ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

服のニオイケアどうしてる?こだわりのデオドラントミストで、ケアをもっと楽しく!

 

食事会で気になる服のニオイ…香りにもっとこだわれば、服のデオドラントケアも楽しくなる!?

 

 

 

 今日はちょっと小ネタを。

 

忘年会や新年会シーズン真っ只中ですが、服のニオイケアどうしてる?というお話です。

 

リセッシュやファブリーズも良いですが、こだわりの香りで服のケアしてみると、もっともっと食事会・飲み会が楽しめるかも!?

 

 

f:id:narcisman:20181228195214j:plain





 

 

 

 

好きな香りで、服のニオイケアも楽しく!

 

 

 

 最近見つけたちょっと面白い洋服のデオドラントミストがFRAGRANCE CAFE(フレグランスカフェ)。

 

 

 

f:id:narcisman:20181228194803j:plain

 

 

f:id:narcisman:20181228191249j:plain

 FRAGRANCE CAFE フレグランスカフェ AIR&FABRIC

 

 

衣類やシーツなどの布類、それから空間に使用することの出来るミスト(霧)タイプのデオドラントです。

(車などにも使えますが、レザー製品には使えないそうなのでご注意を。)

 

 

f:id:narcisman:20181228194845j:plain

 

 

このパッケージ自体が非常にユニークなのですが、香りもユニークで、すべての香りにコーヒーの香りがプラスされているんです。

 

コーヒーの香りにはリラックス効果に加えて消臭効果があるそう。

 

何となくカフェに居るような強すぎない、ほのかなコーヒーの香りはとても優雅な気分にさせてくれますね。

 

もちろん10種類以上のさまざま香気原料を組み合わせて、奥深い香りにしてあるので、コーヒーの香りは「ニュアンス」程度。

 

「何だかコーヒー臭い人」にはならないので、ご安心を。

 

香りは雨をイメージした「BLESSED RAIN(フレーバーはWOOD)」、太陽をイメージした「Heat haze(フレーバーはCITRUS)」、風をイメージした「Tail wind(フレーバーはFLOWER)」、そして月をイメージした「moon light (フレーバーはMUSK)」の4種類。

 

 

私は「moon light」にしました。

 

 

色気がありすぎない、いやらしくないムスクですね。

 

忘年会シーズン、カバンにそっと忍ばせています。

(意外とサイズあるので、そこはご注意を。)

 

 

この夏よく使っていたのが、このブログでもおなじみのブランドCURLY(カーリー)のヘッドショップ、The Weftが5周年記念にリリースしたファブリックミスト “

「BRIGHT」。 

 

 

 

f:id:narcisman:20181228195214j:plain

 

 

www.instagram.com

 

 

柑橘系のベルガモットの爽やかな香りから始まって、ラストはホワイトムスクとシダーウッドの香りという、とにかく清潔感のある香りで、このブランドらしいファブリックミストになっています。

 

これは本当に今年の夏使いましたね…。

だから大分減ってしまってますね。

 

 

今年の夏はホテルに泊まる機会が多かったのですが、CURLYらしい布ケースに入れていつも持ち歩いていました。

 

f:id:narcisman:20181228195327j:plain

 

こういう心遣いがまたニクイですよね。

 

 

11月に再入荷していたのですが、まだあるかな?

気になる人はThe weftさんまで問い合わせてみてください。

 

 

The Weft|Curly THE PREMIER MANUFACTURE

 

 

 

www.narcisman.com

 

 

そして、「洗濯」の記事で紹介したTHE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) からもファブリックミストが出ています。

 

 

 

 

 

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) ファブリックフレッシュcedarの香り60ml 【日本限定品】

 

 

www.narcisman.com

 

 

こちらはすごくシンプルなシダーの香りで、長時間作業した時などに使うとシャキッとなりますね。

 

ランドレスの採用している香りの中で唯一、防虫効果もあると言われています。

(そこまで強力な防虫効果では無いと思うので、その他の防虫ケアも併用しましょう。)

 

 

最近はもっぱらデオドラントカフェを愛用していますし、香りも種類は少ないものの好みのものを選べてオススメです。

 

 

 

自分好みの香りでデオドラントケアをしてみると、服のニオイケアをしなくてはいけない、という本来ちょっとネガティブな行為も楽しくなるはず。

 

 

ファブリーズなどもそうですが、衣類によっては合わなかったりするので、必ず目立たないところで試してから使用しましょう。