読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンズの夏のレイヤードコーデに必須のタンクトップ、スソの形や色の組み合わせで多彩な着こなしを

ファッション考察 カットソー ドメブラ トレンド2016

スポンサーリンク

 

夏のコーディネートの完成度をぐっとアップさせるタンクトップレイヤード!裾のカタチやカラーの違いで多彩な着こなしが可能に。今季のトップスの変化に対応してタンクトップも◯めを選んだ方が良い? 注意すべき点もある。

 

 

 

f:id:narcisman:20160601033339j:plain

 

http://www.cambio.co.jp/fs/cambio/mta280

 

 

どーもナル男です。

もう春夏のSALEとか始まってて焦りますね・・・10%OFFとか、ごく一部のお店のシークレットSALEとかですが・・・どんだけ早いねんと。

 

そんなわけで機を逃さないように、どんどん夏モノ行きましょう!

 

今日は夏のレイヤードコーデに必須のタンクトップです!

 

タンクトップのレイヤードをやる意味は??

 

 タンクトップのレイヤードは、主にカットソーなどとタンクトップの裾丈の長さの「差」を利用して「段差」「ヨコ線」を作り、タテのレイヤードを作り出す効果があります。

 

タテのレイヤードの効果は冬に一度解説したかと思います。

  

www.narcisman.com

 

 

 

これはある程度お洒落な人であれば、当たり前のようにやっていることではあります。

 

f:id:narcisman:20160531235742j:plain

出典 http://wear.jp/sasatoshi/6999865/

 

ただし今季は少し気をつけるべきことも出てきました・・・(後述します)。

 

また、夏に重ね着なんて暑いやん?という男性は多いものですが、一昔前はTシャツにTシャツを重ねるというレイヤードがストリート系を中心に流行っていました。

 

f:id:narcisman:20160601000522j:plain

出典 http://item.rakuten.co.jp/maqua/rcsp7180/

 

これはポロシャツとのレイヤードですが、言わんとするニュアンスはつかめるかと思います。

 

昔は裾(スソ)というよりも「首元」と「袖(ソデ)」から下に着たTシャツ・カットソーを見せる、というのがレイヤードの目的だったように思います。

 

これは今はちょっと古くさいですし、何より暑いので・・・。

タンクトップも、重ね着には違いないので多少暑くはなりますが、袖部分が無いのでそこまでレイヤードによる不快感は無いと思います。

 

 現在は首元からわずかにタンクトップがのぞき、スソ部分に段差ができている、そんなレイヤードが基本です。

 

今季のトップスは、着丈が長くなっている!?これがもたらす影響は?

 

 ビッグシルエットの影響もあるとは思うのですが、今季は全般的にTシャツやカットソーなどトップスの着丈が長くなってきています。

大々的に取り上げられているわけではありませんが、隠れたトレンドと言って良いかもしれませんね。

 

これがタンクトップレイヤードにどう影響するか?と言うと、「元々レイヤードを前提として長さを確保したタンクトップでないとスソが見えづらい」ということですね。

 

ちょっと前までは、着丈の短いカットソーが主流だったので「普通のタンクトップ」でも十分スソに段差が出来てレイヤードが完成したのですが、最近はどうもタンクトップがうまく出てくれない、というくらいの長さのカットソーが増えてきました。

 

ほんの少しでも、インナーのタンクトップを見せたいのであれば、レイヤードを前提としたロングタンクトップを選ぶと良いでしょう。

 

とはいえ、あまりにも長い着丈のタンクトップは考えものです。

 

f:id:narcisman:20160601002403j:plain

出典 http://zozo.jp/shop/zozoviant/goods/10182245/?did=24642932

 

これはタテのレイヤードの時お話しましたが、着丈が長ければ長いほど良いというわけではありません。

トップスがあまりに長すぎて、尻・ヒップを覆い隠すくらいになってしまうと、今度は脚の露出面積が狭くなり、脚が隠れてしまい、逆に脚が短く見えてしまうのです。

 

ビッグシルエットTシャツの時も指摘しましたが、着丈をあまりに長くし過ぎてしまうのは危険です。

 

 

www.narcisman.com

 

 

適切な長さでレイヤードしよう、スソのカタチにも注意!

 

ラウンド型タンクトップ

 

 適切なタンクトップの長さ、というのもまた難しいものなのですが、カズユキクマガイの80/2テレコタンクトップは、着丈が長くなりつつある現在のトップス事情に沿った、レイヤードするのに程よい長さのタンクトップの1つかな?と思っています。

 

f:id:narcisman:20160601004826j:plain

出典 http://shop.mindtrive.com/shopdetail/000000013172/039/X/page2/recommend/

 

このような真ん中が長く、サイドが短く、緩やかにカーブを描いたスソを「ラウンド」と形容します。

 

このようなラウンド型のタンクトップやカットソーもまた、現在のトレンドと言っていいでしょう。最近かなり増えてきました。

 

このようなラウンド型のタンクトップをインナーにしたレイヤードは、どれだけタンクトップを見せるか?で、かなりその印象を変えてきます。

 

f:id:narcisman:20160601005303j:plain

出典 http://zozo.jp/shop/studious/goods/11063825/?did=26148534

 

このように、着丈差を極端に取り、ラウンドを全面的に見せてしまう。

これはこれで大変「今っぽい」のですが、好みは分かれるのでは無いでしょうか?

 

私には「ふんどし」っぽく見えてしまってあまり好きではありません・・・。

あまりに恣意的すぎるレイヤードや着こなしはあまり好きではないんですよね・・・。

 

f:id:narcisman:20160601005007j:plain

出典 http://wear.jp/pair1494/6086995/

 

f:id:narcisman:20160601022250j:plain

出典 http://wear.jp/pair1494/5236400/

 

これぐらいが、さりげなくて良いですね。(もう少し見えていてもOKです)

ラウンドの途中~先端ぐらいが見える、これがラウンド型のベストバランスだと個人的には思っています。

 

もちろん人によってはラウンドがすべて見えている方が良いとか、そもそもラウンド型がはみ出ているのは嫌だという人もいるでしょう、ここは完全に好みかな?と思います。

 

カズユキクマガイのタンクトップは、タンクトップとしては多少お高めなのですが、レイヤード前提のロングタンクトップとしては着丈が長すぎず、このラウンドの途中~先端が少しだけ見える、というバランスが作りやすくて好きなんですよね。

またコットン100%で非常に着心地が良くて一年中着れて、スソもきちんとロックされているのも良いですね。

 

ただこれ、定番商品なんですが毎年夏前には売り切れてしまって、今在庫を軽く見ても既に全国的にかなり品薄になっていますね・・・。

 

もし欲しいけれど、もうどこにも自分のサイズがねえよ!という方は、秋冬シーズンの物を狙ってみてください。

カズユキクマガイは8月上旬に秋冬が立ち上がるのですが、そのラインナップに春夏と同じコットン100の同じタンクトップが必ずあるはずです。

 

 

STUDIOUSもリヨセル素材メインではありますが、同じようなラウンドタンクトップを出しているんですが

 

 

f:id:narcisman:20160601011555j:plain

出典 http://zozo.jp/shop/studious/goods/11063825/?did=26148534

 

f:id:narcisman:20160601011523j:plain

出典 http://wear.jp/genji/7055970/

 

これは着丈がどうか分からないですね・・・。

長いかもしれないし、カズユキと変らないかもしれない・・・。

タンクトップって着てみないと分からなかったりするんですよね。

かと言って試着もしづらい物ですし。

 

新進気鋭のドメスティックブランドlicht bestreben(リヒトベシュトレーベン)の物などもずっと気になってはいるんですが、なかなか試せずにいます・・・。

 

 

 

licht bestreben|ロングタンクトップ  (LBST-UW01)

 

 

だから僕は気に入った物があったら、同じ物を色違いでどんどん買ってしまうんです。

 

非ラウンド、真っ直ぐなラインを作れるbeauty&youth

 

 トレンドのラウンドタイプは、好みが分かれる物でもあるので、オーセンティックな「真っ直ぐなライン」のロングタンクトップも紹介しておきましょう。

 

 

 

f:id:narcisman:20160601015918j:plain

 BY ∴ ロング タンクトップ MADE IN JAPAN/ビューティ&ユース(メンズ)(BEAUTY&YOUTH)

 

そこそこ安いので試しに1枚買ってみたんですが、この値段で、ややロング丈でコットン100でスソにはスリットが入っていて、そこそこ優秀。

 

正直、つまらないですけど笑

 

でもタンクトップのレイヤードはね、つまらなくても良いと思うんですよ。

さりげなく、でもきちんと効果がありますから。

 

あとはコットン100っていうのが良いですね。

探してみると分かるんですが、そこそこの値段してもコットン100のタンクトップって無い。

 

なんで?って言うくらい無いんですよ。

 

 

クシュクシュとしたスソレイヤードが作れるN4

 

f:id:narcisman:20160601012133j:plain

出典 http://shop.mindtrive.com/shopdetail/000000014632/049/X/page1/order/#

 

レイヤードタンクトップの紹介として、最後に、N4のロングタンクトップを。

 

オススメか?と言われると好みの差が激しそうで、自信が無いんですが紹介したい笑。

 

これは、着丈のスペックだけ見るとすごく長く感じるんですが、腰でクシュクシュと「溜まり」を作るので、ストンとは落ちないんですね。そこまで長くはならないんです。

めちゃくちゃ伸ばせば、伸びるんですが、そうやって着るものではないんです。

このクシュクシュを作って着るものなんです。 

 

あとはちょっとだけ手で伸ばしてあげて、好きな位置で溜めれば、簡単にタンクトップのスソレイヤードが完成します。

 

 

f:id:narcisman:20160601013106j:plain

出典 http://item.rakuten.co.jp/lougue/nn423m-2301/

 

初見は「えっ!?」って思うんですが、レイヤードしてスソだけ見せる分には、独特のニュアンスが出せるんですね。

 

ポイントはあくまでも普通寄りのTシャツやカットソーとレイヤードすること。

タンクトップのスソがクシュクシュと独特のニュアンスなので、上に重ねるTシャツまで独特なモノを重ねてしまうと一気に変なファッションになってしまいます。

 

うーん、これ化繊だしね~。

僕はかなり化繊嫌いなんですけど、これは我慢して着るんですよね笑

着心地が良いとも決して言えないんですけど、まあ他にはないレイヤードが作れることは確かです。

 

オススメはしないです笑

オススメはしないんですけど、いや~でも面白くて好きなんだよなあこれ・・・。

 ええやん!と思ったら試してみてください。

 

タンクトップのレイヤード、色はどうするか?「白」がもたらす物は大きい

 

 さてタンクトップのレイヤードの最後は、色をどうするか?です。

 

まず思いつく典型的なレイヤードは、淡いカラーのTシャツに濃いカラーのタンクトップという組み合わせだと思います。

 

f:id:narcisman:20160531235214j:plain

出典 http://wear.jp/pair1494/3370332/

 

これが基本です。

 

ただ最近は白など淡い色をレイヤードで効かせるのがトレンドです。

 

f:id:narcisman:20160601022759j:plain

出典 http://wear.jp/mitsunoritsubaki/7028551/

 

これは、濃い色味のトップス×濃い色味のボトムス、という組み合わせをする際に「緩衝材」として非常に効いてきます。

 

濃い目×濃い目を緩和してくれるんですね。

 

f:id:narcisman:20160601023200j:plain

出典 http://wear.jp/tessycof/7075468/

 

やってみると分かるんですが、濃い色味のトップスに濃い色味のボトムスってとてもメリハリがないんですよね・・・。

 

ここに白のタンクトップを挟むだけで全然印象が変わってくるので、是非やってみてください。

無地Tシャツを1枚で着て味気なくなるのも回避出来ますよ。

 

これは秋や冬、全体のカラーが重くなりがちな時も非常に有効なテクニックなので覚えておいてくださいね。

 

f:id:narcisman:20160601023444j:plain

 出典 http://wear.jp/pair1494/3671615/

 

ただし!白はスソからはみ出た時に目立ちやすい色です。

ここで以前のレイヤード記事でもお伝えしたようにあまりに長くはみ出しすぎたり、「ハの字」を描くほどはみ出してしまうと、途端にだらしなく感じてしまいます。

 

タンクトップでもタテのレイヤードで気をつけるべき点は同じです。

 

www.narcisman.com

 

また同系色でさりげなくレイヤードするのも品があって好きです。

 

f:id:narcisman:20160601024747j:plain

出典 http://wear.jp/pair1494/3548425/

 

タンクトップをレイヤードするだけで、こんなにも着こなしのバリエーションが広がるものなので、一度試していただきたいですね。

 

ハマるといろいろなカタチや色のタンクトップばかり買い出すと思いますよ笑

 

追記

その後、GUの790円のタンクトップを試してみましたが、かなり良いですね。

この記事で述べたとおり、トップスの着丈や色に合わせて、タンクトップもサイズ・カラー違いで持っておくことでレイヤードの着こなしに多彩さがもてるのですが、タンクトップを枚数買うのもそれはそれで結構お金がかかるものです。

GUのタンクトップなら安価に複数タンクトップが買えるのでお勧めですよ!

 

 

www.narcisman.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「見せない」タンクトップの使い方

 

 一方で「見せる」レイヤードを前提としない、「見せない」タンクトップの使い方というのも当然あります。少しだけ言及しておきましょう。

 

何故見えないのにタンクトップを着るかというと、シャツを1枚で着て肌が透けてしまうのを防止したり、汗から洋服のダメージを防いだりといった効果を得るためです。

 

スソからはみ出たタンクトップがどうしてもだらしなく見えて嫌い、という人もいるでしょう。

 

私も必ずしもいつもいつもスソを見せるべきではないと考えます。

あくまで合わせるトップスや、コーディネート次第です。

 

例えばポロシャツのインナーって何を着るのか?については論争を招くところです。

 

カットソーを着るという人もいれば、何も着ないという人もいます。

ポロシャツのインナーにはタンクトップが良いと思っています。

 

ポロシャツを1枚で着て心地いいか?というと違いますし、何より汗をかく夏場に一枚で着るのはなかなか勇気のいるところです。

 

カットソーだと暑い上に、着ぶくれしやすいのですが(ポロシャツがピチピチになっている人の原因の1つが、下にTシャツを着てしまうことにあります)、タンクトップならその心配もほぼありません。

 

この夏ポロシャツを着る時試してみてください。

 

 

www.narcisman.com

 

また「全面的に見せるタンクトップ」という着方もあります。

流石に今は百獣の王武井壮のイメージが強すぎてなかなか1枚でタンクトップを着るわけにもいかないと思うのですが、

そうではなく、シャツをボタンを閉めずに「羽織り」、中のタンクトップを見せるような着方ですね。

 

これはやはり無地カットソーの要領で生地感やネックの開き具合までこだわって選びたいところです。

 

www.narcisman.com

 

 

www.narcisman.com

 

なかなかこの「見せられる」タンクトップというのも少ないのですが、LAD MUSICIANの物はそのすべてがハイクオリティにまとまっています。

 

f:id:narcisman:20160601030514j:plain

出典 http://www.ladmusician.com/webshop/products/detail.php?product_id=2316704&color=30

 

見せないインナーにするにはむしろもったいないような代物なので、そういう使い方が合っているかな?と思っています。

 

ナル男はカットソーは困ったらLAD MUSICIANです・・・。

 

ほんといつもお世話になってますわ。

 

最近更新が滞りがちで申し訳ないです!

6月は夏モノのスパートをかけていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク