Q&A回答 vol.2 「テーラードジャケットに合うカバンは?」「オークションでアウター買うのはアリ?」「この時期のインナーにカットソーってどうなの?」etc…

スポンサーリンク

 

あなたの質問にナル男が答えます!第二弾! 「テーラードジャケットに合うカバンは?」「オークションでアウター買うのはアリ?」「この時期のインナーにカットソーってどうなの?」etc…

 

 

 コメント欄などからいただいた質問のうちいくつかをピックアップして、Q&Aコーナーとして記事化、本日はその第二弾です!

 

今回は10月31日~11月8 日の間に寄せられた質問にお答えしていきます!

 

www.narcisman.com

 

 

※今回も有り難いことにたくさんご質問をいただきまして、記事化にあたりすべての質問に答えられませんでした。

今回は記事化の要望も多かったので、これから記事に反映させていければと思っております。

※また記事化されない質問やご要望もすべて見ており、今後の記事にフィードバックしてまいります。応援コメントは力になっております、ありがとうございます!

※今後質問の少ない時期に過去にいただいた質問を遡って採用させていただくこともございます。今回も答えたいのに答えられなかった質問が多数ございます。

 

 

今回もたくさんのご質問をありがとうございました!

 

 

 

過去の紹介アイテムも気になる

 

Q  過去の紹介アイテムも気になる さん


いつも参考になる記事をありがとうございます!

今回は記事化の要望をさせていただきます。

 

久しぶりに去年の秋冬の記事を読み返していたのですが 読んでいるうちにふと気になったことがありまして… それがナル男さんが去年購入されたアイテム それらを一年使ってみた現在の評価です。

 

例えば想像以上に大活躍したとか 意図してなかった使い方ができたとか 逆に思ったより使えなかったとか いろいろなケースがあると思います。

また去年は売り切れで悔しかったけど 実は今年のモデルのほうが良かったとか 去年は良かったのに今年はイマイチということも…。

単純に比較できるものばかりではありませんが いわゆる使用感を含めた再評価を 記事にしていただけると嬉しいです。

 

 

ナル男の答え

 

 記事化の要望ありがとうございます!

質問コメントだけでなく、記事化の要望コメントは、そのまま記事にすることは無くても、確実にヒントや発想の種になっています。

ありがとうございます。

どんどん頂ければと思います。

 

過去のアイテムの再評価は是非やりたいですね。

年末に、その年のベストアイテムを発表したり、残念ながらナル男には使いこなせかったアイテムをメルカリに出品して

(メルカリは住所や氏名などを匿名にして出品が出来るらしいので)チャリティーセールみたいにしたりとか、実は色々アイデアはあります。

(すいませんまだ思いつき段階なので、諸々の事情で実現出来なかったらごめんなさい…)

 

ところで質問者様が気になるとおっしゃっていた昨年のnonnativeのインナーダウンベスト。

 

 

f:id:narcisman:20161109124100j:plain

 

元々プレセール前に下見をして、良いことは分かっていて買ったんですが、買った後も非常に使いやすかったですね。

 

アウターの前を開けて着ても、チラッと見える部分のディテールがしっかりしているので全く恥ずかしくありません。

 

というか着ている方が格好いいんですね。

 

普通インナーダウンベストってできれば無い方が…っていうデザインだと思うんですが、これはインナーにノーカラーのライダースジャケットを入れているような見え方なのです。

 

また、上着を脱いでもきちんと成立するだけの良いナイロンの質感も持っていますしね。

 

基本的にはアウターのように全面的に「見せる」アイテムではないと考えると、値段的に高く感じるアイテムかもしれないのですが…。

ただこれは流行りに左右されず絶対数年使える良アイテムだ!と思って買ったので満足していますね。

 

今季もそろそろ使いだそうと思っています。

 

ダウンベストが、カーディガンやパーカーなどを寒くなってからも延命する物だとすると、

インナーダウンベストはライトアウターを延命するアイテムだと思いますね。

 

私としては非常に便利なアイテムなので広げていきたいのですが、下手なものを選ぶと途端に野暮ったくなるアイテムでもあるので、良い物を探し続けて紹介出来るものがあれば紹介していきたいですね。

 

テーラードジャケットに合うカバンは?

 

Q 一索さん


ナル男さん、こんにちは。

最近になってようやく秋~冬らしい肌寒さを覚えるようになってきましたね。

私事ですが、以前から気になっていた テーラードジャケットをbeauty&youthで購入しました。きれいめのセットアップ等にも今後活用していきたいと思っています。

 

そこで質問なのですが、テーラードジャケットを使用したスタイルに合うバッグを教えて頂けませんでしょうか。

また、バッグを使うことで全体のシルエットを整えるといった旨の記事を過去に拝見しましたが、やはりこのようなコーディネートの場合は手ぶらが無難なのでしょうか。

 

ナル男の答え

 

 テーラードジャケットは、1着は持っていたいメンズの定番ライトアウターですよね。

 

ただそのカバンはどうするか?について、Q&Aコーナー以前にも質問いただきました。

 

テーラードジャケットは、非常にドレッシーなアイテムなだけに、カジュアルアイテムであるリュックあまり似合わない、と個人的には思っています。

別に絶対にテーラードジャケットにリュックを背負ってはいけないというわけではないんですが、どうにもチグハグな印象を受けることも多いですね。

 

手ぶらもパーティーなどでは良いのかもしれませんが、テーラードジャケットで出かける時は必ず手ぶら、というのもあまりに不便でしょう。

我々男子は荷物が多いものです。

 

普通ここで、そんな時はクラッチバッグです!となると思うのですが、私は以前コメント欄でも指摘されたようにあまりクラッチバッグが好きではない…。

 

というかクラッチバッグってあまり物を入れないほうがかっこよく持てるんですが、私は荷物が多いので、そんなクラッチバッグがかっこよく見えるくらいの容量では足りないのです…。

 

一応数シーズン前に出た、ATTACHMENTのこんな感じでクラッチバッグのように使えるドキュメントケースは持っているんですが、なんせこのかっこよく見える薄さを保つのに財布と単行本くらいしか入れられないので、ほとんどバッグインバッグとして他のカバンの中に入れて使用していますね…。

 

 

f:id:narcisman:20161110004903j:plain

出典 http://ruleosaka.jugem.jp/?page=160

 

その他メッセンジャーバッグなどカジュアルアイテムもテーラードジャケットには合わないですね。

 

テーラードジャケットには、トートバッグで良いと思いますよ。

ただし、テーラードジャケットに合うだけの上品さを持っていることが条件になりますね。 

 

f:id:narcisman:20161110021511j:plain

 

http://flagshop.jp/mirabellah/shop/g/g269917/

 

私がいつもトートバッグと聞かれてオススメしているアイテムは、「基本はトートバッグだけど、リュックのように背負うことも出来る」、

TROVEの MAALARI BAG(CORDURA)です。

 

f:id:narcisman:20161110015905j:plain

 出典 http://zozo.jp/shop/trove/goods/3760927/

 

こちらはリュックによく使われるコーデュラナイロンとは違って、非常に滑らかで、それでいて耐久性にも優れたコーデュラナイロンが使われており、ポケット位置なども含めて非常にデザインとユーティリティ性のバランスの取れたトートバッグなのです。

 

が…こちら一番オススメの黒が完売中。

定番品なのでまた入荷するとは思うのですが。

 

全く志向の違うトートバッグですが、トゥモローランドに置いてあるfoot the coacher×PORTERのナイロントートバッグもオススメです。

こちらのほうがよりテーラードジャケットには合うと思います。

 

f:id:narcisman:20161110020238j:plain

 

http://www.selectsquare.com/shop/tomorrowland/goods/2716021

 

foot the coacher(フットザコーチャー)は、靴の専門ブランドなのですが

 

f:id:narcisman:20161110021033j:plain

foot the coacher フットザコーチャー'MENDELL' CAT'S PAW HEEL

 

PORTERとコラボで出している小物類は完成度が高いです。

 

f:id:narcisman:20161110021200j:plain

 

http://www.selectsquare.com/shop/tomorrowland/goods/2450496

 

このリュックなんかも、既に同じような物を持っているのに、何度も何度も見てしまいます。

 

このトートバッグは、「とにかくデカイ!」のが特徴。

 

f:id:narcisman:20161110022108j:plain

 

トートバッグというと、リュックなどに比べると容量が少なく、 物足りないものが多いのですが、これは一般的なトートバッグよりも一回り大きく、トートバッグとしてはこれ以上はあまりないという大きさでしょう。

 

また大きいのですが、素材がナイロンかつシンプルな作りなので軽量で、ラクなのも良いですね。

 

私は長らく大型のレザーバッグを使っていて、革は非常に雰囲気があるのですが、やはり重くて、持っているだけで疲れるのです…。

 

ちょっとリュックなどに慣れた今はシンドいかな…。

 

ナイロンのバッグ、というとカジュアル過ぎる物を思い浮かべるのですが、このような光沢感のあるツイル素材なら、シックでテーラードジャケットとの相性も良いと思いますね。

こんな感じの物で探してみると良いと思いますよ。

 

ジャムホームメイドのトートバッグも合成皮革にはなりますが、軽さ・大きさ・値段的には手頃で使いやすいと思います。(オール天然皮革版もあります。)

 

f:id:narcisman:20161110025912j:plain

 

f:id:narcisman:20161110025816j:plain

 

【JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)】BLACK RIDE TOTE BAG 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

古着でアウターを買うのはアリか?

 

Q (TwitterのDMにて頂いた質問です。質問用に要約させていただいております) 

 

 最近寒くなってきたので、新しいアウターが欲しいと思っているのですが、学生なのでお金があまりありません…。メルカリなどでナル男さんが紹介しているようなブランドのアウターを買いたいのですが、どう思いますか?

 

ナル男の答え

 

 TwitterのDMにて複数似たようなものでいただいた質問ですね。これ以外にもコメント欄にて「古着でアウターを買うのはどう思いますか?」というものもいただきました。

 

これはですね、「リスクを分かった上で買うならアリ、でもあくまで選択肢の1つとしてみることが大切」というのが答えですね。

リスクというのは、色々あるので後述しますが、とりあえず新品を買うのであれば

今の時代はほぼリスク0です。

 

というのも、通販サイトでは消費者都合の返品可能というところが増えてきていますし(どころか返品送料まで無料というところが増えていますね)、届いたらイメージと違ったとか、サイズが合わないとか、要は「気に入らない」とかそういうリスクは、返品の手間さえかければほぼ0になりましたよね。

 

一方でヤフオクやメルカリなんかだと、たしかに安く買えるのですが、種々のリスクがまだまだあります。

 

まずはヤフオクのファッションカテゴリーには「悪質業者」がいます。

 

www.narcisman.com

 

しっかり評価欄をチェックすることを怠らないことですね。

 

あれ?状態も良さそうだし、人気もあるアイテムのはずなのに、安い!

しかも入札入ってない!ラッキー!などと評価欄をチェックせずに入札すると…というのがヤフオクでは一番やってはいけないことなんですね。

 

不相当に安い商品は大体これです。

 

あとはドメスティックブランドは、たまにサンプル品が流れているので注意ですね。

偽物ではないんですが、実際に店舗で販売されたわけではないサンプル品(サンプルセールなどで販売されることはありますが)だったりするので、実際の商品と仕様が違ったりします(サイズタグが無いなど)。

このサンプルはモデルが着用することも多いので、サイズが大きいのが特徴です。

 

やっぱりオークションでの購買は成功もあれば失敗もある、という感じでいつもいつも成功するわけではありません…。

売るのはある意味簡単なんですよ。

誠実に、嘘を付かずに、をやればいいんです。

これをやっていれば、感謝はされても、文句を付けられるということは、ほぼありません(全く無いとは言いませんが)。

 

ただ買う方はね…。自分でコントロールできない部分も多々あるので。

 

実は僕もとある事情でお金が無い時期にオークションで買ったドメスティックブランドのアウターを未だに着ていたりするので、それはもう落札金額から考えると大成功なのですが、他には失敗したり成功したりです。

 

それは新品で買っても同じといえば同じなのですが、オークションなど中古市場ならではのトラブルもありますからね。

古着屋さんで買ったGジャンの背中の内側に、思い切り出血の跡とかあったり…(一体何があった?笑)

 

なにより気になるのが、昨今の出品傾向。

僕はオークションも定期的にチェックしていますが、ドメスティックブランドの良いアイテムが出品されることが少なくなりました。

これはメルカリなどもそうですね。

 

そのシーズン、あるいは直近のシーズンの新品に近い物などが出品されることは

本当に少なくなった。

 

数年前はアウターなどの大物も、どんどん買い換えようという風潮だったのですが、景気も悪くなる中で、買ったものを大切にしようというか、新しい物を買わなく(買えなく)なっているのだと思います。

返品制度で買い物の失敗が少なくなった、というのもあるかもしれません。

 

またそれと同時に、いわゆるドメスティックブランドのリセールバリューも落ちてきているように感じます(ドメスティックブランドより下のブランドはもっと落ちているんですけどね)。

売ってもあまり良い値段にならないから、着ようみたいな。

 

そういうわけで中古市場で買おうとすると、選択肢がすごく狭くなっていることに注意ですね。

あくまでも中古市場は選択肢の1つとして、「中古市場でアウターを入手しよう」と決め込まないことが大切だと思います。

選択肢を狭めてしまうと、どこか「きっと良い商品に違いない」という自分に都合の良いバイアスがかかってしまうので。

 

ここのところ、ちょっと完売への不安から高いブランドのアイテムの紹介が多いのですが、一応お手頃な価格のアイテムも紹介するつもりではいます。

 

 

コートにカットソーは変?

 

Q アフタヌーンティーさん


 だいぶ寒くなってきましたね 私は風邪気味です。

ナル男さんもお身体お気をつけてください。

 

そろそろ厚手のアウターを着てもよさそうな日がありますが、そのようなアウターの下にニットやシャツを合わせることはよくありますが、カットーソーを合わせることについてどうお考えですか サーマルやコットンのものなどですが、よくダウンの下にそれらを合わせるのは写真でみますが、

例えばチェスター、ステンカラー、ダッフルの場合だとどうでしょうか。

 

やはり寒々しく、物寂しいですかね。一方で軽快でスッキリとした印象もあるかもしれません。よろしくお願いします。

 

ナル男の答え

 

 体調にお気遣いいただき大変ありがとうございます。

なんだか風邪など伝染病の流行も、そしてアウターの完売ペースも昨年より早いなと感じています。

お大事になさってください。

 

さてチェスターコートなどにニットなど温かみのある素材ではなく、コットンのカットソーなどはどうなのか?というご質問ですが、私はアリだと思います。

ナル男的には昔から基本スタイルの1つですね。

 

f:id:narcisman:20161109140550j:plain

出典 http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=14476

 

例えばそろそろ、厚手のコートを出してきても良いな…という日がありますが、流石にニット+ヘビーアウターはまだ早いなあ…ということありますよね。

そういう日は別のアウターを着ることもありますが、カットソーにヘビーアウター合わせて着たりしますよ。

 

あとですね、私はアウターは必ずカットソーで試着します。

私の中では、カットソーにアウターを羽織る、それだけで完成するスタイル、というのを一応いつも心がけていまして、それはコート類でも変わらないからです。

 

自分の基本スタイルを基準として、アウターを選びたいという思いがあるのと同時に、カットソーに羽織るだけでサマになるようなアウターを選ぶと、着こなしがラクになるんです。

 

よく質問でチェスターコートのインナーって何を着たら良いですか?みたいに聞かれるんですが、まずは長袖のカットソーで構わないです。

シャツを着ないとどうもしっくりこないとか、中にGジャンを入れないといけない、パーカーを入れないといけないとか、そういうチェスターコートって本来的には自分の身体には合っていないじゃないか?と思っていて。

 

もちろんカットソー1枚だとちょっと余裕を見ないと、ニット1枚すらも着れなくなってしまうのでそこは計算するんですが、基本はカットソーに着てサマになるか?を見ますね。

 

あと私はインナーに着るカットソーはやや大きめに着ます。

私はアウターは大体S、本当にたまにMというサイズ選びですが、インナーは普通にM~Lとちょっと大きめです(最近のATTACHMENTやKAZUYUKI KUMAGAIなどのインナーは勝手に大型化してくれているので最小サイズ着ていますが)。

 

私が観察するに、インナーが小さすぎてバランスが取れていない、という方はメンズに多いですね。

インナーのサイズを大きくすることでメリハリを付けてバランスを取る、という観点を持つと同じアウターでもかなり変わってくると思います。

 

またカットソーに羽織るだけ、というスタイルのメリットは、質問者様のおっしゃる通り、すっきり着られる、つまり着膨れすることがなく、シルエットが綺麗に出ることですね。

 

レイヤード(重ね着)はすればするほど難しくなるものです。

どうしてもシルエットが崩れる危険性がありますからね。

 

メンズで冬場の失敗としてありがちなのが、とにかく寒いからと重ねる枚数が多くなり、モコモコとシルエットが崩れてしまうこと。

 

私は寒くなる冬場でもニット+アウター、の出来る限りシンプルな組み合わせに留めて、シルエットが崩れるのを防止しています。

これをやるにはアウターの性能、つまり防寒性がある程度要求されてしまうんですけどね…。

 

また、薄手のインナーだとメルトンなどヘビーアウターの生地の厚みに負けてしまって、シワが寄ってしまったりといった問題も生じます。

 

ただ最近はヘビーアウターにも負けない、厚手のカットソーも大部出てきています。

ドメスティックブランドなどの1万円を超えるものではなく、できればもっと安い価格帯で紹介できないか、記事の準備をしているところです。

 

こちらはもうちょっと待っていてください。

 

ナル男が選ぶ名著は?

 

Q ナル男ファン さん


ナル男さんはどんな本読むんですか? ナル男さんの中の名著を教えてください。

 

ナル男の答え 

 

 えーまずこれは自演じゃないですよ笑 コメントネームでコメント選んだりしませんからね、あしからず。

 

 そうですね~、ほんとに色々な本をこれまで読んできたので、実はもう一個サブブログでも立ち上げてそちらで日常ブログでもやって、その中で書評でもやろうかな~とか思っていたんですが、ちょっと今の状況では到底不可能なので、このコーナーでちょっとだけ語ろうかなと思っています。

 

今日は小説だけ。

単なる好きな小説、というだけでなく、僕の人生の軸としてあると言っても良いのが、浅田次郎氏の著作ですね。

 

一番多感な中学生の時期、一番考える時間のあった大学時代、最も読んだのが浅田次郎氏の著作だったと思います。

 

浅田次郎氏がすごいのは、どれを読んでもきちんと泣けること笑

 

きっと感情を揺さぶるコツみたいなのを心得ているんですよね。

 

僕ら日本人が心の中だったり、日常だったりに持っている人間の「儚さ」みたいなもの。

それは本来上手く言葉にしたり表現したりできずに、ただ一瞬、刹那的に感じるものだったりすると思うんですが、浅田次郎氏はそれを自在に具現化出来る能力を持っているんですよ。

「感性」って言ってしまえばそれまでなんですが。 

 

手に舞い降りた雪みたいに、掴んだ瞬間消えてしまうからこそ感じる「儚さ」なんですけど、確実に手の中にあったのだ、きちんと報われたのだ、と感じられるのが浅田作品。

きっと氏には、溶けて消えてしまった雪が一体どんなものだったのかが、鮮明に見えているんだと思います。

だから心に残る儚さが描ける。

 

簡単に心の奥にある何かをわしづかみにされてしまうので、いつも読んでいて悔しくなるほどです。

 

氏に興味が出たら、まずは有名所の「鉄道員(ぽっぽや)」を読んでみて欲しいですね。

 

 

 

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

 

 

実はこれは、「鉄道員」という単行本にまとめられた短編集の1つに「鉄道員」というお話があって、「鉄道員」というお話自体は非常に短くまとまっています。

 

鉄道員自体も良いのですが、僕はこの本の中の「手紙」という短編にどうにもならない切ない気持ちにさせられ、同じく「角筈にて」という短編に涙腺を崩壊させられました。

ナル男少年が14歳だった頃の話です。

 

もし鉄道員で、浅田次郎合うな、と思っていただけたら、私が浅田次郎二大長編だと思っている「プリズンホテル」と「蒼穹の昴」を読んでいただけたらと思います。

 

 

プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)

 

 

蒼穹の昴(1) (講談社文庫)

 

どちらも全4巻ある超大作ですが、1巻さえ読み終えれば、どんどん次が読みたくなるはずです(蒼穹の昴は、直接の続編ではないのですが、さらに関連作品があります)。

 

ここまでくればきっと氏の作品をどんどん読んでいきたくなるはずです。

 

 

 

Q&Aコーナーは、読者の方と記事を作っていく、私自身も非常に楽しい試みなので、できれば継続していきたいと思っています。

 

答える数、採用期間、どの程度掘り下げて答えるか?は、まだ手探りではあるのですが、第三弾、第四弾と続けていきたいんです。

 

こんな質問で良いんだろうか?など思わず、どんどんコメント欄から質問していただければと思います。

 

ちょっと無記名だと寂しいので、できれば投稿者名(もちろんペンネームで)を入力頂けるとうれしいです。

 

スポンサーリンク