読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

adidasスタンスミス2017最新情報!あの大人気カラー「クリアグラナイ」ことグレーが復活!?続くかスタンスミスブーム?

スポンサーリンク

 

2016最大のヒットスニーカーadidasスタンスミスの2017年モデルが予約開始!あの超人気カラー、「クリアグラナイ」ことライトグレーが待望の復活?2017年はベルクロモデルも出るぞ!果たしてスタンスミスブームは継続されるか!?春が楽しみになるスタンスミス2017SSの最新情報をお届け!

  

 

 

f:id:narcisman:20161227043414j:plain

STAN SMITH  2017SS 

 

  

2016最大のヒットスニーカー、その要因と差をつける方法は…

 

 2016年も続いたスニーカーブーム、その中でも最大のヒットスニーカーといえば、adidasスタンスミスがその1つと言えるのは間違いないでしょう。

 

 

men'sFUDGE(メンズファッジ) 2016年 05 月号

 

スタンスミスは、スニーカー単体で主張しすぎることがなく、あらゆるコーディネートと親和性が高い。

これこそが、こんなにも愛される理由ではないでしょうか。

 

特にスニーカーは、そのタイプによって合わせるボトムス・パンツを慎重に選ぶ必要があるのですが、スタンスミスはほとんどのアイテムと合う守備範囲の広さを持っています。

 

www.narcisman.com

 

しかし大ブーム過ぎて、都内を歩けばスタンスミスを履いている人を見ない日はないほど…。

 

トレンドとはそういうものですが、皆と一緒が良いけれど、皆と一緒じゃ嫌…という矛盾した気持ちを持つもの。

 

そこで、スタンスミスの中でも流通数が多い廉価版ではなく、高級版である「S品番」、そして今までのスタンスミスにはありそうで無かった2016年春夏のニューカラー、ライトグレーの「クリアグラナイ」をオススメしていました。

 

 

f:id:narcisman:20161227034144j:plain 

adidas Originals STAN SMITH CLEAR GRANITE

 

 

www.narcisman.com

 

スタンスミスらしさを残しつつ、スタンスミスらしさを抑えた、非常に上品なカラー。

クリームソールやナチュラルになった革質ともマッチした完成度の高いモデル。

 

何よりも履いている人が全然いないのです!

結局このカラーを履いている人には1年間ほぼ出会えませんでした。

注目度は高いのに、それだけ廉価版スタンスミスなどに比べると流通数が少なかったとも言えます。

 

トレンドを抑えつつ、差をつけるにはうってつけのモデルでした。

 

 

クリアグラナイ人気の高まりと品薄、プレミア化

 

 しかし、残念なことに上記記事にアクセスが集中しだした3月上旬頃より早くもクリアグラナイは品薄状態に…。

 

特にレディースサイズは絶望的で、ポツポツと残っていたメンズサイズもここのお店にありますよ~という在庫情報を上記記事内でちょくちょくお伝えしてこれたのですが(掲載するとすぐに売り切れてしまうような状態でした)、それも5月くらいまで。

それ以降はかなり入手困難なスニーカーとなり、限定モデルでは無いにも関わらずプレミア化するという事態になっていました。

 

国内業者にプレミアムを払うか、リスクを取って海外からの輸入をする…などの入手方法しかなくなり…。

 

秋口になり、スタンスミスのグレーが復活か!?と思われましたが、これは高級版ではなく廉価版モデル。

(詳しくは春夏クリアグラナイと徹底比較した記事を御覧ください。)

 

f:id:narcisman:20161227035526j:plain

 スタンスミスMGH ソリットグレー BY8686

  

www.narcisman.com

 

ただこの廉価版モデルも現在はほぼ完売状態(一部サイズは探せばあると思います)。

 

ライトグレーのスタンスミスに対する需要の高さを見せつける結果に。

 

2016年の大人気スニーカー、スタンスミスの中でも男女ともに絶大な人気を誇ったのがこのクリアグラナイ、ライトグレーだったと言えるでしょう。

 

スタンスミス2017年春夏モデルとしてクリアグラナイ待望の復活!

 

 そして!2017年スタンスミスの第一弾として、2016年春夏の人気カラーが待望の復活!!

 

f:id:narcisman:20161227044958j:plain

 

adidas originals アディダスオリジナルス STAN SMITH スタンスミス S75074 S75075 AQ4651 

 

 その中にはもちろん、クリアグラナイ(S75075)の姿も!

 

12月に入り、あるショップが来春発売の告知と予約受け付けを開始したので、半信半疑ながら期待していたのですが、ここにきて各ショップがぞくぞくと予約受け付けを開始。

 

いやこれは本当に良かった!

欲しかった人は本当に待望でしょう。

 

私も本当にお気入りのスニーカーなので、二足目が欲しい欲しいと思っていました。

 

 

f:id:narcisman:20161227042308j:plain

adidas アディダス STAN SMITH スタンスミス スニーカー・S75075 AQ4651 S75074 

 

予約を受け付けているショップの情報を見ても、おそらく2016年春夏モデルのスタンスミスクリアグラナイと全く同一のモデルなのではないでしょうか?

品番も全く同じですし(S75075)。

 

 

f:id:narcisman:20161227042444j:plain

 

【2017春夏先行予約】【国内正規品】adidas アディダス STAN SMITH スタンスミス スニーカー・S75075 

 

ただし2016年高級版スタンスミスの特徴である「シボ感の革質」や「ゴールドロゴ」、「クリームソール」などの特徴が完全にそのまま受け継がれるかは不明です。

これも実際に発売され次第レポートしたいと思っています。

 

男女ともにイチオシのスニーカーですから、前回入手しそびれた方は是非今回こそ入手して下さい!

 

f:id:narcisman:20161227043802j:plain

 

 

 

 

 

 

現在、レディースの話になりますがセレクトショップの通販サイトではセールの真っ只中にも関わらず、スタンスミスが売上ランキングの1位に。

 

f:id:narcisman:20161229045239p:plain

 

http://www.selectsquare.com/shop/iena/goods/3201635

 

そしてグレーは全サイズ予約完売…とすごいことになっています。

いやはやスタンスミスクリアグラナイ人気2017年も衰えずですね。

 

その後各ショップでも販売が開始され、どのサイズも入手しやすくなりました。

おそらく春くらいまではラクに手に入れることが出来ると思います。 

 

 

f:id:narcisman:20170110040406j:plain

 http://www.selectsquare.com/shop/greenlabelrelaxing/goods/3210971

 

徹底レポート!2017年版スタンスミスクリアグラナイはどうだった?

 

 というわけで2017年版スタンスミスクリアグラナイを先行販売中のadidas公式オンラインショップから後日届いたスタンスミスクリアグラナイ。

詳しくレビューした記事を執筆いたしました。

こちらも是非お読み下さい。

 

f:id:narcisman:20170108144027j:plain

 

 

www.narcisman.com

   

 

 

2017年完全ニューモデルの「スタンスミスCF(コンフォート)」のクリアグラナイベルクロ登場!

 

 人気モデルの再発売だけではなく、2017年に初登場となるモデルも出ます。

 

それが上述のスタンスミス人気カラークリアグラナイのスタンスミスCF(コンフォート)。

 

f:id:narcisman:20161229195007j:plain 

adidas アディダス STAN SMITH スタンスミス ベルクロ スニーカーBY9192 クリアグラナイ

 

スタンスミスCFは、靴紐(シューレース)の無い、いわゆる「ベルクロ(マジックテープ)」着脱タイプ。

 

 

www.narcisman.com

 

ベルクロは、二足目のスタンスミスとして私も狙っていたモデル。

 

品番はBY9192です。

 

※発売後購入、レビューしましたので是非御覧ください!

f:id:narcisman:20170211233203j:plain

 

www.narcisman.com

 

 

 

そのほかのカラーは?

 

 その他のカラーの情報としては、2016年春夏モデルにあった複数のカラーもクリアグラナイと同時に再発売。

 

 

f:id:narcisman:20161227045017j:plain

 

adidas originals アディダスオリジナルス STAN SMITH スタンスミス S75074 S75075 AQ4651 

 

品番 S75074の「グリーン」、品番AQ4651の「カレッジネイビー」など2016SSで発売されたカラーが品番そのままに予約受付を開始。

 

一方で2016SSでクリアグラナイ・グリーンと同時発売された品番S75076「コアブラック」は2017年の予約を受け付けているショップが見当たらないことから、来年は発売されないのかもしれません。

その場合は現在残っている在庫を売り切り、という形になるでしょう。 

 

 

もっとも品番AQ4651の「カレッジネイビー」も昨年はクリアグラナイやグリーン、コアブラックなどから遅れてリリースされた(色以外の仕様については、これらは全く同じモデル)という経緯があるので、遅れてリリースされるのかもしれませんが。

 

2016年の最後に、2017年の春が楽しみになるニュースが入ってきましたね!

今狙っているスプリングコートがあるのですが、それと合わせるのが今から楽しみです。

 

 

 スタンスミスは綺麗なままでキープしよう!靴紐でさらに高級に見せられる!

 

  最後にナル男私物のスタンスミスクリアグラナイの今の状態をご覧頂きましょう。

 

f:id:narcisman:20161227052033j:plain

 

自分で言うのもあれですが、かなり綺麗な状態をキープ出来ていると思います。

 

f:id:narcisman:20161227052103j:plain

 

f:id:narcisman:20161227051709j:plain

 

これも定期的なケアに加えて、防水スプレーをしっかりしているから。

 

防水スプレーをしておくと、簡単に汚れが落ちてくれるんです。

 

 

www.narcisman.com

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

 

本当にお気に入りのスニーカーなので、大切にケアしています。

と言っても防水スプレーをして、たまに拭いてあげるっていうだけなんですけどね。

 

クリアグラナイの再発売も決まったことで、より気楽に味を出していけそうです。

 

靴紐は、GETABACO (ゲタバコ)のセルチップの付いたシューレースを使用するだけで、より高級感が増しますよ。

 

 

 

こちらはゴールドセルチップ×平紐バージョン。

 

f:id:narcisman:20161227053149j:plain

f:id:narcisman:20161227053159j:plain

 

 

 

 

 

www.narcisman.com

 

廉価版に比べると高く感じる高級版スタンスミスではありますが、アッパーが天然皮革で作られているため、ケアを続ければ綺麗に履き続けることが出来るんです。

 

2017年もスタンスミスブームは続くのか?

 

 2017年もスタンスミスブームは続くのか?

 

グーグルトレンドによると、スタンスミスが最も検索されていたのが2016年の4月頃。

 

その頃を100とすると、夏ぐらいに一旦勢いが落ち着き、今は70くらいにまで再上昇。

 

これは春先に評価が高く人気もあったクリアグラナイなどの通常ラインのモデルに加え、エディフィス別注モデルや「梨花スタンスミス」ことメゾンドリーファー別注モデルも登場し、一気にスタンスミスがホットトピックなスニーカーとなったため。

 

エディフィス別注モデル EX スタンスミス

f:id:narcisman:20161227054147j:plain

 

メゾンドリーファー別注モデル

f:id:narcisman:20161227054219j:plain

 出典 http://www.reefur.jp/shop/pages/adidas.aspx

 

www.narcisman.com

 

スタンスミスがいかに人気のある定番モデルといえども、その人気が加熱するには、人気モデルの登場が不可欠。

 

秋冬もレディースに絶大な支持を受けたスタンスミス「ピンク」が登場するなど、人気を維持するモデルが登場しました。

(その点メンズに支持されるモデルの供給が、ちょっと少なかったかなと思います。)

 

www.narcisman.com

 

 

2017年は、2016年の人気カラーの再発売に加えて、「ウルトラブースト」などに使われるadidasの先端技術「ブーストフォーム」が搭載されたスタンスミスブーストモデルが発売されることが決定しており、一応人気モデルの供給に目処が立っています。

 

 

www.narcisman.com

 

しかしまだまだ、別注や限定モデルも含めてさらなる人気モデルの投入が、ブーム継続には必要不可欠でしょう。

 

その熱が波及して、廉価版を含めた幅広いモデルに人気も波及していくわけですから。

 

2017年もスタンスミスの動向を注視していきたいと思います。

 

 

 

 

www.narcisman.com

  

www.narcisman.com

 

 

 

 

 

スポンサーリンク