ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

サコッシュが苦手な人に送るメンズの「小さいバッグ」、バッグなのに「手ぶら」感覚!

 

バッグなのに、「手ぶら」感覚!?しっかりな見た目なのに、バッグから開放してくれる「小さいバッグ」!

 

 

 

 

 当ブログでも繰り返し繰り返し「小さい財布」などを取り上げていますが、私は「出来るだけ手ぶらで出掛けたい!」という人間です。

 

 

www.narcisman.com

 

 

男の人はそういう人多いんじゃないでしょうか?

 

荷物が少ないと、やっぱり何と言ってもラクです。

 

前から言っていますが、荷物の量と行動量は反比例します。

たくさんの荷物があるとそれだけで行動力が奪われてしまうんですよね。

 

ですが、流石に小さい財布だけで遠くまで出歩けられる…なんて人は少ないのでは?

 

夕方からちょっと…くらいなら良いですが、やっぱり一日行動するなら、モバイルバッテリーとか、身だしなみを整えるヘアワックスに、エチケットのボディシートは欲しいなあ…あとあれもこれも…

 

なんて男の「最低限の荷物」も結構多かったりするものです。

 

でもそんなことを言っていたら、とても手ぶらじゃ出掛けられない。

出掛けても不安で、今日はもうこのへんで帰ろう…なんてかえって行動力が制限されてしまったら本末転倒!

 

 

そこで小さい手軽なカバンが欲しいとなるわけですが、流行りのサコッシュなんかはちょっと可愛らしくて抵抗がある…という人も多いんじゃないでしょうか。

 

かくいう私もそんな一人で。

 

いやそりゃ菅田将暉とかは似合いそうだけど…

 

やっぱり自然にコーディネートに溶け込む感じではないと思うんですよ。

 

 

 

そこで、サコッシュが苦手とう人も大丈夫な、可愛らしくなりすぎない、ポイントになり過ぎない…でもめちゃくちゃ手軽に使える「小さいバッグ」、紹介したいと思います!

 

 

 

f:id:narcisman:20181207063434j:plain

 

 

 

 

 

 

シンプルなものを、「いい感じに」上質にしてくれるスタンダードサプライ

 

  

 

 例えば無印良品のデイパックなんかは、値段と質が良い意味で見合わない非常にコスパが良い、シンプルイズベストなアイテム。

 

 

 

 

f:id:narcisman:20181207064009j:plain

肩の負担を軽くするPCポケット付リュックサック 無印良品

 

 

なんですが、でも自信を持って使うにはやっぱりもっとクオリティを上げた物が欲しい…

 

こういったシンプルなアイテムをちょうどいい感じに「シンプルさを失わなず、もっと良いもの」にしてくれるブランドがSTANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)。

 

 

 

 

 STANDARD SUPPLY パッカブルデイパック“WEEKENDER” 

 

 

 

 

よりアウトドア&ヘビーデューティーな小物ブランドARTS&CRAFTSなどと同じ運営元で、この会社は、COMOLI(コモリ)のデイパックなども委託で作っていたところです。

 

スタンダードサプライは、先程述べたように「シンプルで良い物」かつ「手軽に使える利便性」を追求したラインという印象があります。

 

「ブランド力」以外の部分で、シンプルなアイテムに付加価値を付けるって結構難しくて、皆余計なことをしがちなんですが、その余計なことをしない。

 

そんな、まさに名は体を表す的なブランドですね。

 

 

デイパックもいつか紹介したいところなのですが、今回紹介したいのが「Packble Draw String Shoulder」。

 

 

 

f:id:narcisman:20181207065324j:plain

 

 

f:id:narcisman:20181207070125j:plain

STANDARD SUPPLY/PACKABLE DRAWSTRING SHOULDER

 

 

ストラップが一本のワンショルダーのバッグです。

 

 

構造は極めてシンプルで、元は四角い袋状のバッグですが、コードをキュッと締めて台形のような形にして使います。

 

そしてこのシンプル構造故に、軽い! 

 

 

ここでポイントなのが、高密度のナイロンツイルと、生地の裏面だけに施されたアクリルコートによってヘナヘナっとならずにカタチをシャン!と維持してくれるという点。

 

 

f:id:narcisman:20181207070606j:plain

 

私がいつも使うだけの荷物を中に入れて撮影していますが、生地がシワシワにならず、「袋」感が抑えられて、しっかりとバッグとして成立してくれるんですね。

 

 

また大きさも手軽に使える小さめサイズとはいえ、入れようと思えば一般的なメンズファッション雑誌がすっぽり入ってしまうくらいはあるので(入れるのは推奨しません!)、可愛らしくなりすぎることがありません。

 

 

高級感あるナイロンを使用していますし、ヘナっとならずにクリーンでスマートなので、セットアップなどフォーマル度の高い格好以外、幅広くカジュアルな格好に合わせる事ができます。

 

いくら便利でラクでもカッコ悪い物じゃ身につけたくないですからね。

 

 

 

あと私が重視したのは、「滑らかな」ナイロン素材であること。

 

 

f:id:narcisman:20181207072425j:plain

 

 

最近こうした小さいカバンでも、頑強さを重視してザラザラとした表面のナイロン生地を使っているものがありますが、あまりオススメ出来ません。

 

摩擦で洋服の生地を痛めてしまう可能性があるからです。

こうしたストラップから揺れ動き、服と摩擦しそうなタイプは特にです。


バックパックを背負っているとTシャツの背中に毛玉が出来るのは、バックパックが擦れて生地を痛めているから。

(バックパックの生地自体が滑らかなものを使えば、例えばカシミア混の繊細なコートなどでもそうしたリスクを減らせます。)

 

 

名前でお気づきかもしれませんが、このバッグ、「パッカブル」機能もあります。

 

「底敷き」が入っていないので、小さく折り畳んで「大きいカバン」に入れておき、それを置いてこの小さいカバンで出歩く…なんてことも出来ちゃいます。

 

旅行などにもとても便利ですよ。

 

私はホテルに大きなカバンを置いてからこれで出掛けることが多いですね。

 

 

ベルトはシートベルトにも使われるような非常に丈夫なもので安心感がありますし、本体の生地も滑らかな割に丈夫で、半年弱使い込んでもほとんど新品時からの劣化がないですね。

 

 

これを買おう!と思ったのは、今年の酷暑の中をトートバッグで歩いていたら暑くて暑くて…、さらにストラップが肩に食い込んだり…といったことがあったから。

 

そのトートバッグも軽い部類だったのですが、このバッグにしてからもう本当に、手ぶらではないのだけれど、バッグから開放されたというか…それからはこればかり選んでしまいます。


ただし!

このバッグの良さが活きるのはあくまで少なめの荷物で収めた時。


ワンショルダーはストラップのグリップ力が弱いので、荷物が多くなり過ぎると、重さでツルっと肩から落ちそうになってしまいます。

(また滑ってしまい、合わないアウターもあります。)

 

 以上の点にだけは注意しなくてはいけませんが、リサーチのため歩きまくる私の強い味方になっています。

 

 

秋以降手に入りづらい状態になっていたのですが、最近再入荷してきています。

 

 

 

f:id:narcisman:20181207072830j:plain

  

STANDARD SUPPLY【スタンダードサプライ】WEEKENDER PACKABLE DRAWSTRING SHOULDER

 

 

 

「小さいカバン」、良いですよ!

 

  

 リュック・バックパックを始めとして「大きいカバン」も久しく紹介出来ていないのですが、需要が大きくなる春前までには必ずやるのでお待ち頂ければ…と思います。