ナルシストで何が悪い?

ナル男が運営する、主にファッションを紹介するブログです。

昼は暑くて、夜はちょっとヒンヤリ…こんな時期は、何を着るのが正解なのか?

 

昼は暑くて、夜はちょっとヒンヤリ…こんな時期は、何を着るのが正解なのか?テーラードジャケットより気軽なシャツジャケット、スウェットじゃ暑すぎるならフットボールシャツ!

 

 

 

 

 今年はちょっと、寒すぎるような日もありましたが、基本的には例年通り。

 

今時期は昼は半袖でも良いなぁ、というほど暑くて。

 

それでも夜は半袖ではちょっとヒンヤリとして涼しく、半袖ではちょっと肌寒い…。

 

こんな時期は何を着るべきなのか?

 

もちろん暑い寒いは個人によって体感に差がありますし、洋服の種類は世にごまんとありますから、たくさんの正解があるはずで、これが正解!というのは言えないのですが、ちょっと紹介したい2パターンの洋服があります。

 

 

テーラードより気楽に羽織れる、サマになるシャツジャケット

 

  

 こんな時期はジャケットでも羽織って…なんて思ってみても、テーラードジャケットとなると、結構難しいアイテムだったりします。

 

テーラードジャケットを気軽に着れる男になりたいものですが、やっぱりちょっとハードルの高いアイテムではないでしょうか。

 

テーラードジャケットを買ったは良いけれどタンスの肥やしと化してしまったという人、結構多いハズ。

 

 

そこでもうちょっと軽く、それでいてサマになりやすい、シャツジャケットなんてどうでしょうか?

 

 

f:id:narcisman:20200524230731j:plain

強撚サテンオーバーサイズサファリジャケット

 

 

この「強撚サテン オーバーサイズ サファリジャケット」は、名前の通りサファリジャケットがベース。

 


これがもしカーキやオリーブカラーならちょっと野暮ったくなって難易度が上がってしまうところですが、トレンドのネイビーにすることによって、すんなり取り入れやすいアイテムになっています。

 

このカラーなら、サファリ感、ほとんどありません。

 

オープンカラーを採用している点で、ちょっと好みが分かれそうですけどね。

 

 

f:id:narcisman:20200524231059j:plain

 

 

元値はセレクトショップオリジナル品としてはそこそこするとあって、縫製やディテールの作り込みはなかなかのもの。

 

ステッチやボタンはブラウンが使われていて、野暮ったくもないけれど、モードにも寄り過ぎないという、今っぽいバランス感覚や雰囲気があります。

 

あとはこれ、何と言っても使われている生地ですね。

 

厚みとしては地厚で、一般的なシャツよりは厚手、くらいのものですが、ちょっとテロっとした化繊のようなトロみがあります。

 

こう、バリバリに固いシャツ生地から芯を抜いたような軽さと柔らかさ、それでいて、落ち感もあるといった不思議な生地に。


コットン100%だけれど、化繊のような特性も持たせてあるんです。


ん?それって、良いことなの?と思われるかもしれませんね。


もし、レザーについて「合皮みたいな本革」なんて言ったら完全に悪口ですが、この「化繊みたいなところもあるけれど綿100%」というのは褒め言葉。


要するに綿の良さは残しつつ、新たな特性も付与しようという試みで、素材にとことんこだわるブランドであるAURALEE(オーラリー)やMARKAWARE(マーカウェア)といったところもアイテムに落とし込んでいる要素ですから。

 

このジャケットの場合は、滑らかな肌触りなどもありますが、羽織った時のシルエットの出方にその良さが一番表れています。

 

 

f:id:narcisman:20200524231220j:plain

 

 

ボディやアームがスッと落ちて、綺麗なシルエットが出やすいんです。

 

「羽織るだけでサマになる」なんてよく言いますが、あれってどういうことかと言うと、要するに服のシルエットが着る人の元々のスタイルにあまり依存せず、単体で綺麗に出やすいということ。


ドロップショルダーではないですが、肩からアームに掛けてのラインもなだらかで、カチッとはしていないのだけれど、全体のシルエット的にはテーラードジャケットのようにしっかりとした感じも出せます。


テーラードジャケットよりも遥かに気楽で、カットソーに羽織るだけでお手軽にスタイルが完成するので、今の時期オススメのアイテムです。

この生地の特性故に、暑くて脱いでもシワが付きにくいのも良いですね。

言うてセレクトショップオリジナル品の「シャツ」ジャケットですから、元値の2万円弱というプライスだとどうかな…と言ったところですが、半額以下なら大いにアリでしょう。


欲を言うならサファリジャケットベースではなく、いわゆる「CPOシャツ」なんかをベースにしてくれるともっともっと手が出しやすいデザインだったのかなと思いますが、そこは遊び心として。

 

 

エリが寝るので、そこもちょっとテーラードジャケットっぽい、と良い点として捉え直してもらえると納得感も増すかなと。

 

あんまりジャストサイズで着ると良さが出ないので、ちょっとゆったりと。

もし袖が長かったら、少し捲くってしまっても良いでしょう。

 

しつこい折りシワも付きませんし。

 

 

今時期の羽織難民には是非試して欲しいアイテムですね。

 

以前紹介したマウンテンパーカーもそうですが、今季アダム・エ・ロペは新型ウイルス禍で不当に安いアイテムの宝庫になっています。

 

 

www.narcisman.com

 

 

 

 

ちなみに地厚のシャツ生地くらいですから、サラッとはしていますが通気性なんかは無いですし、エアコンの冷え対策ならともかく、真夏に外での着用はちょっと厳しいでしょうね。

 

 

f:id:narcisman:20200524230731j:plain

 

ZOZOTOWN   楽天   

 

 

 

もうちょっと暑いスウェット…代用はフットボールシャツ!

 

 

 よりカジュアルなアイテムカテゴリーだと、もうちょっと地厚のスウェットやパーカーは暑くなってきました。

 

夜だけなら全然良いんですけど、昼間の暑さを考えると…。

 

そこでオススメしたいもう1つのアイテムが、フットボールシャツ。

 

フットボールシャツは、その名の通りフットボールで使われていたユニフォーム的なトップス。

 

その形は色々あるのですが、大体胸のところに切り返しがあることが多いですね。

 

あとは七分袖のものがオーソドックスですがブランドによってはアレンジが加えられています。

 

 

 

f:id:narcisman:20200524231805j:plain

FOOT BALL TEE - 50//-コンパクト引き揃え天竺

 

 

例えばmarka(マーカ)のフットボールTシャツだと、5分袖くらいの設定。

 

ロンTのちょっと袖が短いものでしょ…と思うかも知れませんが、この生地はしっかり度詰めがされた、かなりヘビーウェイトなもの。

 

一方で毛羽の少ない綺麗な糸で編まれているので、表面は非常に滑らかで高級感のあるじわっとしたツヤ感をしています。

 


素材にとことんこだわった別ラインのMARKAWARE(マーカウェア)と比べると、トレンド感のあるシルエットやデザイン重視のラインがmarkaなのですが、このアイテムに関しては生地もハイクオリティです。

 

 

今季私が買ったのは、phigvel(フィグベル)というブランドのフットボールシャツ、「Football LS Top」。



f:id:narcisman:20200524232719j:plain

 

PHIGVEL FOOTBALL LS TOP(PURPLE BROWN) 

 

 

フィグベルはブログでこそあまり紹介がありませんが、最近購入機会の多い、オススメのブランドです。

 

昨今はモードではなく、またヴィンテージアイテムをレプリカとしてでははなく、現代的にそれぞれのエッセンスで再構築する…みたいなブランドがトレンドを極めていますが、このブランドもセンス良くヴィンテージの再構築を行っているブランドです。

 

このフットボールシャツはレーヨン(64%)、コットン(36%)のコットンレーヨンを素材とする珍しいタイプ。

 

レーヨンは再生繊維の一種で、これを使うことによって様々な効果を得られます。

 

その効果はアイテムによって様々ですが、このアイテムの場合はまずは透明感とツヤ感に貢献していますね。

 

 

f:id:narcisman:20200524233222j:plain

 

 

ちょっと写真でツヤ感を表現しようとすると、色味が飛んじゃうので難しいのですが、実物は結構ツヤがあります。

 

このアイテムは表面にレーヨン、裏面にコットンが来るようになっているようですね。

だから着心地としてはコットンが強いです。

 

あとはもう、何と言ってもこの色味ですね。

 

パープルブラウンと名付けられた、その名の通りパープルがかった、このブランド独特の色気のあるブラウン。

 

ユニクロUが昔出していたさつまいもみたいな色ともまた違った、非常に綺麗な色ですね。

 

色使いって、色の組み合わせに目を奪われがちですけど、大前提として綺麗な色を使うっていうことが一番大事です。

 

メンズの場合の綺麗な色、っていうのは単に色として綺麗なだけではなくて、ちゃんとリアリティーを持って使えるか?っていうのが大事なのです。

 

この色は、単体でも綺麗ですが、しっかり深みがあって、どんな色と合わせてもある程度まとまってしまうので、とっても使いやすいです。

 

 

一応ブラウンとはなっていますが、バーガンディとかあのへんの色の使い勝手に似ていますね。

 

このブランド、馴染みがない人にはいまいちサイズ感が分かりにくいと思うのですが、トレンドのブランドのようにそこまで大きい作りというわけではありません。

 

私はこのブランドはアウターだと一番小さいサイズを着ていますが、このアイテムは小さい方から2番目の、サイズ2で着ています。

 

サイズ1だとちょっと身体のラインを拾っちゃうんですよね。

 

 

 

f:id:narcisman:20200524234433p:plain

 

 

一応長袖版は9分袖で、時計とかバングルを見せられる丈、という設定らしいですが、私の場合2を着ると見せられません。

 

私の場合は出来るだけ服が身体のラインを拾わないサイズ感を心がけているので、そちらを取りますね。

 

色的にも形的にもかなり重宝していて、どんなパンツにもある程度合ってしまうのですが、今日などはハーフパンツで合わせて着ていました。

 

半袖短パン、ってよほどスタイルが良くないと全然スタイルにならない組み合わせだったりするので、こういう涼感のある長袖×短パンっていう組み合わせは取り入れやすいですよ。

 

 

このブランドと、フットボールシャツというアイテムカテゴリーは、ちょっと覚えておくと良いかも知れません。

 

 

note定期購読マガジン、「オシャレ脳を鍛えよう!」配信中!

 

 

 只今noteで「オシャレ脳を鍛えよう!」という定期購読マガジンを配信しております。

  

 

note.com

 

 

絶対に読者の方に損はさせない!そんな意気込みで日々リサーチと情報発信をしています。

 

先週から休業中だったショップも再開しているところが多くなり、よりしっかりとリサーチが行えて、紹介アイテムも増えていきますよ。

 

 

 

また今月と来月は毎週、感謝企画として今までに紹介したアイテムをフリマとして出品しています。

 

抽選なので焦らなくて大丈夫です!

 

 

www.narcisman.com

 

 

第三弾は明日(5月25日)に告知予定。

 

こちらもお楽しみに!

 

まだまだどんどんアイテムを出していきますよ!

 

 

これからもどんどんコンテンツは増えていきますし、過去に配信したコンテンツもごく一部の有料設定されたコラム以外はすべて見ることが出来ます!

 

ブログではどうしても言えない、ここでしか見られないオススメアイテム情報やQ&Aコーナー、各種速報なども随時配信しています。

 

何とありがたいことにnoteフォロワー数9000人を突破!

 

 

大変なご時世ですが、服を見たくても出掛けられない、そんな皆様を強力にサポートしていきますよ。

 

毎回無料パートも用意していますので、是非フォローしてみてくださいね。