られて、全体的にどんどん緩くなっていくでしょう。

 

ビッグシルエットがトレンドと言っても、街行く人で肩が落ちすぎた服を着ている人はそんなに多くはありません。

 

それでも少しずつ、確実にゆるめのトップスを着ている人が多くなっています。

 

このブログでもよく紹介するセミワイドやワイドテーパードといったパンツを穿く人は増えていき、全体としては「ゆるめ」な傾向になっていくはずです。

 

特にユニクロあたりがワイドテーパードを出してきたのは大きいと思います。

 

 

 

皆で同じ物を穿かなくていいのはヘルシーなトレンドではないか?

  

 スキニーパンツは最大限脚を細く見せてくれるのは間違いないでしょう。

しかし、脚の形をそのまま見せてしまうもの、とも言えます。

 

胴長短足の日本人には似合わない!なんて言うつもりはありませんよ。

欧米人と比べたら分かりませんが、日本人にもスキニーパンツが似合う人はたくさんいます。

  

ただ、スキニーは細い脚は細く、太い足は太く見せてしまうもの。

 

脚の形に自信が無かったり、スポーツをやっていてふくらはぎが張っている人などには不向きとなる代物です。

 

いわゆる美脚と言われるような、細くて曲がりの少ない脚の人、お尻も出ていない人はスキニーパンツが似合うので、どんどん穿いていくべきだと思いますが、そうではない人が無理をして穿くことも今はないでしょう。

 

もちろん「俺はワイドパンツなんて穿かないよ」っていう人がいても全然OK。

 

正直、「皆とりあえずスキニーパンツ穿いておけ!」みたいなトレンドは健全じゃないよなあと思っていました。

 

どこまでこの状態が続くかは分かりませんが、自分の好きなシルエットをある程度選べる今のトレンドってすごくヘルシーだと思います。

  

 

アンクルカット終焉?丈の長さはどうなる?クッションは気にしすぎNG!?

 

 「くるぶし見せて行きましょう」とユニクロがCMを打つくらい、これも浸透しきった感のあるアンクルカット。

 

この「パンツの丈」も、ワイドの広まりとともに去年からどんどん長い人が増えてきました。

  

f:id:narcisman:20180304164408j:plain

WASHED FINX CHINO WIDE PANTS

 

特にショップ定員など、高感度な人は去年から皆こんな感じ。

 

ゆるめに穿いて、ウエストもベルトでギュッと留めている人が多いですね。

 

脚が短く見えがちなワイドパンツでギリギリまで丈を取るのは合理的ではあります。

 

よりゆったりとした余裕感も表現出来ますしね。

 

 

ただこれも一般層まで広まることはしばらく無いと思います。

 

f:id:narcisman:20180304171506j:plain

WASHED FINX CHINO WIDE PANTS 

 

太いパンツというのはただでさえスソ周りをもて余すものです。

 

それに加えて靴を穿いてギリギリまで落ちる丈の長さだったり、クッション(余った丈が靴の上で溜まること)を強めに取る丈の長さにしてしまうと、靴を脱ぐことが多い日本だとスソを引きずることになります。

 

これは、アンクルカットには無かった不便なところ。

アンクルカットの機能性に慣れてしまった後だと相当違和感があると思います。

 

 

一方クッションに対する意識はそこまで過剰にならなくて大丈夫です。

 

アンクルカットブームの時は少しでもクッションが出来るとイヤだということで丈つめに神経質になっている人がいましたが、今はクッションが出来ても、そこまで気にする必要はありません。

 

f:id:narcisman:20180303021723j:plain

Glen Check Wide Pants 

 

要はシルエット全体を見てあげて、クッションがシルエットを崩すほど影響していなければOKなのです。

 

それよりは後述する要素の方が大事になってきます。

 

 

 

ワイドパンツ攻略には、ミニマルな靴を!

 

 セミワイドやワイドテーパードなどワイドまでいかない「ゆるめシルエット」を含めて、ワイドパンツ攻略一番の鍵は「靴」にあります。

 

ワイドパンツだから、これに合わせてゴツい靴を…と考えてしまうと大抵足元が野暮った過ぎる…なんてことになってしまいます。

 

ワイドパンツで失ったシャープさを足元で取り戻すべく、出来るだけミニマルなシューズを選びましょう。

  

 

 

f:id:narcisman:20180307061101j:plain

 forme / Dance shoes

 

 

f:id:narcisman:20180307080655j:plain

 Fake Wool Tropical 1tuck Wide Slacks  

 

 

 

f:id:narcisman:20180307083710j:plain

button strap shoes

 

ミニマルな靴とは、要するに「靴自体が目立ちすぎない」ものです。

 

革靴なら、いわゆるダンスシューズだったり、「紐なし」の靴なんかも良いですね。

 

シャープな靴なら、よりワイドパンツのゆったり感とメリハリを付けることも出来ます。

とにかく野暮ったくなりがちなワイドパンツのスソ周りをスッキリ見せることにも繋がります。

 

 

ゆるめシルエット×ミニマルシューズのバランスがスマートなのです。

  

 

 

スニーカーなら出来るだけローテクなものを。

 

 

オススメは MOONSTAR 「GYM CLASSIC BLACKMONO」 。

 

手頃な値段で、ワイドパンツに合うスニーカーが手に入ります。

 

【MOONSTAR "GYM CLASSIC BLACKMONO"】

 

 

DAILYSHOPさん(@dailyshop0425)がシェアした投稿 -

 

 

f:id:narcisman:20180307084833j:plain

 gymclassic_blackmono

 

 

 

f:id:narcisman:20180307062140j:plain

 ※靴紐だけ高級感が足りないので、靴紐を付属の物と交換しております。

 

 

 

 MOONSTAR FINE VULCANIZED GYM CLASSIC GYM CLASSIC BLACKMONO

 

 

 

[ゲタバコ] 靴ひも Metal Tip Flat Laces GTBC038 Black X Gold 120cm

 

同じローテクスニーカーでもオールスター等とは異なり、「匿名感」があるのも良いですね。

 

 

もう1つが、REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)、EDIFICE別注モデルのジャーマントレーナー。

 

 

f:id:narcisman:20180307091621j:plain

 

 

こちらは中にエラスティック、つまりゴムを仕込むことによって「紐なし」で履けてしまうジャーマントレーナーなのです。

 

紐なしだとよりミニマルに、シャープな印象で履くことが出来ます。 

 

f:id:narcisman:20180307081328j:plain

https://baycrews.jp/snap/detail/edifice/62705

 

 

f:id:narcisman:20180307130118j:plain



 

 元々ローテクスニーカーの王様であり、万能なジャーマントレーナーが、紐なしでも履けることによりさらに万能になりました。

 

これは今季のスニーカーでも上位でオススメしたいアイテムです。

 

 

f:id:narcisman:20180212171831j:plain

 REPRODUCTION OF FOUND 別注 ジャーマンスリッポンスニーカー