ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

COMOLIが3年半ぶりにコモリシャツの新カラー・サックスストライプをリリース!

 

COMOLIが3年半ぶりにコモリシャツの新カラー・サックスストライプをリリース!


 

 

 今や押しも押されもせぬ人気ドメスティックブランドCOMOLI(コモリ)。

 

ここ数年は人気が衰えそうで衰えない、取って代わるブランドが現れそうで現れない…一強と言って良い状況が続いています。

 

そんな中で、ちょっと残念だったのが、「コモリシャツ、タイロッケンコートにシーズンカラー、新色を作らない」こと。

 

 

COMOLIを代表するアイテムと言えば、コモリシャツとタイロッケンコート。

 

ですが19年を最後に、どちらもシーズンカラーや新色が作られなくなってしまいました。

 

シーズンカラーというのは、そのシーズンのみ、いわば限定的に作られるカラーのこと。

 

コモリシャツは白、サックス、ネイビーの定番3色、タイロッケンコートはベージュのみのリリースがずっと続いたのです。

 

 

www.narcisman.com

 

その間も、コモリシャツの形は新型になったり、タイロッケンコートは洗いを掛けたウォッシュドタイプが発売されたりとそれなりに変化はあったのですが、新色が出なかった…。

 

もちろん定番には定番の良さがあるのですが、シーズンカラーを楽しみにしているブランドファンも多いのです。

 

やっぱり色が変わると、定番アイテムも一気に新鮮味が出ますから。

 

デザイナーが今本当に作りたい服、着たい服を生み出せる環境になって。

変態的とも言えるこだわりの(そして高価な…)アイテムが次々と生み出される中で、ブランドの中核とも言える定番アイテムは、このままで行くのかな…などと半ば諦めていました。

 

ところが22年春、タイロッケンコートに突如黒が登場。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CASANOVA&CO(@casanova_and_co)がシェアした投稿

 


この久々の新色は非常に話題になりました。

 

そして22AWシーズンでは、コモリシャツに遂に新色が登場です。

 

 

 

その名もサックスストライプ。

 

ストライプ?ただのサックスじゃん?と思われそうですが、近寄って見ると分かる程度のかなりの細ピッチなストライプ。

 

 

 

 

私のカメラ性能と技量の問題もありますが、実際肉眼で見てもストライプ感は薄いので、これはサックスというカラーの新しい表現と言って良いでしょう。

 

以前のサックスとはまた違った爽やかさがあります。

 

COMOLIは、人気ブランドではありますが、その実、誰にでも似合いやすいブランドか?と言うとちょっと違うと思っていて…。

 

色気のあるデザイン、独特の洗いが掛かった生地などは雰囲気が出過ぎてしまったり、カラーリングもネイビーや黒などダークカラーが多かったりで。

 

ぶっちゃけ、「どこに着ていくの?」みたいな服も多かったりするものなのです。

 

一方でこのサックスストライプのコモリシャツは、綺麗でクリーンな印象も与えてくれるので。

 

「COMOLIはCOMOLIとしか合わない」などと言われるのですが(そんなこともないと思うのですが、合わせる幅は限られるのは確かかな…)、この色ならCOMOLI以外のブランドとも合わせやすいのではないかなと。

 

今季は定番のサックスのリリースが無く、代わりにサックスストライプが出た、という形。

 

これが新しいサックスとして来季以降も続いていくのかは今のところ不明ですが、定番化してくれれば、万人にオススメしやすいカラーになるのではないかなと思います。

 

 

 

 

 

コモリシャツ、特に新型になってからの、生地がふわっと、クシャッと持て余す感じも健在ですし。

 

綺麗に見えるけれど、それ一辺倒ではないバランスも良いですね。

 

写真だと薄いパープルっぽく見えると思いますが、肉眼でもパープルっぽく見えます。

 

COMOLIでは、20AWから「ポプリンシャツ」というイギリスのDAVID & JOHN ANDERSON社の高級シャツ生地を使ったシャツ(形は新型コモリシャツ)が発売されていました。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KEROUAC(@kerouac200804)がシェアした投稿

 

 

これを定番生地のコモリシャツに応用した、と言って良いのかなと思います。

そのポプリンシャツは実は綺麗な生地そのままではなく、ちょっとくすんだ感じを出したくてウイスキーで染めている、というちょっと変態的なこだわりシャツだったのですが…。


そこまでのこだわり要素は無いものの、ポプリンシャツは定価だと4万円近くしたので、定番コモリシャツに落とし込まれることでかなり手が出しやすくなりました(それでも一般的には十分高いですけどね…)。

 

今季のコモリシャツの新色は何だろう…とワクワクしていた頃を思い出させてくれるこの新カラー。

 

おそらくそんなに余裕は無いと思いますが、多くの取扱店を持つCOMOLI。

このアイテムに関しては、どのお店も絶対に仕入れていると言っても過言では無いと思うので。

 

明日8月19日の0時から続々と解禁されるオンラインでの販売での入手も可能だと思います(オンラインにアップされる時間や日時はお店によって異なります)。

 

在庫探しには下記ページをご利用ください。

 

www.narcisman.com

 

全国のオンラインショップから網羅的に探すことが出来ます。

 

 

COMOLIなど、ドメスティックブランドの新作レポートもnoteでは随時行っております。

 

note.com

 

 

ご興味があれば是非定期購読を検討してみてください。