ドメスティックブランドの2016AWが続々立ち上げ、デリバリー開始!秋冬物解禁!買い物に行くなら今週末が最適!

スポンサーリンク

 

ポケモンGOだけじゃないぞ!今週末からドメスティックブランドの2016AWが立ち上げ!続々デリバリーが開始されるぞ!真夏を前に秋物がいよいよ解禁!買い物に行くならフルラインナップが見れる今週末が最適。この秋冬のトレンドも踏まえた見どころは?

 

 

 日本中が「ポケモンGO」でとてつもないことになっていますね。

間違いなく日常の景色を変えてしまったと言っていいでしょう。

 

歩きスマホが事実上全面解禁になってしまったような、負の側面もかなり見えてきて、メディアの過剰反応とは言えないくらいになってきました。

しかしそれらも、もはやしばらくは「どうしようもない」という状況でしょう。

 

影響必至なのが、ポケモンGO関連コンテンツ以外のネットメディア。

しばらくの間、スマホをポケモン以外に使ってもらえる時間は限りなく減少するでしょうから、悪影響は避けられません。

 

このブログもそうですが、ポケモンGOにスマホを取られてしまったようなものですからね。

いやはや、果たしてこの記事も見てもらえるのか非常に不安なのですが、頑張って書いていきたいと思います。

ポケモンGOに興味のない読者もいるでしょうし。

出来る限りのエンターテイメントをお届けしたいと思います。

 

さて今週末から、2016AW、すなわち秋冬モノのデリバリーを開始するブランドが多くあります。

 

関東地方などはまだ梅雨明けをしておらず、真夏をこれから迎えようというのに秋冬モノが解禁!?

秋冬モノ、特にコートなんてまだ欲しくないよ?

と思われるかもしれませんが、デリバリー・リリースが早ければ早いほど店頭に並ぶ時間が長いわけで、売れるチャンスも増える、ということなのでしょう。

 

特にこの時期はまだボーナスによる消費が活発な時期なので、大物のコートやダウンなどを今から買ってしまう人もいるんですね。

 

 

f:id:narcisman:20160723031742j:plain

出典 http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mj3961

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

今秋の注目は?

 

今年、2016秋冬のトレンド展望などについてはまた別にまとめようと思っているのですが、今秋の大きなテーマの1つは「ビッグシルエットどうする?」でしょう。

 

f:id:narcisman:20160723025954j:plain

 出典 http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mj4022

 

 正直なところ私は、あまりビッグシルエットというものが、華奢な人が多い日本のメンズに無条件に合うとは思っていません。

 

アウターのように面積が大きく全体のシルエットを左右するものでとなると特にです。

 

ディオール・オムがもたらした細身・タイトシルエットが10年以上メンズシーンを制圧し続けたのも、「流行りだから」というより、華奢な人の多い日本のメンズには歓迎すべきものだったからではないでしょうか。

 

とはいえ、「こんなん絶対着れないよ」というものが、トレンドの名の下に皆が着だすと案外着れてしまうというのが流行のおそろしいところ。

 

正直春物でビッグシルエットアウターは好評だったとは言いがたいと思いますが、今年の秋冬はさらにビッグシルエットが増殖するわけで、果たしてこの流れに乗るべきか抗うべきか、注視したいところです。

 

特にこの秋冬、多くのブランドが提唱する「アウターオンアウター」。

 

f:id:narcisman:20160723031539j:plain

出典 http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mj3961

 

ビッグシルエットであることを存分に活かした、この構築的な着こなしも含めて、秋冬立ち上げから注目していきたいですね。

 

スカジャンは秋も着れるのか?

 

 この春一気にトレンドになったライトアウター、スカジャン(スーベニアジャケット)。

 

www.narcisman.com

 

 

 

 秋冬も多くのブランドが出してきます。

(LAD MUSICIANはもう既にデリバリー済み)

 

f:id:narcisman:20160723032448j:plain

出典 http://www.ladmusician.com/webshop/upload/save_image/l_2216355_25.jpg

 

ただ、春は売れ線だった「シンプルでシック」なスカジャンは探すのに苦労しそうです。

 

f:id:narcisman:20160723034204j:plain

出典 http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mj3958

 

まず「柄」が入った物に加えて、例え無地でも色がやや派手なものが多く、より忠実にスカジャンの源流に沿ったような展開が見られます。

 

そういったものにチャレンジすべきなのかどうなのか?

ライトアウターとして意外と便利なスカジャンですから、良い物があればいいのですが。

 

f:id:narcisman:20160723035026j:plain

 

出典 http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mj3958

 

 

注目カラーはブラウン、キャメル?

 

 この秋冬は、季節にぴったりなシックなブラウン。

そして昨年「終わりそうで終わらない色」と評したキャメルを展開しているブランドが多いですね。

 

 

f:id:narcisman:20160723033948j:plain

出典 http://marka.jp/category/markaware/

 

数年前からメンズでも一般的になり、「キャメルのチェスター」スタイルがかなり量産されました。

 

そろそろ飽きがくるかな?と思いつつ、この秋冬も量産されるのでしょうか。

 

アウターではなく、インナーにしてもポイントに出来るのがこの色の特徴。

 

 

f:id:narcisman:20160723034753j:plain

出典 http://www.attachment-ec.com/products/detail.php?product_id=2022

 

ブラックやネイビーなどのダークカラーと合いそうで、こちらも注目ですね。

 

小物で取り入れるのも有りでしょう。

 

f:id:narcisman:20160723035600j:plain

出典 http://shop.mindtrive.com/shopdetail/000000016091/039/X/page1/recommend/

 

 

その他自分なりにいくつか注目しているポイントもあるのですが、

立ち上げだけにまずは「量」をこなしたいですね。

 

その上で実際見てみて、これは!と思うアイテムがあれば、またご報告したいと思います。

 

色々な意味でポケモンGOに負けず頑張りたいと思います笑

 

 

 

www.narcisman.com

 

www.narcisman.com

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

スポンサーリンク