ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

アパレルブランドがマスクをリリース!nest Robe CONFECT 編

 

アパレルブランドがマスクをリリース!nest Robe CONFECT 編!今回マスクをリリースしたTROVEやCONFECTってこんなブランド!

 

 

 

 

f:id:narcisman:20200414203204j:plain

 

 

 

 

 

 

  アパレルブランドが続々とマスクを生産開始!というお話を先週お伝えしましたが、今回はその中で紹介したnest Robe CONFECT(ネストローブ コンフェクト)のリネンマスクが到着したのでそのレポートを。

 

 

www.narcisman.com

 

 

私が注文したのはフリーサイズ(現在は複数サイズが販売開始されており、現在のMサイズよりちょっと大きいくらいのサイズ)。

 

 

 

f:id:narcisman:20200414203309j:plain

リネンマスク オフシロ|nest Robe ONLINE SHOP (現在このフリーサイズは販売終了)

 

 

f:id:narcisman:20200414204013j:plain

 

見た目的には、一般的な布マスクに近いですね。

 

全開紹介したTROVEのものはストライプ柄で、ちょっとデザイン性が効いていましたからね。

 

f:id:narcisman:20200405151945j:plain

TROVE / FACE MASK / STRIPE  (現在は価格を改定し予約受付中)

 

 

nest Robe CONFECTのマスクは、ダブルフェイスながら表裏ともにリネン(麻)素材で出来ており、私のバージョンは裏面がガーゼ仕様。

 

前回の記事でもお伝えしたとおり、内側にはさらに使い捨てのコットンガーゼや不織布を折ったものを差し挟んで使うのをオススメしています。

 

 

f:id:narcisman:20200414205758j:plain

 

 

耳掛けは、ゴムではなく、ヒモ状になっており、こうやって適当な長さに結んで使います。

 

ゴムみたいな伸縮性がないので、結構キツく(短め)に縛るのをオススメしますね。

でないと外出先で直す羽目になるので。

 

このヒモはスルスルと片方から引っ張って見えないように収納することが出来ます。

 

 

 

f:id:narcisman:20200414210311j:plain

 

 

ちなみにこのヒモは予備にもう1本付いてきます。

 

この作業があるので、届いてそのままサクッと使えるTROVEの物のほうが使いやすいのは確かですね…。

 

ただゴムではなくこのヒモのお陰か、生産はしやすいのかな?

 

nest Robe CONFECTは、さらにサイズバリエーションを細分化し、子ども用、Mサイズ(レディースサイズ)、Lサイズ(メンズサイズ)と分けて販売を開始しました。

 

 

 

Mサイズ

f:id:narcisman:20200414211609j:plain

リネンマスク オフシロ|nest Robe

 

 

Lサイズ

 

f:id:narcisman:20200414212037j:plain

https://store.nestrobe.com/itemdetail?ItemID=01201-1493-l-n

 

 

私が買ったのは前バージョンのフリーサイズでほとんどMサイズと同じ大きさなのですが、普通のマスクとしては大きめくらい、特にタテ方向には十分長さがあり、一般的な布マスクのように男性が付けると小さすぎるという感じはしません。

 

 

f:id:narcisman:20200414212746j:plain

 

なんとも言えませんが、サイズ比較を見るともっと横に大きく、顔全体を覆うようにしたい場合はLサイズが良いかも知れませんね。

 

 

ちなみにブランド定番のリネンシャツと同じ生地を使用しているので、ナチュラルの方のカラーや質感はこんな感じです。

 

 

f:id:narcisman:20200414214010j:plain

 

 

f:id:narcisman:20200414214219j:plain

 

オフシロは、なんだかんだ真っ白に近いので、こちらのほうが名前の通りナチュラルで、洋服への馴染みは良いかも知れませんね。

 

 

洗い方もしっかりとレクシャーしてくれていますよ。

 

 

nestrobe.com

 

 

 

 

現在緊急事態宣言が各都市に出ていますが、宣言が開けてもしばらくはマスクをして出掛けなければいけない期間が続くはず。

 

一方で紙マスクの安定供給には、さらにもっともっと長い時間が掛かるでしょう。

(私は普通に買えるようになるのに数年は掛かると思っあいます…。)

 

まさか布マスクを洗って使う時代が来るとは夢にも思いませんでしたね。

 

布マスクにもなるべくストックがあると運用しやすいと使ってみて分かりました。

 

正直効果や衛生面の観点から、これらの布マスクを紹介するのは躊躇いもあったのですが、やはりこのマスク不足の中でこうやってマスクを作ってくれるブランドは有り難いと思います。

 

 

 

 

 

 

TROVEやCONFECTってこんなブランド!

 

 

 今回マスクで始めてTROVEやCONFECTというブランドを知った方もいると思うので、カンタンにブランド紹介を。

 

TROVE(トローヴ)は渋谷・神南に旗艦店を構えるドメスティックブランドで、2004年スタートとドメスティックブランドとしては老舗と言える存在。

 

現在すっかり人気ブランドとなったTEATORA(テアトラ)の上出大輔氏が当初はデザイナーを務めていました。

 

 

このブランドは独特の柔らかいデザインと、独自のテキスタイルが特徴。

 

 

例えば、昨年秋冬シーズンに発売された「LUU COAT」は、個人的に昨年のベスト冬コート。

 

 

 

f:id:narcisman:20200414222415j:plain

https://zozo.jp/shop/trove/goods/43059608/?did=71640967

 

 

 

f:id:narcisman:20200414221439j:plain



f:id:narcisman:20200414221611j:plain

 

 

note.com

 

 

 

ベージュやブラウンをベースに、透明感のある水色のようなグレーも織り交ぜられたミックスカラーは、流行りのグレーベージュと言っても他ブランドとは一線を画すものに。

 

 

 

f:id:narcisman:20200414223030j:plain

 

色が取り散らかる感じは無く、遠目にはまとまった渋さがあるのに、近くで見ると思わず見惚れる綺麗さがあって。

 

着用しながらも、袖あたりの生地をずっと見ていられます。

 

まさにここにしか出せないカラーですね。

 

愛知県一宮市(生地に関して本当によく耳にする地名です)の機屋にある「ションヘル織機」という旧式の織機でゆっくり丁寧に織り上げた「ションヘル生地」。

 

このブランドでずっと継続されている生地ですが、今年はどんなカラーなのか今から楽しみです。

 

 

CONFECT(コンフェクト)は、国内に多くのセレクトショップを持つnest Robe /CONFECTのオリジナルブランド。

 

nest Robeがレディースで、CONFECTがメンズラインです。

 

今回紹介したマスクのようにリネン(麻)を使ったアイテムが豊富ですね。

 

麻と言っても、一般的にイメージされるゴワッとザラッとした質感ではなく、毛羽立ちの少ない滑らかな肌触りのものが使用されることが多いですね。

 

今回のマスクでも、その一端が感じられるはずです。

 

現在のファッションにおける長期的なトレンドとして「エイジレス」というものがあります。

 

いつの時代でもどうしてもトレンドのファッションは「若い人向け」になりがちですが、最近は古着及びそのリプロダクト系ブランドが人気で、あまり年齢関係なく着れるような、何ならお爺ちゃんが着ていても違和感が無いような服が、幅広い年代に支持されているのです。

 

 

何年経っても着れる…というのは、移り変わりの激しいファッションの世界では一瞬の幻想に過ぎないことが多いのですが、そう感じさせてくれる服を作ってくれることの多い、エイジレスなブランドだと思っています。

 

 

www.instagram.com

 

 

このブランド、本当によく買うのですが、個人的な昨年のベストアイテムがコーデュロイのカバーオールジャケット。

 

 

f:id:narcisman:20200414225857j:plain

 

https://store.nestrobe.com/itemdetail?ItemID=02193-0064(現在取扱無し)

 

 

 

 

f:id:narcisman:20200414225544j:plain

 

note.com

 

 

f:id:narcisman:20200414230635j:plain

 

 

全体的にゆったりしたサイズ感や生地感なども良かったですが、何よりこの色味ですよね。

 

普通のネイビーとは違った、少しパープルがかったような淡い色味。

 

メンズに要求されるリアリティーがしっかりありながら、とことん綺麗なカラー。

 

こちらも素晴らしいアイテムでした。

 

 

どちらも今回のマスクをきっかけに知ってほしいブランドですね。