読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年最新版アディダス・スタンスミスは何色を選ぶべきか?新色のグレーやネイビー?ピンクは?スタンスミス大特集!

スニーカー スニーカー-スタンスミス トレンド2016 ファッション考察 人気記事

スポンサーリンク

 

2016年最新版adidasスタンスミスは何色を選ぶべきか?定番の緑?クールな黒?新色のグレーは・・・?秋冬で加わったピンクは?2016年最新版の特徴はゴールドロゴ?それとも革質?過去モデルとの区別は?D品番?B品番?M品番?S品番?品番による違いにも注意が必要。

ミニマルさを追求する別注・限定モデルや「ベルクロ」まで掲載!在庫のある店を一気に検索も可能!汚れ知らずで綺麗に履く方法は?発売直後のスタンスミス2016AW情報も追加!!そして2017年、人気カラークリアグラナイが待望の復活!?

今最もトレンドなスニーカー、スタンスミス情報を網羅!

 

 

出典 http://item.rakuten.co.jp/bluebeat/adidas-stansmith16ss/

 

 

 

 止まらないスニーカーブーム、そして止まらないadidasスタンスミスブーム!

今回はそんなスタンスミス大特集です。

 

スタンスミスを買いたいけど何色を選ぶべきかお悩みの方、また実は色々なバリエーションがあって躊躇われている方もいらっしゃると思うので、一緒に考えてみましょう。

 

f:id:narcisman:20160426171019j:plain

 

 

 

このページのコンテンツ一覧

 

 

スタンスミス2017最新情報はこちらをチェック!

 

www.narcisman.com

www.narcisman.com

www.narcisman.com 

 

www.narcisman.com

  

 

スタンスミスの魅力とは?何故ファッション誌やブランドはスタンスミスをコーディネートに多用するのか?

 

 スタンスミスの魅力は、ズバリその「シンプルさ、ミニマルさ」でしょう。

アッパー(ソール以外の部分)は基本的に白いレザーで作られ、スポーツ由来のスニーカーなのにスポーティー過ぎず、都会的な表情を持っています。

  

adidasの象徴である「スリーストライプス(3本線)」も、パンチング(穴)によってさりげなく表現されていて、「adidasであるという主張」さえも控えめ。

 

スニーカーなのに、自身は主張し過ぎずに、どんな格好にも溶けこむという万能性・順応性が、世界中で愛され続けている理由かなと思います。

 

同じadidasの定番、「スーパースター」がやや主張があって「ストリート感」が溢れているのに対して、スタンスミスは、もっと「スマート」なイメージがありますね。

 

ミニマルなスニーカーの代表と言えるでしょう。

 

ファッション誌や、各ブランドのコレクションフォトにも多用されるスタンスミス。

たとえクレジットは無くとも、すぐにスタンスミスであることが分かります。

 

スタンスミスをコーディネートに用いるスタイリストは多いのです。

 

f:id:narcisman:20160819033104j:plain

出典 http://marka.jp/news/argentina-organic-wool-tropical-wide-trousers/

 

何故、こんなにもスタンスミスは彼らに多用されるのでしょうか?

 

スニーカーには2種類あります。

その存在を誇示するが故にコーディネートのポイントとなるもの。

そしてその存在をコーディネートに溶けこませることでコーディネート全体の質を上げてくれるもの。

 

スタンスミスは後者となりうる数少ないスニーカーなのです。

 

ファッション誌やブランドの目的は、「服を最大限に良く見せること」です。

そのためにスタンスミスが選ばれ続けているのです。

 

これは我々も、スタンスミスを理解する上で覚えておきたいことですね。

 

また街中にスタンスミスが溢れるからこそ…

 

 学生時代スニーカーコレクターだったナル男は、コレクションしているスニーカーが大事過ぎて履けず(スニーカーコレクターあるあるですこれ)、普段は履き潰しても再度手に入りやすいスタンスミスばかり履いていました。

(後述する、量産型のスタンスミスの手に入れやすい時代ではありましたが)

 

現在、かつてスタンスミスに付きまとっていた「いつでも安価に手に入るスニーカー」というイメージは、adidas originalsのブランド戦略により一変。

スタンスミスは「やや高級なスニーカー」と化しました。

 

そこらへんNIKEの「エアフォースワン」と似ていますね。

 

今年、スニーカーショップだけでなく、各セレクトショップもこぞってスタンスミスを仕入れて、力を入れて展示しています。

いつにもまして各種雑誌等メディアでも取り上げられる機会が急増中です。

 

お値段的にもそんなに手が出やすいというわけではないものの、「スタンスミス」というスニーカーのバリューが上がったことで多くの人が「欲しい!」という状態に。

今年はかなりスタンスミスが増殖しそうな気配…。

 

だからこそ、「色」や品番による違いという、細部にこだわってみると良いのでは?と思います。

 

スタンスミスは基本的にアッパーは白基調で、かかとの「ヒールパッチ」と「シュータン」(いわゆるベロ)の2箇所しか色が施されていません。

アッパーの革質やこれらの場所の色で全く違う印象を与えてくれるのです!

 

 

2016年春のスタンスミス特集!2017年最新版にも継続されたラインナップ!

 

 では早速2016年春に発売されたスタンスミスのラインナップを見ていきましょう!

※2016年春に発売されたスタンスミス「グリーン」「カレッジネイビー」「クリアグラナイ」は2017年春に再販がされています。

これにより2017年春のスタンスミスは、基本的なラインナップを2016年春に発売されたスタンスミスを引き継ぐ形になりました。

 

オーソドックスな「ザ・スタンスミス」の「グリーン」 S75074

 

 やはりスタンスミスといえば、白×緑、という方も多いのではないでしょうか?

 

f:id:narcisman:20160413083230j:plain

 出典 http://item.rakuten.co.jp/1em-rue/62-s75074/

 

 スタンスミスと言えば、白×緑が最もオーソドックスなカラー。

テニスというスポーツに由来するスタンスミス。

テニスコートの緑をイメージさせますね。

 

今年の緑の正式名称は『グリーン』。

今年のスタンスミスのグリーンは鮮やかな緑なのです。

1つ前のモデルは濃くて暗いグリーンでした、モデルチェンジによって定番の緑さえもどんどんマイナーチェンジを繰り返しているのです。

 

f:id:narcisman:20160413051727j:plain

出典 http://item.rakuten.co.jp/0101marui/to912225800101/

 

後述しますが、2016年バージョンよりスタンスミスは分かりやすく上質な革が使われているので、 鮮やかさの中にヴィンテージのような深み。

こういう細かい所が、後述の安いリーズナブルなバリエーションとは違いとして確実に現れています。

一番履いている人の多いグリーンですから、こういうところで差がつきますね。

 

f:id:narcisman:20160413082929j:plain

 出典 http://item.rakuten.co.jp/stylifemen/e54351/

 

 

↑amazon、楽天、ヤフーショッピング、各サイトから、在庫のある店を一気に検索出来ます。

 

※スタンスミス「グリーン」の2016年版公式品番は「S75074」、2017年発に再販されました。

 

爽やかさならコレ!「カレッジネイビー」 AQ4651

 

爽やかさと、清潔感に溢れるスタンスミスのネイビー。

 

 

f:id:narcisman:20160222021420j:plain

 

出典 http://item.rakuten.co.jp/1em-rue/62-aq4651/

 

男女ともに、クリーンで爽やかな印象を与えられるネイビー。

ホワイトとの相性がさらにその爽やかさを引き立ててくれます。

 

 

f:id:narcisman:20160222023207j:plain

 

2016年初夏モデルのスタンスミスには当初ラインナップされず、海外のみで流通していたのですが、

2016年2月より、国内正規流通開始!

 

adidas公式オンラインショップでの取り扱いも開始されました!

国内での正式カラー名称は「カレッジネイビー」

 

 

 

↑amazon、楽天、ヤフーショッピング、各サイトから、在庫のある店を一気に検索出来ます。

 

 ※スタンスミス「カレッジネイビー」公式品番はAQ4651ですが、2016年仕様のSから始まる品番の他カラーとほぼ同質の製品になっているようです。2017年春に再販されました。

 

 

f:id:narcisman:20160413052251j:plain

 

http://item.rakuten.co.jp/0101marui/to912225900101/

 

これまで何度も発売されてきたスタンスミスのネイビー。

今年のネイビーは「ややパープルがかった、濃い目」のネイビー。

 

この深みのあるネイビー、オフホワイトのソール、そしてシボ感があり柔らかさのある革質と本当にバランスが取れていて、美しいですね。

 

 

www.narcisman.com

 

 

f:id:narcisman:20160413053049j:plain

 出典 http://item.rakuten.co.jp/1em-rue/62-aq4651/

 

 個人的に2番めにオススメしたいカラーです!

 

 

モノトーンブームに乗って、「コアブラック」 S75076

 

  一番クールな配色と言えそうなのが白×黒。

この黒の正式名称は「コアブラック」といいます。

ロールアップした時に、映えそうです。

 

 

 

 

これも文句無し。ミニマルでカッコ良いと思います。

2016年版スタンスミス全てに言えるのですが、地の革にかなり上質な凹凸感ある物を使っているため、ヒールパッチの配色部分も深みのある表情を出せています。

 

 出典 http://item.rakuten.co.jp/1em-rue/61-s75076/

 

 

 

adidas originalsのブランド戦略は「古き良き時代の香りが醸しだされるヴィンテージ感」にありますから、全てにおいてこれが計算されています。

 

 

 出典 http://item.rakuten.co.jp/atmos-tokyo/s75076/

 

残念ながらこのコアブラック(S75076)だけは2017年春の再販がないようですね。

まだ買えるところもありますが、今後手に入りづらくなると思います。

 

f:id:narcisman:20160413054742j:plain

 

 出典 http://item.rakuten.co.jp/atmos-tokyo/s75076/

 

 

 

 

↑amazon、楽天、ヤフーショッピング、各サイトから、在庫のある店を一気に検索出来ます。

 

※スタンスミス「コアブラック」の2016年版公式品番は「S75076」

 

今っぽさが溢れる新色のグレー、イチオシ「クリアグラナイ」S75075

 

 今年のスタンスミスの中で「これが一番良いな」と思えるのは新色のグレーですね。

正式名称は「クリアグラナイ」といいます。

 

f:id:narcisman:20161118225913j:plain

 

 

 

このライトグレー。

主張が少ないけれど、かといってこれまで何度も試みられてきた「オールホワイトのスタンスミス」とも違う。

 

スタンスミスであることを堅持しつつ、スタンスミスの持つ「スニーカーらしからぬ上品さ」をこのグレーが一番引き出しています。

 

特筆すべきは、 昨今大流行の黒のスキニーデニム、そして今季流行しそうなインディゴデニム。

そのどちらとの相性も抜群なんですね。

 

もちろん スラックスとも合います。

 万能さは一番かな?

 

f:id:narcisman:20160413062453j:plain

 出典 http://wear.jp/loungelizardosaka/6678961/

 

そしてさらに、シュータン部分。

スタンスミス氏の顔が印刷されていて、文字通りスタンスミスというスニーカーの「顔」とも言える場面なのですが…。

 

f:id:narcisman:20160222025819j:plain

 

出典 http://item.rakuten.co.jp/atmos-girls/s75076/

 

緑や黒、ネイビーではスタンスミス氏の顔がはっきり分かるんですが。

 

 

ここが、グレーだと淡く、ぼんやりとしているので強調されないんですよ。

 

 

f:id:narcisman:20170212001707j:plain

 

グレーだと、良い感じにぼんやり。

これお店で複数のカラーが並んでいると違いが本当によく分かります。 

 

もちろん、スタンスミス氏へのリスペクトはあるので、無いほうが良いとまでは言わないんですが、ここが強調されないグレーは、スタンスミスのミニマルさがより高まります。

 

そしてもう一点、16年からのスタンスミス最新型は革質が「よりナチュラル」な風合いなっておりその質感とグレーのマイルドさが絶妙にマッチしているんです。

オフホワイトのソールともね。

 

f:id:narcisman:20161227052103j:plain

 

ライトグレーと、ベージュの色味が、このナチュラルな革のホワイトと見事な融合を見せています。

 

スタンスミスと言えば、色は緑とかネイビーだと思うんですけど、そこでグレーという意外性も狙えますし。

 

何よりグレーを履いている人は、まだまだ少ない。

今トレンドのスタンスミスの中でも半歩ほど先を行けるかな、と。

 

「スタンスミスって何か苦手…」という人でも「スタンスミスの良い所」は残しつつ、「スタンスミスの主張」が程よく抑えられている好アイテムです。

 

新色グレー「クリアグラナイ」、本当にオススメです。

 

実はナル男もクリアグラナイを購入。

店頭で3色が展示されているのを見て一目惚れ。

 

f:id:narcisman:20161227051601j:plain

 

 

「今更スタンスミスか…」なんて思っている人にこそオススメです。

ナル男がそうでしたから。

 

 

↑amazon、楽天、ヤフーショッピング、各サイトから、在庫のある店を一気に検索出来ます。

 

※スタンスミス「クリアグラナイ」の2016年版公式品番は「S75075」 2017年春に再販されました。

 

2017年春夏、とうとうクリアグラナイが復活!!バリエーションも増えてまだまだ終わらないスタンスミスブーム!

 

 2016年末、スタンスミス2017春夏モデルとしてクリアグラナイ復活のニュースが飛び込んで来ました!

在庫が国内からほとんど消えてからしばらく経ちますが、クリアグラナイ再発売を待ち望んでいた人にとっては、本当に待望のニュースですね!

  

www.narcisman.com

 

既に発売がされています。

 

www.narcisman.com

 

また2017年バージョンにはベルクロタイプのクリアグラナイも登場!

 

www.narcisman.com

 

またこちらも待望のオールスエードのアッパーで作られたスタンスミスも発売!

2017年もスタンスミスブームは止まりません!

 

www.narcisman.com

  

 

スタンスミスをもっと高級に見せる簡単なカスタム方法

 

 2016年版スタンスミスは、ゴールドロゴやシボ革など普通に高級そうに見えるスニーカーなのですが、より高級に見せる簡単な方法があります。

  

www.narcisman.com

 

 

それはシューレース(靴紐)をセルチップ付きの物に変えることです。

 

f:id:narcisman:20161117152344j:plain

 

f:id:narcisman:20161118225913j:plain

 

たったこれだけで本当に変わるので、是非試してみてください!

 

 

 

 

スポンサーリンク