読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレセールで買ったモノと、2016年1月1日開始のセール戦略

セール ファッション ニット アウター イベント

スポンサーリンク

 

さあSALE本格開戦だ! 

 

 どもどもナル男です、多分これが年内最後の記事になりますかね?

 

 皆さん12月から始まったプレセールで何か買いましたか?

そして明日から本格的に始まるセールで何か買いますか?という話で今年を締めくくろうと思います。

 

 今年のプレセール、もうほぼ本格セールじゃん?という話は前にしたので割愛。 

 

narcisman.hatenablog.com

 

スポンサーリンク 

 

 

セールで買ったもの①インナーダウン

 

 前にnonnativeのインナーダウンが理想で、インナーダウンの中では一番欲しいと書いたと思うんですけど

 

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 この記事から、インナーダウンについての記載を自己引用します。

 

 

インナーダウンというのは、ユニクロのウルトラライトダウンが代表的ですがアウターのインナーに出来るくらい薄型化されたダウンベストやダウンジャケットのことです。

  

(ビームスプラス) BEAMS PLUS / M-43 インナーダウン 11182258120  NAVY M

(ビームスプラス) BEAMS PLUS / M-43 インナーダウン 11182258120 NAVY M

 

 

  ナル男もインナーダウンがメンズに本格普及し始めた一昨年あたりからリサーチしてるんですけどなかなかコレといったものが無い。

 

 本当に無いんですよね~。

ナル男の理想としては、まずイモムシみたいな、パックが細分化されてるのはイヤなんですよ。

 コートの中からチラ見せした時に、なんかキン肉マンみたいで…。

 

 そしてテカテカはイヤで、かと言ってマット過ぎない…。

 

 と理想を元に探していくと本当に無いんですよね。

 

 一応前から nonnative というブランドのモノが良いな~と思ってはいるんです。

ナル男の理想通り。

 

http://www.diverse-web.com/upload/save_image/10232016_562a16f8c96e2.jpg

出典 diverse http://www.diverse-web.com/products/detail21157.html

 

http://www.essence-web.jp/upload/save_image/08291008_55e10601eb31d.jpg

 出典 ES-WEB http://www.essence-web.jp/products/detail.php?product_id=14362

 

 ただお値段が、長袖が51840円、ベストで41040円…。

アウターの下に着るインナーなのに、軽くアウター買えてしまう。

 

 どうですかね?手出ます?

 

 ナル男は出ないですね…。

これ2万円だったらすぐにでも買いますけど笑

 

 こんなこと書いてました。

 

 2万円…とまではいかなかったですが、安くなっていたので買っちゃいましたインナーダウン。

 

 ナル男が買ったのはこっちですね。

 

 

http://www.essence-web.jp/upload/save_image/08291008_55e10601eb31d.jpg

 出典 ES-WEB http://www.essence-web.jp/products/detail.php?product_id=14362

 

 袖のないベストタイプが、アームホールが細めのアウターを着る機会が多いナル男にとってはベスト。なんだかんだ長袖タイプもアームに着膨れ感出ますからね。

 

 このインナーダウンは、暖かいということもあるのですが、レイヤードに奥行きが出ます。

 ただ中に着れれば良い、というならそれこそユニクロのウルトラライトダウンで良いと思うんですが、やはりポリエステルやナイロンの微妙な光沢感などには「値段の差」がモロに出ますからね。

 

 思うにポリエステルやナイロンほど見た目の値段差は出ます。

 

 暖かさという性能的に値段ほどの大差があるのかはわからないんですが、見た目ではまだまだ安いインナーダウンに良いと思えるモノは無いというのが現状ですね。

 

 レイヤードでチラ見せするのが目的なので、見た目良いものが欲しかったのです。

 

 メルトンなどウールのコートに挟むと、異なる素材感の差が出て、レイヤードがくっきり映えます。

 

 冬のコートスタイルを底上げが出来ます。

ある程度服が揃ってくると、コーディネートの幅を増やしたいというより、1つ1つのコーディネートを底上げしたい、と考えるようになるんですよね。

 

 「幅」よりも「深み」というか…。

 

 そういう意味で、nonnativeのインナーダウン、かなりオススメですよ。

 

 インナーダウンが出たての頃は、このブランドのモノはなかなかセールに掛からなかったんですけど、今季インナーダウンが本格的に増えてきて、多分セールで買えるハズ、とは思ってたんですけどね。

 

 何より年内にゲット出来たのは良かったです。

年末、コートスタイルのインナーに使いまくりました。

 

セールで買ったもの②モックネックニット

 

 続いて、セールで買ったものがモックネックのニット

 

 タートルネックではなくて、折り返さず使える短めのモックネック。

 

11月中にセールで手に入れたラウンジリザードのモックネックカットソーが思いの外気に入ったので、同じくモックネックのニットで以前から目をつけていたこちらを買いました。

 

 

f:id:narcisman:20151231204545j:plain

 Amazon

(イロコイ) Iroquois ウールワッフル タートルネックニット http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0162C0K1S

 

 ファインボーイズの女子ウケアイテムランキング1位の「白ニット」。

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

 

 ナル男なにげに持ってなかったんですよね~。

 

 ただ今季めちゃくちゃ白ニット多かったので、食傷気味ということもあって。

 

 

f:id:narcisman:20151231210312j:plain

 

 出典 acacia http://www.acacia-style.com/styles/detail.php?style_id=791

 

  これはネックがピン!と立つのが良いですね。

これによってオフタートルほどだらしなくなく、タートルネックほど重苦しくなくという。

 

 白もそこそこ安く買えたんですが、茶や黒はなんともう半額!

2色買いしようかと迷いましたね。

 

 

 

楽天 http://item.rakuten.co.jp/ashoes/iroquois66712/

 

 

楽天 http://item.rakuten.co.jp/ashoes/iroquois66712/

 

 

 ただこれちょっとサイズ感小さめなんでそこは注意した方がいいでしょう。

 

 コレら以外にも結構買ったんですけど、紹介してるとタイムリミットが…。

そうです、明日から本格的にセール開始なのです、

 

明日からのセールどうする?

 

 明日から初売りセールですね。

 

 そしてネット上では、1月1日0時からスタート、なんて所が多いので

 

 もはやジャニーズカウントダウン見てる場合じゃねえ!!

 

 という方も多いのではないでしょうか。

 

1月1日0時をもってセール解禁になる店も多い

 

 ドメスティックブランドで言うとFACTOTUMなどは、契約があるからなのかプレセールを行えないお店も多くて、1月1日からセール解禁になることがあります。

 

 今年は、やはりじわじわ不況になってるのかドメブラの良作や定番品も残っている、というパターンが多いです。

 

 

f:id:narcisman:20151231214131j:plain

birdseye  → http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010524

 

f:id:narcisman:20151231214058j:plain

 birdseye  → http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010524

 

 

narcisman.hatenablog.com

 

  スタジャンだったり、毎年定番のグローバーオールとのコラボダッフルコートまで残ってますからね。

 

 

f:id:narcisman:20151231214513j:plain

 

birdseye→http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010519

 

 

f:id:narcisman:20151231214953j:plain

 

birdseye→http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/br-factotum/1010976

 

 ただナル男はもう既に今年コート買っちゃってるんで、SALEに掛かったところで、もう1着コート買うのはシンドいところではありますね…。

 

 ナル男が買ったのはこの中で紹介しているミスターオリーブのチェスターコートです。ナル男が買ったネイビーはもう残ってないみたいですが、グレーなら残っているので、おそらくセールに掛かるでしょう。

 

f:id:narcisman:20151231215505j:plain

 楽天→ http://item.rakuten.co.jp/nachbild/m-5481/

  

narcisman.hatenablog.com

 

 KUROのステンカラーコートやチェスターコートも、既にセール掛かってますけど、コートもう買っちゃったのでちょっといくら安くても手が出ないところがあります…。

 

 

f:id:narcisman:20151231213458j:plain

birds eye  →  http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1009972

 

 

f:id:narcisman:20151231213737j:plain

 

 birds eye → http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/br-kuro/1009971

 

  使える予算とかって人によって決まっているわけで、既にコート買ってしまったらどれだけ安くてもなかなか買いづらいところでしょう。

 

 だから「SALEは早く開始したほうが有利」って方向に流れるんですよねえ。

来年からプレセールの時期がどんどん早期化していくと思いますよ。

 就活みたいにブランドが歯止めを掛けないと、SALEの恒常化が待ったなしです。

 

 ただここらへんも考え方でして、ここまで安くなれば流石に買うぞ、っていうのはあるわけなので、自分の中で攻防ラインをきっちり引いておきましょう。

 

 

セールで気をつけたいこと

 

 レザーモノは、ちょっと抵抗がある

 セールにかかっている秋冬モノは、既にリリースされて数ヶ月経過している物も多いので「完全なる新品」とは言えないこともあります。

 だからこそセールに掛かるわけですが…。

 

 そんな中で神経質気味のナル男がちょっと抵抗有るのが「レザーもの」

 

 12月中旬頃都内某店で、某ドメブラのレザージャケット(定価14万円くらい)のモノをみたんですが、新品にも関わらず「軽く味が出ちゃってる」んですよね…。

 

 実は8月か9月の秋物出始めくらいにもそれ見てるんですけど、流石にそこから4、5ヶ月も展示され続けるのはきつかったでしょうね…。

 

 元からあったのかもしれないですけど爪あとみたいのもあって、これは絶対定価じゃ買いたくないと思いましたね。

 

 レザーアイテムって、元が10万円超えてる場合も多いですし、割引率が上がればそれだけ安く買える金額幅も増えるので、やったー!って思うかもしれないんですけど、神経質な方はやめておいたほうが良いんじゃないかなあ…と。

 

 レザーモノって、使っていくうちに劣化ではなく「アジ」が出てきて、それが良いんですけど、そのアジって自分で出したいじゃないですか?

 もうアジが出ているモノ欲しければ加工モノ買うわけですし。

 

 僕なんかはレザージャケットの試着でガンガン袖を曲げ伸ばしする人の神経がちょっとわからなかったりするんですよねえ…。

 10何万もするモノを壊しちゃいけないので、ジップだって店員さんに開け閉めしてもらいます。なんかあった時のために。

 

 


KAZUYUKI KUMAGAI 2015AW オイルキップシングルライダース セレクトショップ

 

 もちろんウールだって毛羽立っているかもしれませんし、それはアイテムや展示方法によると思うんですが(もしかしたら在庫として店の奥に眠っているから、完全なる新品かも知れませんし)。

 

 本当になんとなくですけど展示品ってMサイズ多いので、Mサイズって傷んでいることが多いんじゃないか?って気がしています。

 

 まあそんなとこも含めてセールになってるわけですけどね。

その点ナイロンやポリエステル系のアイテムって消耗していないイメージありますね。

 

セールの攻防ラインって30%?40%?

 セールは、店側と客側、さらに客と客との攻防です。

ネットセールなんて得にそうです。

 

 「まだまだ安くなるだろう…」

 「これは買わないと売れてしまうかもしれない…」

 

 というね。

 

 ナル男が思うに、良いアイテムの攻防ラインは割引率30~40%です。

 

 それを超えて50%、60%まで割引されるアイテムにはロクなのが無い、という印象です。

 あるにはあります、特に夏物セール時の春物、冬物セール時の秋物などすぐには着れないものは50%OFFになったりします。

 あとはネット検索で上位に引っかからないマイナー店、SALEをやっているのがわかりにくいお店、セットで買うと40%OFFのものを50%にしてくれるなどあります。

 

 ただやはり一般的に言ってSALEの攻防ラインは30~40%です。

30%OFFになると、やはり一気に売れていきます。

40%OFFになると、さらに瞬殺だったりします。

 

 ここの駆け引きですね…。30で買ってしまうか、40まで待つか…という。

 

 今はどこも「ポイント還元」で実質10%OFFくらいを恒常的にやっているので15%~20%OFFだとあまりお得感はないですよね。

 それはプレセールでの話という気がします。

 

 店側も割引をどこまでするか?という話なんですが、小規模店はアウターが在庫になるなんて死活問題なのでとことん下げる、という場合もありますし、これ以上はどれだけ在庫が動かなくても下げない、という選択をするお店もあります。

 

 某studiousとか、15%OFFとかで始めて、なかなかそれ以上割り引かないので期待するだけ無駄だったりします。

 

 そこらへんも駆け引きですよね。

自分なりにしっかりと「この割引率なら買う、これなら買わない」とラインを引いておきましょう。

 

春に繋がるアイテムがオススメ

 

 もうすでに2016SSのアイテムが入荷している店も多いですし、年が明ければ、春物が欲しくなるものです。

 

 春に繋がるアイテム、例えばインナーダウンであったりとか、カーディガンなどのニット系を買うのも良いかもしれませんね。

  

 季節的に大物アウターにばかり目が行くかもしれませんが、そこらへんも考えておきましょう。

 

 

ここから先は競争だ

 

 さあ、本格SALEの開戦ですよ。

ここから先は競争です。

 

 あと2時間弱、自分なりに戦略を練っておきましょうね。

 狙っているショップの会員登録やアカウント取得は終わってますか?

 

 SALEが始まってからそんなことしてたらおそすぎますよ?

 

 戦略なきSALE参加は、やめておいたほうが良いくらいです。

安物買いの銭失いにならないように。 

 

 「バナージ君。我々はこれで失礼する。」

 

 「ここから先は競争だ。」

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク