ナルシストで何が悪い?ナル男のアイデアブログ

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

あなたはシャツの人?それともカットソーの人?あの至高のカットソー発売!

 

あなたはシャツの人?それともカットソーの人?あのインナーカットソーのベストアイテム、「SDH HS CN TEE」「 SDH SS VN TEE」発売!

 

 

 

 

 

 私服でのコーディネートを組む時、インナーにおいてシャツを軸に考えるか、カットソーを軸に考えるか?

 

どちらをメインに考えるかで、その人その人の個性が生まれてくる気がしています。

 

私は完全に「カットソーの人」。

 

カットソーの人からすると、シャツもアウターの一種なんですよね。

 

きちんとボタンを閉めて…というよりは、軽く羽織ってラフに着たくなる。

 

その時胸元やスソから見えるカットソーも、どう見えるかを計算したり。

  

 

そんなカットソー大好き人間が心待ちにしていたアイテム、curlyの「SDH HS CN TEE」が発売されました。

 

f:id:narcisman:20180319214944j:plain

 

f:id:narcisman:20180319210628j:plain

 

 

これは昨年個人的ベストカットソーにも選んだ「PPM HS TEE」の後継となるモデル。

 

 

www.narcisman.com

 

 

curlyは、香川県の縫製工場を母体とするドメスティックブランド。

素材と縫製にこだわった良質なカットソーやパーカーを中心に、今最もリアルでフェアな洋服を提供してくれるブランドの1つです。

 

このブログでもお馴染みのブランドですが、同ブランドの中でも一番のカットソーと思っているのがこのモデルなのです。

 

素材がPPM(ペルーピマ)の天竺(いわゆる一般的なTシャツの編み方)から、SDH(ともにインドの高級綿スビンとDCHの混紡)の天竺に変わり、当然素材名を冠した名称も変わり、果たしてどうなるかな?と思っていましたが、抜群の肌触りはそのまま…どころかパワーアップした感すらあります。

 

よりリッチな光沢感も感じられるようになりましたね。

シワにもなりづらい気がします。

 

f:id:narcisman:20180319211113j:plain

 

撮影日光量不足で、写真ではこのリッチな生地感が伝わらないのが悔しいところなのですが…素材の良さは間違いの無いところです。

 

そしてこのカットソーの良さは素材だけではありません。

 

 

 

f:id:narcisman:20180319214537j:plain

 

 

このように前と後ろでラインが異なる立体的なパターンになっていて、スソを深めにラウンドしたカタチで繋いでいるので、スリット(スソに入れる切れ目のこと)の役割を果たし腰で溜まらず綺麗に落ちてくれます。

 

このスソが、シャツやパーカーなどを羽織った時に綺麗なレイヤードを見せてくれるのです。

 

現代的なレイヤードもどんどん変化していて、スソのカタチがこのように「ラウンド」していたり、スリットが入っていたり、前だけではなく横から後ろから見た時にも、いかにスマートに見えるか?という方向に進んでいます。

 

一番下に着るカットソーがこのような優れたレイヤード効果を持っていると、それだけで羽織るアウターの質まで良く見せてくれるものです。

 

昨年と違って、前後のラウンドしていないラインはほぼ真っすぐに取っているので、下着感がやや減少してよりスタイリッシュに着れるようになりました。

特に後ろからはみ出して見せた時、この真っ直ぐなラインが非常に綺麗。

 

HSとはハーフスリーブという意味で、5分丈くらい、二の腕が隠れるくらいの普通のTシャツよりやや長目の袖になっています。

 

これも実はインナーにした時にちょうど良いんですね。

 

首元も開きすぎず詰まりすぎずの現在におけるベストのカタチ。

 

 

f:id:narcisman:20180319214059j:plain

 

 

一番変わったな~と思うのがグレーの色味。

 

写真では絶対伝わらないと思うのですが、光の当たり具合によってはパープル掛かって見える、よりクリアで綺麗なグレーになっています。

 

昨年の未使用品もストックで持っているのですが、並べてみると結構違うんですよね。

昨年のものはすこしくすんだグレー。

 

 

f:id:narcisman:20180319214316j:plain

 

手前が昨年の物。

うーんやっぱり写真では伝わらないとは思うのですが、結構変わってます。

 

ネイビーのシャツなどとレイヤードするとお互い映えると思いますね。

 

メンズは黒やネイビー、チャコールといった濃い色のアウターが多いので、ライトグレーやベージュといった淡い色味の良いインナーを持っているとスタイリングに困りません。

 

 

…とまあ本当にオススメ度の高いアイテムなのですが、実は発売されてからかなりの速度で売れていってしまっています。

 

curlyのブランドヘッドショップである青山の「the weft」さんはもとより、ネットショップでもアップされるやいなや、人気の白やグレーが次々と完売に…。

 

昨年も売れ筋だったとはいえ予備分も含めて結構買えたのですが、今年はそういうわけにもいかず。

 

  

 

こんなに半袖カットソーの動きが早いとは…。

 

 

同生地のVネックバージョン「SDH SS VN TEE」も発売!

 

 瞬く間に完売してしまった「SDH HS CN TEE」ですが、同じ生地を使用したVネックバージョンもその後発売されました。

 

それが「SDH SS VN TEE」です。

 

 

f:id:narcisman:20180513221654j:plain

 

f:id:narcisman:20180513221804j:plain

 

こちらはネックの違いの他に五分丈のハーフスリーブよりもさらに短いショートスリーブ、完全な半袖バージョンにもなっています。

 

またスソはラウンド無しのほぼまっすぐなタイプで、代わりにスリットが入っています。

 

f:id:narcisman:20180513222027j:plain

 

 

こちらはクルーネックでは少し野暮ったくなってしまうようなシャツのインナーに向きますね。

 

 

 

f:id:narcisman:20180513222148j:plain

 

Vネックタイプは、昨年は結構シーズン終盤まで入手しやすかったのですが、今年は入手困難になっています。

 

シーズン中に完売になった物を再生産・再販することもほぼ無いブランドなので、気になる方は早めにチェックしてみてください。

 

 

 

f:id:narcisman:20180513222323j:plain

 

CURLY(カーリー) SDH SS VN TEE

 

 

やっぱり良いカットソーですコレは…。

 

ユニクロが1500円で素晴らしいインナー向けカットソーを出していて、もうユニクロで良いじゃん?となってしまう時代。

 

それでも「この質でこの値段は安いよね」と思える良い物だからこそ、紹介したいしオススメしたいんですよね。

 

 

カットソーって消耗品のイメージがつきまといますが、最近は市販の洗剤の性能も向上していて、きちんとケアすれば夏に繰り返し使用しても汗などのダメージに負けず綺麗なまま長く着れるようになりました。

 

 

トップ スーパーナノックス 洗濯洗剤 

 

www.narcisman.com

 

 

良いカットソーを買いやすい時代になりましたね。