ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

無地Tの王者、ヘインズ 「BEEFY」の別注「ワイド」モデルが待望の再入荷!

 

暑い暑い夏到来! 無地Tの王者、ヘインズ「BEEFY (ビーフィー)」のBEAUTY & YOUTH別注「ワイド」モデルが再入荷!タテ・ヨコのバランスだけじゃない!「肩」に注目せよ!?

 

 

 

 

  今春に発売され、この暑い暑い夏を待たずに早々と完売してしまっていたユナイテッド・アローズビューティー&ユース別注モデルのヘインズ「ビーフィー」が先週末再入荷されました!

  

本日は無地Tシャツ特集特別編として、このモデルの魅力をお伝えしていこうと思います。

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

 

 

 

 

 

タテ・ヨコのバランスだけじゃない!BY別注BEEFYは「肩」に注目!?

 

 

f:id:narcisman:20180707092615j:plain

 BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS 【別注】 <Hanes(ヘインズ)> BEEFY-T

 

  

  

 このBY別注ビーフィー、いくら昨年あたりから人気が出ているビーフィーとはいえ、何でそんなに大人気になったかというと、さらにトレンドに順応した「ワイドシルエット」を採用したから。

 

「ワイドシルエット」とは、ビッグシルエットのバリエーションの1つ。

これを採用したTシャツは「ワイドTシャツ」なんて名称が付けられていたりします。

 

現在洋服の各部を大げさに大きくしたビッグシルエットが流行中ですが、着丈まで長過ぎるビッグシルエットTシャツというのは、脚を隠してしまうのでまるで「Tシャツが歩いている」ような状態になってしまい、滑稽に映ってしまいます(そのように映る原因は他にもあるのですがそれはまた後日解説しましょう)。

 

最近増えてきた「タック」入りのパンツでも、せっかくのタックがほとんど隠れてしまったり…。

 

f:id:narcisman:20180527092122j:plain

 

 

www.narcisman.com

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

そこで、ビッグシルエットのバリエーションとして、ワイドTシャツが生まれました。

 

これは身幅と肩幅だけを大きく取り、肩を落とした着方が出来る、けれど着丈は短いまま、というもの。

 

この身幅、肩幅だけをワイドに取ったTシャツというのは結構希少なのです。

 

 

【参考アイテム】ID DAILYWEAR SILKETE CREW NECK WIDE TEE

f:id:narcisman:20180706213243j:plain

ID DAILYWEAR SILKETE CREW NECK WIDE TEE

 

【参考アイテム】STEVEN ALAN HI-DENS CN 5SL BOLD/Tシャツ

f:id:narcisman:20180706214006j:plain

 HI-DENS CN 5SL BOLD/Tシャツ|STEVEN ALAN

 

袖口、袖の付け根のラインに注目して欲しいのですが、しっかりとドロップショルダーになっていると思います。

 

それでも着丈が短いので、バランスが大きく崩れてはいませんよね?

 

 

こうしたワイドTシャツは、ビッグシルエットを上手に取り入れる方法なのですが、どうしてもお高くなりがち…。

 

 

そこに登場したBY別注のビューティーは、気軽にこのテイストを楽しむことが出来るグッドアイテムと言えるでしょう。

 

ビーフィーのディテール、ネック部分や「丸胴」(脇下に縫い目がない)仕様はそのままに、肩幅と身幅は大きく取り、逆に着丈は短くしたシルエットからの別注。

 

 

f:id:narcisman:20180707091527j:plain

 

 

サイズとしては例えばBY別注のMサイズだと、インライン(通常ライン)のビーフィーLサイズと同じか少し大きいくらいの身幅で、かつ着丈は短め。

 

そして肩幅は別注Mサイズの方がより長く取っているので、ドロップショルダーの肩落ちラインが出やすくなっています。

 

 

f:id:narcisman:20180707091925j:plain

 

この肩のラインは、通常のビーフィーを少なくとも2サイズ以上は大きく着ないとなかなか出ないので、別注ならではの注目ポイントと言えるでしょう。

 

余裕を大きく取るとへなへなっとしてしまうような薄いペラペラの生地を使ってしまうと、このシルエットが活きないので、ビーフィーでこのシルエットを取り入れたのは大正解でしょうね。

 

 

 

難点は、コスパの悪化…。

 

約3千円とセレクトショップで売っているTシャツにしては格安とはいえ、インラインのビーフィーの2枚パックが買えてしまうお値段。

 

シルエットからこだわって別注するとこれくらいになってしまうということでしょう。

 

ちなみに生地も変えているらしいのですが、カラーにもよると思いますが、通常のビーフィーよりも格段に良い生地と感じるほどには違いは無いように思います…。

 

元々ビーフィーのコスパが異常なんですけどね…。

 

 

 

Hanes Tシャツ BEEFY 2枚組 H5180-2 010 

 

 

それでもよりトレンドを感じることの出来るワイドTシャツ。

 

店頭在庫も今なら豊富な上に、パック売りではないため生地感やサイズ感を確かめられるので是非手にとって見て欲しいですね。

(試着が出来るかどうかは店舗の対応によると思います。)

 

 

 

 

(BEAUTY&YOUTH) 【別注】 <Hanes(ヘインズ)> BEEFY-T

 

 

 

ネット上では再入荷後も品薄になってしまった別注限定カラーのライラックなども店舗にはまだまだあります。

 

 

f:id:narcisman:20180707094510j:plain

  BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS 【別注】 <Hanes(ヘインズ)> BEEFY-T

 

 

次回は長らくお待たせしていた半袖シャツ特集をお届けしたいと思います。

 

まだ半袖シャツを買っていないという方、是非チェックしに来てください。