ナルシストで何が悪い?ナル男のアイデアブログ

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

これで見納め!Honor gathering(オナーギャザリング)ラストのシャツとスラックス!

 

これで本当のラスト!終了するHonor gathering(オナーギャザリング)から「Luxury Hotel Cotton Stand Collar Shirt」「Fine Wool Shrink Washer 2tuck Slacks」の2アイテムが発売!

 

 

 

 かねてよりこの春夏シーズン限りでの終了がアナウンスされていたブランド、Honor gathering(オナーギャザリング)。

 

 

www.narcisman.com

  

www.narcisman.com

 

 

私も今シーズンはいつも以上に散財しました…。

 

早々に完売アイテムを続出させた最後の春夏コレクションの他にも、店舗限定の季中追加アイテムを精力的にリリースし続けていましたが、青山本店、オンラインショップ共に本日7/27(金)が最終日に。

(最後に一度行きたかったのですが、スケジュールが合わず残念でした…。)

 

そして、これと合わせるようにして、川越のセレクトショップtwelveさんからラストにスペシャルアイテムのシャツとスラックスの2アイテムがリリースされました!

 

 

まずは定番の「拝み」のスタンドカラーシャツ。

 

「Luxury Hotel Cotton Stand Collar Shirt」。

 

 

 

f:id:narcisman:20180727183741j:plain

 

twelve / Honor gathering × twelve / Luxury Hotel Cotton Stand Collar Shirt

 

その名の通り、高級ホテルのベッドシーツをイメージした上質なコットン生地を使用。

通常のブロードやオックスフォードとは一線を画していて、思わず「あ、確かに良いベッドシーツのそれだ…」と感じてしまうと思います。

 

「拝み」と呼ばれる独特の形状の前立てで、これはヨーロッパのアンティークに見られるディテールだとか。

 

ちょっと普通のシャツに無い立体感が出るんですよね。

時代性を反映して、少し緩めのサイジングで作られているのも良いですね。

 

ちなみにこれ、インナーとしてもとても優秀なアイテム。

 

実は白シャツをインナーに使うのって意外と難しかったりするんですが、エリが無いおかげですんなりとレイヤード出来てしまうんですね。

 

 

こちらは今年の春に青山本店限定で発売されたものが今回特別に販売されることに。

 

もう1つが 「Fine Wool Shrink Washer 2tuck Slacks」。

 

 

 

f:id:narcisman:20180727190415j:plain

 

twelve / Honor gathering × twelve / Fine Wool Shrink Washer 2tuck Slacks

 

こちらは青山本店限定アイテムとして昨年12月に発売されたもの。

 

実は私その時に購入していまして、1シーズン使っております。

 

 

f:id:narcisman:20180727190608j:plain

 

こちらは「縮絨(しゅくじゅう)」と呼ばれる、ウールをぎゅううっと縮ませた極厚の生地で作られた定番の2タックスラックス。

 

 

f:id:narcisman:20180727191513j:plain

 

この一見粗野にも感じる生地で、洗練されたスラックスというのがギャップがありますね。

 

本来はこれでジャケットを作ろうか…とデザイナーがストックしていた生地だそうで、それを最後の冬シーズンということで定番の2タックスラックスに仕立てたアイテムでした。

 

 

このブランドの定番2タックスラックスの良さは何度も何度も語ってきたところなのですが、どちらかと言うと細身寄りなテーパードスラックスとしては最高と言っていいシルエットでした。

 

 

www.narcisman.com

 

f:id:narcisman:20180727191444j:plain

 

ただこれだけ極厚の生地なので、そのシルエットの良さは活きているんですが、落ち感などは無し。

 

だからここの2タックスラックス本来の細身なのに生地がストン!と落ちていく、そういった良さは無いんですが、その代りシワになりづらく、非常に温かく過ごせるアイテムです。

 

厚みがあるので、若干タイトにも感じるかと思います。

 

 

またこれ、厚みがあり過ぎて、ズボン吊りなどクリップタイプでは挟むのに難儀するので、仕方なくパンツシングルに掛けていました。

 

サラサラと滑ってしまう生地ではないので、これによってズレたり、センターラインが崩れたりしにくいんですよね。

 

 

f:id:narcisman:20180727192912j:plain

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

マワ すべり落ちない MAWAハンガー シングル 

 

 

私は年末下ろしました。

活躍するのは、おそらくそれくらいになるでしょう。

 

今までリリースされたどの生地とも違う、特別感のあるアイテムでした。

 

前たてがボタンフライといって、ジップではなくボタンで留めていくタイプなのですが、その1つ1つのボタンや、バックポケットのボタンには水牛ボタンが使われています。

 

このブランドのこだわりが詰まった、最後を飾るのに相応しいアイテムかなと思いますね。

 

 

 

スペシャルな2アイテム。

結構数入れる…とは聞いていて、記事執筆時点ではどちらも全サイズ揃ってはいますが、1店舗のみの入荷なので、おそらくこの週末で大分無くなってしまうと思います。

早めにチェックしてみて下さい。

 

これで本当に見納めですね。 

 

 

 

 

-twelve-さん(@twelve_kawagoe)がシェアした投稿 -

 

  

ここ数年前くらいからメンズのトレンドはかなり変化していて、その頃のドメスティックブランドの画像って今見るとちょっと古くさく感じるんですが、このブランドはそうでもないんですよね。

 

そういうところが魅力だったなあと思いますね。

 

またいつかどこかで…。

 

 

オナーギャザリングを失うのは、服好きには喪失感が大きいですね。

 

あぁ、本当にシャツとか細身のスラックスとかこれからどうするんだ…っていう。

 

 

ただ、出会いあれば別れあり、別れあれば出会いあり、というのが人生のあらゆる場面には付き物だと思っていますし、また新しい服やブランドとの出会いを楽しみたいと思っています(いや別れはいつだって辛いんですけどね)。

 

こういうブランドはなかなか出てこないとは思うんですが、こういうブランドを紹介したいし、また出会いたいなと思います。

 

 

ただ、デザイナーの太田氏はまた新しい服やプロジェクトに若干含みを持たせていますし、その際はインスタグラムで発表するらしいので、フォローしておくと良いかもしれませんね(こちらはオナーギャザリングのフェイスブックで紹介されていたアカウントなのでフォローして大丈夫ですよ)。

 

Yu Otaさん(@yu_ota_) • Instagram写真と動画

 

年間の3分の1を費やす(!)という旅の写真や、私物のヴィンテージ品などが紹介されるそうです。

 

影響されて私も海外旅行に行く後輩なんかに「何か創造性をアップさせるような土産買って来てくれ」と無茶ぶりをしています。

 

ちなみに私もインスタグラムをもうすぐ始動させる予定。

もうちょっと待っていて下さい。

この月末から色々動き出す予定です。

 

そして今回これらのアイテムが発売してすぐに、在庫があるうちに紹介出来たのは、情報を教えてくださった読者の方がいたからです。

お陰で事前にある程度準備することが出来たので、有難かったですね。

 

こういうブログをやっていると、読者の方が色々教えてくれるので本当に助かっています。

 

それに応えられるよう、頑張っていきますよ!