ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

無印良品のMUJI Labo(ムジラボ)から、お家時間最強のカーディガン出てます!

 

今年もひっそりと始まっている無印良品のMUJI Labo(ムジラボ)…地味に「お家時間最強」のカーディガンが出ています!

 

 

 ファッション系のインフルエンサーなら取り上げない人はいないくらいのユニクロUに比べて、毎年ひっそりと静かに始まっている無印良品のMUJI Labo(ムジラボ)。

 

今年もすでに1月、2月のデリバリーを終えております。

 

今年は昨年を踏襲し、各月ごとに設定されたテーマに沿ってアイテムがリリースされ、また男女兼用(ユニセックス)も継続。

 

先月1月第一弾のテーマは「コート」だったのですが、残念ながらコートをはじめとするアウター類はちょっとイマイチでしたね…。

 

昨年はコート・ブルゾンともにすごく良かったのですが、今年は素材が変わり、ちょっとお値段ほどは…という出来になってしまいました。

 

ただ、すごく地味ながら、めちゃくちゃ良いじゃん!?となったアイテムが第一弾にはありました。 

 

 

それが、このアイテム。

 

 

f:id:narcisman:20210219054637j:plain

ニットフリースリブカラーカーディガン

 

 

f:id:narcisman:20210219170336j:plain

  

 

「ニットフリースリブカラーカーディガン」です。

 

カーディガンながら、スタジアムジャンパー、いわゆるスタジャンを模したようなデザインで、半アウター的な、羽織るだけでサマになりやすいアイテムですね。

 

前立てやエリ元にリブ編みがポイントで使われています。

 

 

f:id:narcisman:20210219170435j:plain

 

 

21SSムジラボ第一弾にはフリースを使ったアイテムが複数用意され、このアイテムもその中の1つなのですが…個人的に今年に入って一番着ているアイテムです。

 

 

と言うのもコレ、お家時間を過ごす上で最強のカーディガンだからです。

 

 

f:id:narcisman:20210219202252j:plain

 

 

家に居て、ちょっと肌寒いな…というとき、ニットカーディガンのような「羽織モノ」があるとすごく便利なんですよね。

 

脱ぐ・着るがとにかくラクだし、中に何を着るかによって温度調節もしやすいし。

 

ただ、ウールだとどうしても色々気をつかってしまうものです。

 

具体的にはシワや虫食いの観点から、保管をちゃんとしなくては…という。

 

その点このカーディガン、見た目はウールっぽいのに、素材はポリエステルなので虫食いの心配は無いし、シワもほぼ気にしなくて良いのです。 

 

 

このポリエステルを使ったニットというのは、ムジラボが継続的に取り組んでいるアイテムテーマでもあります。

 

ウールが高騰する中で、なかなか上位ブランドが作るようなアイテムはとても作れない…という状況の中で、ポリエステルを使って見た目だけは再現しよう…という試み。

 

ただ、明らかにポリエステルっぽい安っぽいツヤ感が出てしまうことが多く、またポリエステルニットは天然素材であるウールニットに比べて、透湿性に劣り、温度変化に弱いという弱点もあります。

 

今回のニットフリースリブカラーカーディガンも、黒に関しては私が「ポリ感」と呼んでいる、表面にポリエステル特有の安っぽい歪なツヤ感が結構出てしまっています。

 

 

ただライトベージュは、奇跡的に?このポリ感がほぼ無く、なおかつウールで作られたような質感がしています。

 

 

 

f:id:narcisman:20210219171850j:plain

 

 

f:id:narcisman:20210219171950j:plain

  

このライトベージュだけ、まさに奇跡的に素材感と色味が合わさって、すごく綺麗な質感の出方になっているんですよね。

 

 

店頭で見ると、このカラーだけ全然違う!と分かってもらえると思います。

 

羽織り、カーディガンタイプなので、プルオーバー(被り)のニットに比べてポリエステルニットであることによる不快感もほとんどありません。

肌に密着するということが、あまり無いですからね。

 

 

むしろ内側は起毛させたモフモフのフリース地なので、めちゃくちゃ気持ち良い!

 

 

f:id:narcisman:20210219182323j:plain

 

 

このフリースの気持ちよさが一番のオススメポイントかもしれないですね。

 

半アウター的なサマになりやすいアイテムですが、着心地としては非常に軽いし心地良いという嬉しいギャップ。

 

 

f:id:narcisman:20210219183847j:plain

 

シルエットは、ゆるっとして肩が落ちた形。

袖がストンと落ちるような流行りの形です。


私はS−Mサイズでも全然良いのですが、どうせならちょっと冒険したくてL−XLサイズにサイズアップして着てしまっています。


ビッグシルエットに抵抗無い方は、すごく可愛いし(大の大人が可愛らしさ追求するのもどうかと思いますが)よりリラックスした雰囲気を出せるので、サイズアップも試して欲しいですね。

 

 

このリラックスしたシルエットというのに慣れていない人も、家の中で着る、とするとチャレンジしやすいんじゃないかなと。

 

もちろん、外で着ても全然良いのですけどね。

 

白っぽいベージュ、というのも外で着るとちょっと気恥ずかしさがある方が男性には多いかと思いますが、お家ならこれくらい甘くても良いんじゃないかな?と。

 

いやーこれでお家時間過ごしているとか、なかなか素敵だと思いますよ。

可愛らしさのある服で、女性にもとても合うのでペアで着ても良いんじゃないでしょうか?

 

まあ白なので、汚れが気になるぞ、ということもあるかもしれませんが、そこは緊張感持って大事に着てもらうしかないですが…。

洗濯自体は、ウールニットよりは簡単だと思います。


絶対ネットには入れて欲しいですけどね。

 

 

f:id:narcisman:20210219185634j:plain

 

 

ご存知の通り、新型ウイルス禍によってお部屋で過ごす時間も増えてきたとは思うのですが、どうもアパレルはちょっとこの流れに対応出来ていないなあと思っていたのです。

 

新型ウイルス禍前から「ワンマイルウェア」などと呼んで何とか新しい需要を喚起しようという努力は見られるのですが…。

 

提案するアイテムが、リラックスに寄り過ぎ、かつ高額過ぎるんですよね…。


部屋着と言えばスウェットが定番どころですが、スウェット一枚で、しかもリラックス感のあるパンツと合わせたときにサマになる格好ってすごく難しい…。


それでいて、そういったいわば部屋着にバカ高い金額を費やすのはなかなか出来ないですよね。

 

私も出来ないです。

 

羽織りのカーディガンもオススメなのですが、今オススメのカーディガン、それもそこそこ肉厚でかつ手頃なお値段で…となるとなかなか見つかりません。

 

これぞまさに、最適じゃないか!?と。

 

まあもちろんこれでも部屋着としては高いわ!というご意見は甘んじて受け入れるところなのですが、

いやこのアイテム、本当に良いです。

 

 

ちなみにグレーはポリ感は少ないのですが、グレー単色というよりは黒とグレーのメランジといった感じ。

 

実物はかなりクセが強いですね…。

かといって高級感も無いし…本当に微妙。

 

このアイテムはライトベージュだけ、オススメですね。

 

 

 

 

ちなみにムジラボ2月第二弾のリリースも既にあり、note定期購読マガジンの「オシャレ脳を鍛えよう!」にてレポートをしていますよ。

 

 

note.com

 

f:id:narcisman:20210219190750j:plain

 

 

無料部分だけでも参考になるようにしていますので、よろしければチェック・フォローだけでもして頂けると嬉しいです。

 

こんなご時世ですが、徹底した実物のリサーチに基づき、現実感と洒落感を上手くミックスさせたご提案させていただきます。

読者の皆さまのファッションライフをとことんサポートさせていただきますよ!

 

よろしくお願いいたします。