夏に向けてダイエットいつ始めるの?甘えてるんじゃないよ、今でしょ!!

スポンサーリンク

 

正月太りをまだ引きずっている人へ。断言しよう、今始めなければ夏に痩せていることは不可能だ!活動・運動を過信せず意識を変える

 

  どーもナル男です。

今日はダイエットネタ。

 

 

何もしないでも痩せてる人がいるのは確かだが

 

 世の中にはカロリーを摂れば太る、という大原則が通用しない人がいます。

 

 そしてメンズにはその手の人が、多い。

 

 曰く、基礎代謝が高いだとか、食べたものが吸収されにくいだとか、色々な学説がありますが、そういう人を基準や目標にしたって仕方ない。

 

 食べたら食べただけ太る、これはもう仕方ないことなのです。

 

日常の意識が、肥満へと導く

 

 成人男性の基礎代謝(何もしなくても消費されるカロリー)は、25歳、60kgでおよそ1450kcalと言われます。

 

 大抵の人は、これの上下100kcalの範囲には収まるでしょう。

 

 そして歩くことを始め「何らかの活動」を行っているわけですから。

どれだけ少なくとも1500kcalは毎日消費されることになりますね。

 

 つまり毎日の飲食による摂取カロリーを「1500キロカロリー」に抑えれば、後は活動分がそれだけボーナスとして、「痩せる」というカタチで返ってくるわけです。

 

 もちろん人間のカラダはこんな机上の空論のまま進みませんが、原則はこうです。

 

 「いくら食べても太らない」

 

 そういう人はカロリーなんて意識しなくて大丈夫です。

 

 「なーに女々しいこと言ってるんだよ」

 

 こんな感じで大丈夫です。

 

 でも「食べたら太る。」

 

 そういう「普通の人」である自覚があるなら、それじゃダメです。

常にカロリーを意識しましょう。

 

 思うにカロリーを意識する人は自然と「太る行為」をしなくなります。

 

まずは1食500kcalを目指す

 

 急激なダイエットは続かない。

1日の摂取カロリーを1000kcalに抑えたとする。

 

 すると、一日1700kcal消費するなら、700kcal分痩せることになる(あくまで机上の空論)。

 

 脂肪1kgを燃やすには、約7000kcalの消費が必要とされているから、10日で1kg痩せられることになる。

 

 しかし、1日1000kcalの生活、果たして可能だろうか?

 

 食べ物で言うと一体どれくらいか?と言うと

 

 

ごはん茶碗に軽く一杯orおにぎり 約160kcal

カルビ 50g  約250kcal

インスタントラーメン 1袋 約400kcal

ポテトチップス 1袋 約500lcal

ミートソーススパゲッティ 100g  約750kcal

カツカレー一杯  約1200kcal

 

 

  カツカレー1杯食べたらもう1日分をオーバーする程度なのです。

 

 まずは1日1500kcal程度を目安に頑張ってみましょう!

多少オーバーするくらいは大丈夫。

 

 何より意識を変えることが大切なのです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

そのカフェオレ、ごはん一杯分ですよ?

 

 マウントレーニアのカフェラテ、甘さがちょうどよくて美味しいですよね。

 

 あれ約168kcalです。

 

 ごはん一杯分です。

 

 その意識持って飲んでますか?

清涼飲料水も砂糖たくさん入っているので、結構カロリー高いんです。

 

 えー?裏側見ると「エネルギー38kcal」としか書いてない、全然大したことないじゃん?

 

  よく見てください、それは(製品100mlあたり)です。

250mlならその2.5倍、500mlならその5倍が、1本分のカロリーです。

 

 1日1本程度なら全く気にしなくていいでしょう。

 

 しかし、2本なら、3本なら…。

 

 1日何本もそういうものを飲んでいる人は、1食多く食べているのと全く同じなんですよ。

 

 じゃあその分1食減らしてますか?

 

 減らせていないなら、その分太るだけです。

 

水を飲む回数を増やす

 

 なるべく飲み物を水に置き換えていきましょう。

 

 ただの水じゃ飲めない、という人は、ビタミンCの粉末を加えたビタミンC水を作ってみてください。

 

 

 

 

  ビタミンCは、大量に買うと超安価に手に入れることができます。

 

 このビタミンC水の良いところは、水にちょっとした酸味を加えて飲みやすくすることもありますが、水分を摂ることに「ビタミンCも摂れる」というインセンティブが生まれることです。

 

 人間は快楽に走りやすい生き物で、だからこそ快楽を与えてくれる「甘い飲み物」に走ります。

 

 それを、水に「ビタミンCも摂れる」というインセンティブを与えてあげることで、摂取することに付加価値を与えてあげるのです。

 

 ちなみにビタミンCそのものを継続的に大量摂取をすること自体のメリットなんですが、まああるような無いような。

 

 ナル男がある!って言ったところでそれは科学的裏付けは無いのでね。

ちなみに去年から始めて、この冬まだ風邪を引いていません。

  

www.narcisman.com

 

 ダイエット的にオススメです。

これをカフェオレなどと置き換えていけば摂取カロリーが減るのは確実なので。

 

 水道水だと心配、という人はミネラルウォーターや湯冷ましで。

 

野菜を食べたいけど、味気なくて食べられない人に

 

 炭水化物はカロリーが高い。

野菜はカロリーが低い。

 

 でも野菜を食べるのがシンドい、という人はコクを加えて見てください。

 

 粉状の鶏ガラスープや、粉チーズを加えてかき混ぜると、あっという間にコクのあるサラダが出来ます。

 

 油は使わずにです。

 

 

 

 

 

 ドレッシングやマヨネーズは意外と高カロリーであることが知られていますが、粉チーズは意外とカロリーが低く、オススメです。

 

 やっぱり人間「コク」がないと野菜をバリバリ食べられないものです。

草食動物じゃないですからね。 

 

 サプリで唯一効果を感じるのは「ギムネマ」

 

 ダイエットサプリっていっぱい出ていると思うんですけど、唯一効果を感じるのは「ギムネマ」ですかね。

 

  ギムネマというのは、熱帯地域に自生する植物なんですが、これを粉末状にしたものを舌の上に置くと、全く甘みを感じなくなります。

 

 という実験を大学院時代にしたことがあります(ちなみにそっち系の専門ではありません、あしからず)。

 

 これを飲めば、腸で全く糖分を吸収しなくなる、なんてほど効果テキメンなわけではないでしょうし、せいぜい気持ち程度でしょうが、唯一効果を感じるサプリかなと思っています。

 

 いっぱい食べる君が好き~♪でお馴染みのサプリも主にこのギムネマが効いてるんじゃないか?と思っています。

 

 それなら、最初からギムネマ自体のサプリを摂った方が良いのでは?と思います。

 

 

 

 

  

 しかし、これらのサプリメントは所詮、「気持ち程度」の効果しかないでしょう。

「食べたことをなかったコトに!」などなるはずがなく、やはり補助的な役割しか期待してはいけないでしょう。

 

 これを飲んで慢心して食べ過ぎたら、やはり太るのです。

 

「活動」「運動」を過信しない

 

 「食事制限によるダイエットは続かないし、身体に悪い、運動でこそ痩せるべき!」

 

 などという言説はよく聞くところです。

 

 しかし、本当に運動で痩せることの大変さを分かっているのでしょうか?

ジムで1時間ジョギングをしたところで、プリンを一個食べれば終わり、なのが現実です。

 

 1日中歩きまわったと思っても、400kcalくらい消費できていれば御の字で、1食目標の500kcalさえ到達出来ません。

 

 今日はめちゃくちゃ活動したから、カツカレー食べちゃうぞ!

 

 おそらく、消費カロリーより摂取カロリーの方がオーバーするでしょう。

 

 男性に多いのはこの「活動」や「運動」に対する過信なのです。

 

 エレベーターじゃなくて階段を使ったからちょっとは運動したぞ!さあカフェオレ飲んで休憩しよう!

 

 ちょっとフットサルした程度で、頑張った!と思ってピザを頼む。

 

 今日一日俺はよく頑張ったよな、と言い、飯は食うしビールはバンバン開ける。

 

 そりゃ太りますよ…。

 

 ダイエットは、ちょっとしたことの積み重ねとかよく言いますけど、ちょっとした運動をこまめにすることより、むしろそういう活動への過信というか、「自分へのご褒美のハードルが、異様に低い」人は太りやすいんです。

 

 またこんな人も多いですね。

 

 「筋トレすれば基礎代謝上がるんでしょ?」

 

 あなた基礎代謝が上がるほどのトレーニングってどれくらいか知ってます?と言いたくなります。

 

 1年間ジムに通い続けたって1日の基礎代謝は100kcalも上がりません。

 

 ちょっと食事への意識を変えるほうがはるかに簡単です。

どちらにせよダイエットに快楽的でラクな方法はありません。

 

 1日200kcal痩せれば、1ヶ月で1kg痩せられる

 

 1日500kcal何とかしてマイナスにしろ、と言われてもまず無理です。

でも200ならどうにかなるんじゃないでしょうか?

 

 カフェオレを一杯我慢したり、ちょっと御飯の量を減らすだけです。

それでも1カ月で約6000kcalマイナス、もうちょっとで1kgくらい、というところまで痩せられます。

 

 夏まであと5ヶ月、元の体重にもよりますが、4~5kg痩せられればかなり見違えるでしょう。

 半分の2kgだって結構違うはずです。

 

 これが夏になってから、痩せようと思ってもまず無理です。

 

 早く始めれば始めるほど、ダイエットはよりラクなのです。

 

 ほんのちょっとだけ、自分の中の「甘え」を捨て去ることで変われるはずです。

 

 いつやるの?

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサーリンク